FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

住吉 いづもや

2010.06.09 (Wed)

先週の木曜日、住吉のいづもやへ行きました。
ダンナが小さい頃によく食べに行った鰻屋さんだということで、
何十年ぶりに行って見ることになったのでした。
とにかく安い。
ネットで下調べして行ったのですが、
並みで600円、上が800円、特上でも1000円。
肝吸いをつけても200円増し。
まあ、特上の上になんだか1500円と2000円のがあるのですが、
それにしても安いですよね??
ゴハンは並みでも特上でも(その上は知りませんが)量が変わらず
鰻の量だけが違うらしいというクチコミがありました。
チンチン電車の住吉駅下車で目の前。
ふ、古い!!
店に入ると、びっくりするほどボロかった(笑)。
昔ながらのテーブルと椅子、椅子なんてもうボロボロに破れて、
どういうわけか脚の長さもマチマチ!?
ダンナいわく、何十年前と全く変わっていないとか・・・・(^-^;)。
でも、おばちゃんもお兄ちゃんもものすごく大人しくて感じのいい人たち。
厨房のお兄ちゃんもすごく手際がいい。
昔は頑固爺さんがやっていたそうで、婆さんはとてもしっかりした感じの人だったそうですが
今いるおばちゃん(というかお婆ちゃんかな)はその嫁なんじゃないでしょうか。

これが特上まむし。
決して鰻がどっさりとは言わないまでも、これで1000円なら
かなりお得です。
並みだともっと鰻が少ないでしょうから、それを補うためかどうか、
ゴハンに混ざっているタレはしっかりめの味つけ。
これなら、ウナギが一切れでも、ゴハンの味だけで食べられます。
肝吸いの肝は、よその鰻屋より大きいものが入ってました。
さて、ウナギ屋を出て、住吉大社など、あちこちブラブラ。

住吉公園を抜けて、これは住吉名物の高灯篭です。

土用の時期には毎年うちは『柴藤』で鰻を食べますが、
鰻専門店の鰻というとやっぱり少々値段が張ります。
でも、1200円で吸い物までつくなら、ごくフツウにランチ感覚でちょこちょこ行けてしまいますねー。
また行きたいなと思う鰻好きのわたしでした。
スポンサーサイト



21:26  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |