04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ゴンタも12歳

2014.07.06 (Sun)

親子の間で大袈裟なお中元というほどでもないのですが、
揖保の糸をもらったお返しに、ちょっとした佃煮の詰め合わせを
実家へ持って行ってきました。

実家犬ゴンタは、かりんさんより3ケ月年下の年男。
つまり今年の11月が来たら12歳です。
すっかり耳が遠くなり、散歩する姿もヨボヨボしていますが、
両親は今も溺愛しています。



一見、誰にでも「ダッコしてください、ぼくをダッコしてください」
シッポを振って大喜びするので、とても飼いやすそうに見えるのですが、
独占欲が強くて、パパはぼくのもの! ボールもぼくの!!
父に抱かれてるときにちょっとでも手を持っていったら
「邪魔しないでっ!!」とウガーッ!!
シーズー犬の強いアゴで食いつかれるとつらいので、
さわらぬ神にたたりなしです。
大事な赤いボールも、いったん咥えたら死守します。







ゴンタ「なにがなんでもボクのだワン!!」

いいトシして大人げないよ、ゴン爺。

でもねえ、どうかした拍子には、やっぱり可愛い(笑)。
じいさんなのにね。
女の子みたいに可愛い瞬間があります(^^;



ゴンタ「ぼくは男の子だよ?」



男の子じゃなくて、オジイでしょ。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
17:03  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島の動物園3

2013.06.04 (Tue)

ここでようやく待望のネコ科エリア♪
でも、デジカメの電池がなくなってきちゃいました(*_*)。
鹿とか撮りすぎた!!
ベンガルトラのルパンくん、ちょっと遠いなー。

人が大好きでトラがコワいんだって(^^;;;;
音がしたりしただけで腰が抜けちゃうらしいです。
そういや、京都の動物園の雄トラもそんな感じでした(^^;
うちのおネコ様がたも、きらすけのほうがビビりだもんなあ・・・・。

こちら、すでに亡くなったおばあちゃんトラのプロフィール・・・。

レッサーパンダの故・ランちゃんのプロフィールと同じく
特徴:足腰がフラフラ・・・って(>_<)。
でも、思うに、ここの動物園の動物たち、美男美女ぞろいで、
足腰フラフラになるまで可愛がってもらって天寿を全うしてる子が多いんだなあと。
みんな優しい顔してるしね。

サーバルキャットのミミちゃん。
なんちゅー可憐な姿でしょう。


ピューマの・・・これはマーコちゃんかなあ?

猫みたいにガラスごしにくっついてきて、撫でてーって。
今年生まれの子ピューマもいるはずなんてすが、
この日は展示中止でした・・・・・。
二匹のうち一匹は新でしまったらしいので、
残った一匹は大切にケアしながら育ててるんでしょうね。

こちらもちょっと遠いのですが、ライオンのレオくん。
藤棚の藤をむしろうとイタズラばっかり。
ほんま、猫です。



ミーアキヤットはさすがの可愛さ。



フタユビナマケモノは当然のごとくせっせとナマケておりました。
わが姿を見たような・・・・。


さて、動物園では忘れちゃならない、ゾウさん、キリンさん、シマウマさん。
堂々たる存在感です。




今やおなじみとなったカピバラさん。


フラミンゴさんも優雅につどっておりました。


ほんとはもっと鳥類、爬虫類も撮りたかったんですが、
なにせ電池がー・・・・・(-_-;)
これくらいで我慢して、動物園をあとにしました。
滞在時間は2時間足らずでしたが、のんびりと堪能できましたよー。
11:08  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島の動物園2

2013.06.03 (Mon)

はい、徳島の動物園の続きです。

ホンドダヌキのチビちゃんです。

めっちゃ別嬪さん。
こーんな色っぽいお顔もします。

でも・・・・

「一日中食べることを考えている」って・・・・
そんな子ばっかりやん(^^;;
まあ、みなさん、食べるしか楽しみないもんねえ・・・

こちらはコヅメカワウソのユメちゃんとミライくん。


エゾヒグマのマサルとヒロコ。

みなさん、ラブラブやねー。

そしてニホンザル。
私に威嚇してみたり、物思いにふけったり・・・。
やっぱり霊長類は表情豊か。



ブタオザルも物憂げな表情がセクシー(笑)。


シシオザルの親子。


チンパンジーのミチオくんとジラちゃん。


このジラちゃんが、口をゆがめてイーッて感じで、
すっごいイジワルばーさんみたいなモーレツな表情ばかり。
ジラちゃん、左目の上に骨の異常で大きなコブがあって、
それが大きくなるとお医者さんに治してもらう予定のようなんですが、
このコブのせいで変な表情したりするんじゃないかなと思ったり。
コブが大きすぎて見えにくいんじゃないかって気もします。
早く治してあげてほしいなー、レディだし♪

ワオキツネザルのみなさんも賑やかにお過ごしでした(笑)。



エリマキキツネザルも活発に行動。


ドグエラヒヒ瞑想に耽る(笑)。


マントヒヒもいい味出してます。


これはキョウちゃんかな?
ご主人はアモン様。子供が杏(アン)ちゃんだそうです。

動物園の檻の中の子たちですが、みんなそれぞれ生活感があって
可愛い表情を見せてくれていました。
まだ続きます(^^;

21:33  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島の動物園1

2013.06.03 (Mon)

昨日は突発的に徳島へ行ってまいりました。
実は、義父の実弟・・・ダンナにとっては叔父にあたる人が、先月亡くなったのですが、
その四十九日の法要が、昨日、ご自宅のある阿波池田のほうで営まれたのでした。
かなりの山村のようで、有名なところでは馬路村なんかが近いみたいです。
あちらは義父の故郷でありますから、わたしも関心がありますし、
叔父さんが亡くなったと聞いたときから「わたしも行こうか?」と
何度か言っていたのですが、通夜・葬儀のときは
ダンナは弟くんと行きましたし、今回も「一人で行くって返事しといた」とのこと、
ま、それならそれで、その日はのんびりしよう、と思っていたのですが、
今回、ダンナは車で淡路島経由で行くと言うので
うーん、どうせガソリン代使って行くなら、わたしもどこか途中まで
乗せていってもらって旅行気分でも・・・・と思い立ちました。
最初に思いついたのは、前々からまた会いたいねと話していた
広島在住の同級生に会いに行くこと・・・・・。
明石あたりで降ろしてもらって、なんとかならないかな? とも思ったんですが
高速の途中で降りるわけにもいきませんし、
明石から広島は結構あるから、ダンナの戻り道に拾ってもらおうと思ったら
あんまり時間に余裕がないなあと思い、
そちらはあっさりあきらめて、徳島観光でもするか、と。
阿波池田の近くまで便乗させてもらえば、
大歩危小歩危や祖谷渓などの観光スポットに行けるなと思ったのですが、
そんな近くまで行っていて法事に顔を出さないのも気が引けるし
(あとの会食とかがあるから、ドタ参されても困るだろうけれど)
筋金入りの方向音痴なので山奥の秘境に一人はちょっと不安!?(^^;。
とはいえ、徳島市内で特に見たいほどのものもないし
いっそ、淡路島で下してもらう!? こないだ友人が花さじきに行って
すごくよかったって言っていたし!? と思ったけど、
淡路島内のICで降ろされても途方に暮れるだけなので、こちらも断念。
素直に徳島市内を回ることにしました。

前日の夜は、ダンナが遅番だったので11時帰りで、
そこからゴハン食べさせて、風呂入って、なんだかんだしてたら
就寝は1時頃に・・・・・。
当日朝は4:30起き。
当然まだお腹はすいていないし、
道中、どこででも食べられるように、おにぎりを握っていきました。
5:30に家を出て、道がすいていたので一時間くらいで神戸に入り、
そのまま淡路まで。
サービスエリアでおにぎりをたらふく食べて、少しコーヒーブレイク。
そこからまた車を走らせ、鳴門で高速を降りて、
とりあえず徳島駅まで送ってもらいました。

徳島駅でダンナの車を見送ったのが8:40。
徳島市内観光・・・と言っても、実はほとんど何も考えていませんでした。
駅にいろいろ観光MAPとか置いてあるだろう、とたかをくくっていたのですが、
駅構内をパーッと見て回ったところ、んっ? 見当たらない!
はにゃーっ、どうしよう!? 
ここはとりあえずトイレをすませて・・・・・。
行く場所がなかったときのことを考えて、
動物園のHPだけは前の晩にチェックしていたので、
じゃあ、ひとまず動物園に行くか、とバスターミナルへ。
徳島バス・・・じゃなくて市バスのほうの乗り場だったはず、と
ズラーっと並んだ乗り場を見て回ると、
あったあった、動物園を経由する系統が。
おっ、9:00丁度発がある、ラッキー♪
動物園まで何分かかるのか、動物園が何時開園なのか知らないけど、
どっちみちヒマなんだし、まあ行ってみるか~、とバスに乗り込みました。
バスに揺られること20分ほど。
動物園は9:30開演ということで、ちょっとだけ待って入園。
わ~い、一人で動物園来たのは初めてかも!?

ゲートから一番近くの白クマさんがお留守(?)だったので、お隣のオオカミさん。
シベリアオオカミ、かっけー!と覗きこんだら、

あらあら、ワンコ!?
すんごい「好々爺」ですけどーっ????(^^;;;;;
見てください、この表情。

尾ッぽフリフリ。
足取りもかなり怪しい・・・・・・。
もうっ、頭撫で撫でしたくなるなあ♪
長生きしぃや~、コウゲツ(名前はカッコイイ(笑))・・・・。

次はトナカイのメリーさん。

「名前の由来:メリークリスマスから
 性格:食いしん坊(大食い)」
・・・・(^^;;;
はい、すんごい食べてました。

ニホンジカのメェさん。


「かすかに動いてます!」
いや、わかってますってば(^^; 
モシャモシャ食べてはりますやん(笑)。

ニホンカモシカ。

ん? 一頭しかいなかったけど、マコちゃんかピーちゃんか、わたしには判別つかず。

次はレッサーパンダ・・・・。
ユウユウとランちゃんはすでに亡くなってしまって、
今はソラくんとミンミンちゃんがいます。
死んだランちゃんの特徴・・・・

なんか・・・ここの動物園、プロフィール用のボードがめっちゃ面白いです(^^;;;;

ソラくん・・・・。ずっとこのポーズ。


お嫁さんのミンミンは見かけませんでした。

いやー、おひとりさま動物園、結構いいですよ、自分のペースで回れて(笑)。
徳島観光記録、まだ続きますが、ひとまず仕事行く支度しようっと(^^;



12:02  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夢見るネズミ

2013.03.07 (Thu)

FaceBookで拾った画像・・・・。
ネズミがこんな可愛いことするねんねー。
癒されるー。

20:03  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。