09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

秋の舞鶴・天橋立旅行 その6 天橋立へ

2010.10.28 (Thu)

さて、少し間があきましたが、舞鶴旅行の続きです。

舞鶴で選んだホテルは、ビジネスホテルでしたが、
部屋も広くてロビーも明るい、大浴場もある、
朝ごはんつきで一人6000円・・・という、
なかなかゴキゲンなホテルでした。
写真14 写真16
さて、ホテルを早めにチェックアウトして、まずは駅へ。
前日、かまぼこ手形を使って、バスに乗ったり観光したりしたのですが、
かまぼこ手形の裏にふたつ以上スタンプを押してもらうと、
記念品がもらえる、というので、
舞鶴を離れる前にいそいそともらいにいきました(*^-^*)。
 写真17
記念品は、油取り紙でしたー(^-^;)。

さて、ここから一路、天橋立を目指します。
 
天橋立駅に着いて、そのままいったん廻旋橋を通り過ぎて智恩寺へ。
 
駅から既に、なぜか着物姿の人がワンサカ。
はじめは、この界隈の料亭や旅館で働く女性や
玄人筋のかたたちかと思いましたが、
いやいや、シロウトさんのお嬢さんや奥様がた、
果ては七五三風の坊ちゃん嬢ちゃん、
おじいさんやお父さん、老若男女あらやる人が、
盛装から町着まで、いろんなキモノに身を包んで闊歩。
駅から廻旋橋、智恩寺にいたるまで、ひしめきあって、
むしろ洋服姿が肩身の狭いほど。

はい、実はこの日は、丹後きものまつりだったのでした・・・・・。

ちぇっ、知ってたら、着物持って来たのにさー(><)。
いいな、いいなーっ、みんな着物姿で!!!
智恩寺の拝殿脇にはお猫様が。
 
陰になるところに箱を置いてもらって、気持ちよさそうにお昼寝中です。
お寺の一角で、昔、女優さんが着た着物を展示していました。

吉永小百合。

桜町弘子。

若尾文子。

この女優さんは知りませんが、こういうデザインの着物、
うちの母の時代には流行ったんでしょうか。
昔、家にもあって、わたしも何度か着せてもらったことがあります。
展示を見終えて、お昼時までちょっとブラブラすることにしました。

(つづく)

スポンサーサイト
22:34  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

8/1~8/14のおうちごはん

2010.10.28 (Thu)

寒いよ寒いよー(><)
一昨日から急に寒くなって、風邪ひいちゃいそうです!!

なのに、おうちごはん日記は8月、夏真っ盛り(@@)。
今回は二週分続けていってみましょう。


巻き寿司、卵素麺、白和え。
PL花火の日だったので、寿司が売れてるのなんのって。
フツウの寿司が軒並み売り切れてました。


親子丼、高野豆腐、たこ酢。


素麺ちゃんぷるー、水餃子。


冷やしうどん、さばの塩焼き、春雨とキュウリの酢の物、桃。


焼きサンマ、ハモの造り、白和え。


冷やし中華、水餃子。


冷やしうどん、寿司。


ステーキ、ポテトサラダ、イチジク。


鮭とイクラの冷製クリームパスタ、ビシソワーズ。


鉄板焼き。


五目オイスターヤキソバ。

 
8/3.8/11の自分弁当



8/8のダンナ弁当。
21:57  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

もうすぐハロウィン・・・・

2010.10.23 (Sat)

もうじきハロウィンですね。
わが家のお猫様たちにも衣装を・・・・・
まずは、かりんさん・・・・。

かりんさん「にゃっほー!!」

かりんさん「ハロウィンにゃーっ♪」





きらすけ「わいはウンザリにゃ・・・・」

きらすけ「ハロウィンにゃんて・・・・」

きらすけ「べつに美味しくにゃいし・・・・」

きらすけ「カボチャのお化けが、うらめしにゃ~~~って・・・・」

きらすけ「コワいのニャ・・・・」

かりんさん「きらすけはコワがりにゃねー・・・」

かりんさん「ウチかて、ホンマはこんにゃんどうでもエエんにゃけど・・・・」


きらすけ「むにゅー・・・・・」


まあまあ、そんなこと言わずに、
ハロウィン万歳ってことで・・・・・

はい、バンザーイ・・・・(*^-^*)


きらすけ「・・・・・・・・」

ま、別にわが家ではハロウィン関係ないんですけどね・・・・(^-^;)。



21:45  |   |  Trackback(0)  |  Comment(8)

秋の舞鶴・天橋立旅行 その5 舞鶴の夜

2010.10.23 (Sat)

引揚港から引き揚げて、いったんホテルにチェックイン、
ホテル近くの小料理屋さんへ。
事前に調べていたのは、『割烹松きち』さんと『季節料理よこ田』さん。
どちらもホテルからすぐで、開店がPM5:30。
開店前から辺りをウロウロ徘徊してみたところ、先に開いたのが『よこ田』さん。
で、そのままお店に入りました。
まずは突き出し。
写真
わたしは飲めないんで、なかなか居酒屋とか小料理屋のたぐいは敷居が高い・・・
ダンナもさほど飲めるほうではないですしね。
でも私、酒の肴は大好きなのです。
アレルギーがなければ、かなり酒豪になってたかもなと思います。
で、経験値が少ないので、メニューを見てなかなかテキパキとはオーダーできない・・・
でも、ボチボチと注文してみました。
まずはフツウに、お造り盛り合わせ。
写真2
ん、一人前の量で出てくるらしい・・・。
食べ物も飲み物も、一律500円とのことで、計算はしやすい。
写真3
こちらはアナゴの天麩羅。
二人でつつくとちょっと物足りないけれど、先は長いのでとりあえずよしとします。
お味はすごく美味しい。
熱々で早速舌をヤケドしました(^-^;)。
写真4
鶏の唐揚げ。
こういうフツウのものを頼むのはダンナ(^-^;)。
美味しかったですけどね。
写真5
道明寺蒸し。
ちょっと崩してしまいましたが。
うちの近所の道明寺の名前が冠されているので、頼んでみました。
あと、撮り損ねたけれど、貝柱の塩焼き。
写真6
松茸の土瓶蒸し。
いい香り~~~~。
写真7
サザエのくるみ和え。
サザエって、つぼ焼きしか食べたことなかったから、
かなり美味しかった!!
写真8
タタミイワシのウニ焼き。
お煎餅感覚でパリパリと美味しい・・・。
写真9
鮎の塩焼き。
ちょっとずつ突ついているんですが、どれも美味しくいただいて、
意外とお腹が膨れてきました。
写真11
ダンナの頼んだ鮭茶漬け。
写真12
わたしの頼んだ鯛茶漬け。
ダンナは地酒も楽しめたようだし、満足満足。
アルコールが入ったダンナは、どうせホテルに帰ったらすぐ寝るんだろうなと予想・・・・。
そしたらダンナ「シャーベット食べたらスッキリするから寝ぇへん」。
写真13
柚子シャーベットを一人前ずつ。
んー、絶対寝ると思うけど!?

ホテルに帰って見るともなくテレビをつけていると、
案の定グーグー寝始めたダンナ。
ほらね。
「お風呂行ってくるよ!!」
言ったけど、起きる気配なし。
「お風呂行ってくるよ!!!」
耳元で言ったけどダメ。
「お風呂行って来るよ!!!」
グーグーグー・・・・。
あかんわ。
ダンナが目が覚めたら風呂に行けるように、キーを置いていくつもりだったけど
これじゃあたしが風呂から帰ってきたときに開けてもらえるかどうかも怪しい・・・。
しょうがないからキー持って大浴場へ。
どうせ当分起きそうにないや。
40分ほどして戻ってきたら、やっぱりまだグースカ寝てました。
更に2時間近く寝てからムクッと起きて、
「あれっ、ちょっとうたた寝したかな」
2度間半はうたた寝とは言わん!!
窓の外にはフェリーが。

真夜中に小樽へ向けて出航する船です。
そのうち、乗ってみたいものです。

(つづく)
21:07  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

秋の舞鶴・天橋立旅行 その4 舞鶴引揚記念館

2010.10.21 (Thu)


舞鶴に着いてすぐに買っておいたんまぼこ手形のおかげで、
引揚桟橋への往復も気楽です。
舞鶴港といえば、言わずと知れた引揚港。
『岸壁の母』でおなじみです。
二葉百合子の歌はもちろん有名ですし、
中村玉緒主演で映画かもされたそうですが、
わたしは子供の頃に、市原悦子主演の昼ドラを見ていました。
昼ドラ『岸壁の母』のOP.で市原悦子が港へ駆けつけて、
引揚船から下りてくる兵隊たちのごったがえす中で、
すれ違う人一人一人に、
「端野新二を知りませんか! 端野新二を知りませんか!」
と聞いて歩く姿を、毎日毎日すりこみのように見せられて
細かいことは忘れても、そのイメージだけが強く残っています。
ともあれ、ここを訪れるのは初めてのことです。
終戦後の悲喜こもごものドラマも今は昔、
のん気な観光客の一人として、記念撮影です。
 
折角ですから、港を望む丘へと登ることにしました。
気管支が圧迫されやすいので、基本的に登りの坂道は遠慮するほうなのですが
坂の下に観光客のために用意された杖がありましたので
気休めにそれを片手にテクテクと。
ん?意外と杖を使うと楽に登れる・・・・・。
案外たやすく丘へと到着。
  
クレインブリッジもキレイに見えました。

丘を降りてのんびりバスを待つ私たち現代人には、
引揚船を待つ家族の気持ちを推し量ることすら難しい・・・・。
平和ボケは幸せなことですが、果たしてそれでいいのかどうか。

そんなことを思いつつも、そろそろ腹時計が・・・・。
バスに揺られながら、心は既に夕飯へと飛んでいる私たちでした。

(つづく)




22:52  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

秋の舞鶴・天橋立旅行 その3 失われた路線と秋空の下の艦

2010.10.20 (Wed)

昨日、職場で旅の話をしていたら、わたしに舞鶴を勧めてくださっていたかたも、
たまたま同じ日にまた舞鶴へ行ってらしたそうで。
で、その人の話によると、フェスタはやはり例年通りガラスやクラフトの店も出ていたそうで、
ただ、工事中のエリアがあった関係で、規模が小さく場所もわかりづらかったのだとか。
道理で、わたしには地元企業のブースしか目に入らなかったのですが、
ま、どっちみちあまりゆっくりとお買物をする時間もお金もなかったので、
今回はとりあえずよしとしましょう。

さて、港の遊覧と昼食を終えたあと、
北吸トンネルを見に行きました。

今は亡き、中舞鶴線の途中に設けられたトンネルです。

トンネルの前後はこのように線路だった頃の面影を残しています。

トンネルの中には、もともと退避坑だったところが塗りつぶされたあとがあります。
そのままにしておけばよかったのにね。
そのあと、赤レンガ倉庫エリアに戻り、そのまま自衛隊桟橋を目指して歩きました。

自衛隊桟橋へと到着。
見学に入れていただきました。
午前中に遊覧船から見たイージス艦を、陸側から。

デカーい!! きれーい!!
乗船もさせてもらえるとのことで、早速『みょうこう』へ乗り込みました。

写真とか撮って叱られないかなとちょっとヒヤヒヤでしたが、
何も言われなかった・・・・・(^-^;)。
というか、撮ったらダメなところへは、はじめから入れてもらえないんだろな、きっと。
  
秋空の下、いい体験をさせていただきました♪

(つづく)

22:25  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

デインジャラスなお猫様!!!

2010.10.19 (Tue)

さて、舞鶴旅行記が続いておりますが、ここでいったんお猫様です。
昨日のこと。
ショッキングな事件が起こりました。
わが家はマンションの10Fです。
猫たちはベランダの網戸を自分で開けることができますから、
常に注意を払わないといけません。
しばらくは、網戸の手前に、キッチンなどで使うスチールネットをたてかけることで
そこそこ防止になっていましたが・・・・・
元気一杯のきらすけに、もはやそんな小手先のワザは通用しません。
最近はその防止策がちっとも役に立たなくなっていました。
かりんさんもきらすけも、しょっちゅうベランダに出てしまいます。
テレビを見ていると、網戸ごしにベランダを白いものが行ったり来たり・・・・
なんてことはしよっちゅう。
それでもまあ、スキマはスノコやプランターでふさいであるので、
手すりに飛び乗らない限り、落ちることはないだろう・・・・
とたかをくくっていました。

が・・・・、

ついに、きらすけがやってくれました。
ベランダの手すりの上に、きらすけがーーーーw(☆o◎)w!!!
心臓が口から出そうになりました。
ど、ど、ど、どうしようっ、きらすけが落ちるっ!!
ぎゃーっ!!とわめきたいところでしたが、
大声をあげてびっくりさせたら大変なことになる・・・・
急に近づいたら絶対逃げようとして動き回る・・・・・・
必死に気を落ち着けて、ゆるゆると近づこうとしたら・・・・

「??」

何食わぬ顔でキョトンとこちらを見て、
きらすけ、ストン、とベランダの床に下りてきました。
そして、トットットッと何事もなかったかのように部屋の中へ・・・・。

わたしはしばし、固まってましたよ・・・・・(><)。

いや、マジでよかった・・・・!
っていうか、やっぱり網戸はこのままじゃいかん・・・・
どうしよう、どうすればいいのかな、
何か対策を・・・・・。
と、オロオロしながらガラス戸を全部閉め切って悶々としていたら、
暑いのなんのって。
10月後半だというのに、ガンガン冷房しました・・・・・。
ネットで色々見てみたけど、粘着テープで簡単に取り付けられる網戸ロックが一番いいかな・・・・。
とりあえず今は、つっかえ棒でしのいでいます。
クイックルワイパーが、つっかえ棒に丁度よいので、それを使っていますが、
それをしていると、洗濯物の出し入れや何やかやで
わたしが出入りしようとするときに、メンドウでしかたない。
とにかく今は猫の命のほうが大事なので、メンドウくさがってもいられませんが、
早急に網戸ロックを買いに行かねば・・・・・。

日曜日、録画しておいた『獣医ドリトル』を、
今朝になって見ました。
と、いきなり、ドラマ内で猫がベランダの手すりに!!!
ひーっ、と思って見ていると、ああっ!落ちた!!!!!!
くも膜下出血でこん睡状態・・・・・・・
一歩間違えれば、きらすけもそんなことに・・・・・(T-T)
マジでコワかった・・・・・・。
かりんさんが、手すりに飛び乗るようなタイプの子でなかったので、
今まで抜本的な対策をしてこなかったのが悔やまれますが、
今回の件でいよいよ気をひきしめなければと思いました。
なにせ、これまでは一度も手すりに乗ったことのなかったらきらすけ、
一度出来てしまうと、マイブームが訪れるのは必至です。
何度でもやりたがるに決まっています。
絶対絶対、阻止しなければ!!
明日、ダンナが休み(また!!!)なので、
コーナンへ連れて行ってもらって、網戸ロックを探してきます!!


かりん「ウチはかちこかったけど、きらすけは何をしでかすか
   わからへんのニャ。
   おかあちゃんは、もっと気をつけやにゃアカンのニャ」

はい・・・・そのとおりです・・・(T-T)。
ホントに落っこちなくてよかった・・・・・。
寿命が縮んだよ・・・・・。
20:41  |   |  Trackback(0)  |  Comment(4)

秋の舞鶴・天橋立旅行 その2 港を遊覧、お船がいっぱい♪

2010.10.19 (Tue)

舞鶴港の遊覧船に乗りこんで、しばしのクルーズに。
舞鶴といえば、かつては海軍、現在は自衛隊の港です。

まずは哨戒艇の桟橋を通り過ぎて、次々に自衛隊の船が見えます。
あれっ?
タッコングの子供みたいなのがいる。

タッコングってのは、これです↓。

似てませんか??(^-^;)

タグボートも停まっています。

こちらは舞鶴クレインブリッジ。
二羽の鶴をイメージした日本海最大の斜張橋です。
今しも飛び立とうとする自衛隊のヘリ・・・・・

と思ったら、戻ってきたばかりのようで、次第にプロペラの開店が停まっていきました(^-^;)。
かの『あたご』は、ドックに横付けして修理中です。

艦橋のそびえる空が青くてきれいです。

『みょうこう』と『はまゆき』
この子たちについては、またゆっくりと。
コチラ↓は『うみぎり』かな?

かなり写真を撮ったんですが、全部載せてるとキリがないし、
ド素人なもんでどっちみち説明も出来ないので、このへんで・・・・。
さて、遊覧を終えて、腹ごしらえに。
市政記念館内にある『カフェ赤レンガ』にて、海軍カレーを。
 
カレーとドリンクとソフトクリームとクラッカーがついて700円♪
超お得です。
ついでに市政記念館の向かいの『まいづる智恵蔵』で、
浦島伝説を題材にした浮世絵の展示を見学しました。
腹ごしらえも出来たので、ちょっと港から離れて
北吸トンネルなるところを見にいくことにしました。

(つづく)

20:16  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

秋の舞鶴・天橋立旅行 その1 舞鶴に着いたよ! 

2010.10.19 (Tue)

10/16.17と、ダンナの9連休の最終2日を利用して、
舞鶴へ小旅行してきました。
本当なら9連休の中盤がよかったのでしょうけれど、
あえて最終日、しかも土日にしたのは、
この日に舞鶴赤レンガフェスタなるものがあったからです。
昨年から職場のかたに勧められていたのは、
8月のジャズのおまつりのときだったのですが
真夏にウロウロする元気がなく、それなら、と
10月のフェスタ期間を選びました。
結論から言うと、フェスタそのものは「?」な感じでしたが、
今回の小旅行は、季節も天候もよく、
地味ながらゆったりと観光できて、なかなかよかったです。
とまあ、そう言ってしまうとそれで充分なのですが、
自分のための記録として、またウダウダと書き綴っておこうと思います。

今回は、珍しく高速バスでの現地入り。
なんば湊町から乗り込みました。
鉄道好きのダンナですから、日頃は基本的に列車での旅。
便宜上、夜行バスは使ったことがありますし、
バスツアーも利用したことがありますが、
移動手段として昼間の高速バスでを利用するは初めてです。
バスですから、いつものように駅弁を買うことができません。
湊町のマクドでハンバーガーをひとつずつ食べて、
おにぎりをひとつずつ買ってバスに乗り込みました。
休憩なしで走ること2時間あまり。
東舞鶴へは、まだ商店街の開店もまばらな頃に到着しました。
普段の休日なら、わたしたちもまだベッドの中です(^-^;)。
今回はの旅は、前回の湯の山での失敗を踏まえて、
わたし自身が現地での計画をしっかりと練っておきました。
観光ポイント、食事どころ、ダンナの意見も聞いて
色々と地図にも書き込みをして挑んだので
非常にスムーズな行程となりました。
まずは計画通り、駅でバス乗り放題のかまぼこ手形なるものを購入し、
ホテルに荷物を預けて、まっすぐ遊覧船乗り場へ向かいましたが、
職場のかたにもらった古いリーフレットの地図を見ていたので
乗り場は今年の5月に赤レンガエリアに移動していました。
とはいえ、もともと乗り場で出航時間のチェックをしてから
赤レンガ倉庫を見に行く予定だったので、全く問題はなし。
ほとんどロスタイムなしで、赤レンガ博物館へ。
赤レンガといえば、横浜なんですが、
舞鶴を勧めてくれたかた曰く、「横浜や小樽より
うんと倉庫が沢山並んでいて、景観がよい」とのことだったので
楽しみにしていました。

なるほど、何やらフェスタをやっている・・・・・。
もっと骨董市みたいなものを想像していたのですが、
どちらかというと地元企業の見本市的な感じ???
JRの方が新型車輌のシートの試乗をしきりに勧めてくださったので
乗ってみました(笑)。

足元の空間も広いし、テーブルも従来のものより大きく広げられるし、
なかなか快適なようではありました。
まあ、そのうち実物に乗ることもあるでしょう・・・・・。
お昼ごはんを食べる予定のお店もチッェクしておいて、
さて、遊覧船に乗り込むことに。
幸い、とてもよいお天気です。
曇っていると、海の色もどんよりしてしまいますからね。

いよいよ船が出港します。

(つづく)
12:07  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お獅子だニャン!!

2010.10.11 (Mon)



お祭だったので、にゃんこたちに一昨年買った祭の法被を、
と思ったら、探しても何故だか見つからなかったので・・・・
かりんさんには浴衣を着ていただきました。
  写真8
きらすけにはどうしたものか・・・・・と考えて、
そうだ、久しぶりに獅子舞を見たことだし、

それじゃあ、わが家にもお獅子を、ってことで。
写真7
きらら「おねえにゃん、わいはお獅子なのニャ!! ニャオーッ」

かりん「おかあちゃん、ヘンなのがおるニャン・・・・」
写真9
きらら「おねーにゃん、ひどいのニャ・・・・」


それにしても、法被はどこへ行ったやら・・・・・???



12:48  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夜もだんじり!

2010.10.11 (Mon)

昨日のお祭レポの続きです。
昼間、辺りをウロウロしたあと、タコヤキを買っていったん帰宅。
タコ焼きを食べてしばらくのんびりしたあと、
毎年恒例、近所のイタリアンレストラン『ドマーニ』へ。
ここは、ガラス窓ごしに、だんじりが通るのを実ながら食事できるので、
ここ10年、ほとんど毎年、お祭の日にここで食事しています。
最近は、このお店がだんじり見物にいいと、みな気づいたらしく、
すぐいっぱいになるし、予約客も多いので、
今年は大事をとって予約しておこう、と先日電話をしたのですが、
2名だと予約は受け付けていないとのこと・・・・、
ウチはあとにも先にも2名きりの家族なので、
致し方ありません・・・・・。
いつもどおり、開店前にお店の前へ。
わたしたちの横から、大家族のおばさまが30分後の予約をなさっていました。
幸い、例年と同じく窓際の席に通してもらうことが出来てホッ。
いつものように、パスタをそれぞれ、タバスコピラフとピザを半分こ。
写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6
ピラフは最初の頃よりボリュームが減っている気がするけれども、
それでも相変わらずおなか一杯になるあたり、
さすがのわたしたちも寄る年波には勝てず、といったところでしょうか。
とはいえ、例によって早食いドカ食い夫婦の我々、
あっと言う間に食らい尽くしてふと気づく・・・・・・
あれ? だんじり通ってないよね???
だんじりが通る前に食べ終えちゃった???
確かに食べるの早かったけど、例年は何台か通るんだけどな・・・・。
デザートまで食べても、一向にだんじりの来る気配なし。
しかたなくお店を出て、道端でだんじりを待ちます。
うーん、例年とタイムテーブルが変わったのかな。
そういえば、宮入も随分スムーズに終わってしまって、
寝坊したら全く見られなかった・・・・・・。
(まあ、昼前まで寝てたからしかたありませんが)
待つことしばし、ようやく軽里のだんじりの姿が。

そして、全速力で駆け去る南町のだんじり。

東町のだんじりが走る走る。
動画:だんじり2
駅前のバスロータリー付近では暗い夜空に真っ白な雪が舞って・・・。
動画:だんじり3
こちら↓は、うちのマンションから見下ろしたバスロータリーのあたり。


祭は深夜1時前まで続き、そしてぱたりと果てました。
いやー、皆様ご苦労様でした。
今年も楽しませていただきましたm(_ _)m



12:38  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

だんじりだよ!!

2010.10.10 (Sun)

10/9.10は、地元のお祭り。
昨日9日は、生憎の雨・・・・・。
とはいえ、ここ2ケ月ほどもの間、日々ドンツクドンツク、コンチキコンチキ
祭りのれ恵子に励んできた地元の衆、
先週末も雨の中試し曳き、そして昨日も、
雨にも負けず風にも負けず、宮沢賢治顔負けのがんばりで
祭を押し進めて来ました。
なんていいながら、傍観者のわたしは昨日は1日
雨に降り込められて自宅でゴロゴロ・・・・・、
ただいま九連休中のダンナに買物も頼んで、
とにかく丸一日ゴロゴロしておりました。
今朝も寝坊して、だんじりの宮入を見損ねてしまった!!
ベランダから見下ろすと、あ、獅子舞が門付けしてまわってる!!


ま、宮入は見られなかったけれど、昼からそのへんをウロウロ。
北町のだんじり。
休憩中なので、お子ちゃまたちが乗ってます。

こちらは、東町のだんじり。

中町も休憩中。

西町も一休みです。

軽里のだんじりの後ろに北町が控えています。


軽里のだんじりは隣の地区ですが、毎年同じ日にお祭をするので、
だんじりも行き来します。
CIMG1640
CIMG1640
by **めめ**撮影

北町のだんじりは、先触れの纏が特色。
町火消しのようです。
動画:だんじり1

南町のだんじり。
ベビーカーもワンコも走ります!!
CIMG1642
CIMG1642
by **めめ**撮影

だんじり祭はこのあとももちろん、延々と続きます!!



23:42  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

7/25~7/31のおうちごはん

2010.10.10 (Sun)

現在、10/10午後9時過ぎ、秋祭りもたけなわです。

そんな中、おうちごはん記録は7月終盤。


ソースカツ丼、高野豆腐、竹輪と人参の煮物、ホウレンソウのおひたし、フルーツポンチ。


アナゴ丼、卵焼き、お吸い物。
アナゴ丼に山椒の粉をかけようと思ったらなかったので、
初夏に佃煮にした実山椒を撒きました。
お吸い物は、永谷園のお吸い物だと思うのですが、
底に何かある!? 
何を入れたか思い出せない・・・・(^-^;)


酢豚風鶏のあんかけ、ポテトサラダ、ワカメスープ。
ワカメスープはインスタント~~~。


冷製エビクリームパスタ、ポテトサラダ、野菜ジュース。


寿司、冷やしうどん、瓜の漬物。


冷やし素麺、焼き茄子、冷奴。


ざるそば、甘エビのお造り、牛乳寒天。

前の週がひどかったので、多少がんばろうという意欲は見られるようですが、
連日の麺類・・・・・・(汗)。
まあ、暑かったですからね・・・・・、しかたありません。


7/26のダンナ弁当。

 
7/27.7/28の自分弁当。
21:36  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

雨のお祭りニャ! by かりん

2010.10.09 (Sat)


にゃにゃっ、祭囃子が聞こえるのニャっ。

こんにゃにいっぱい雨が降ってるのに、
みにゃさん、ご苦労さまにゃのニャ。
みんにゃ、ここ2ケ月近く頑張って毎日お祭りのお稽古してたから、
本番が雨でも頑張ってるのニャ。


だんじりしゃんも、幌をかぶって曳かれていくのニャ・・・・
幌かぶってると見かけがいまいちにゃけど、
大事にゃだんじりしゃんにゃから、しょうがにゃいのニャ。


今日はちょっと寒いから、法被着てズブ濡れのみにゃさん、
風邪をひかにゃいようにね!!/>
13:16  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

7/18~7/24のおうちごはん

2010.10.09 (Sat)

三連休です。
地元の祭りなので、なんとなく祭囃子に引かれてそぞろ歩きたくなるかと、
今日はお仕事、休みをとってたんですが・・・・・。
・・・雨。
こんなことなら仕事に出とけばよかったかな。
ダンナは今日から9連休に入っています。
普段の土日祝日はもちろん、お正月やGWなど、カレンダー通りに休めない職場なので、
こういうこともままあるのですが・・・・・・、
・・・主婦としては微妙です(^-^;)。

さて、秋祭りだというのに、おうちごはん記録はまだ7月ですが、
まあ、おいおいに(笑)。


エビチリ、中華サラダ。
エビチリは、エビが足りなかったので
竹輪とアスパラでかさ増ししてます(^-^;)
サラダはスーパーのお惣菜でご勘弁。


ぶっかけきしめん、ホウレンソウのお浸しおかか乗せ。
きしめんとかフェットチーネとか、平麺が結構好きなんです。


焼き魚、カツオのたたき、スイカ。
魚しかなかったらしい(笑)。


冷やしきしめん、巻き寿司。
休日定番の寿司とうどんですが、なんだかきしめんづいてますね。


オイスターソースやきそば、水餃子。
炭水化物をとりすぎな夫婦なので、具沢山のヤキソバにしてみました。
でも、どっちみちダンナはこのあとゴハンも食べるんですけどね。


チャーハン、シュウマイ、春雨サラダ、ワカメスープ。
作ったのはチャーハンだけという手抜きっぷり。
どうも、この週はろくなもん作ってないですね。
反省。
前日は炭水化物を意識してたのに、この日はてんこもりだし。


鶏と海老ともやしの塩いため、卵豆腐。
これもやる気なさそうですね。
わりと美味しかったんですが、こう見るとマズそうだ。

というワケで、仕事が夏のかきいれどきに入って、
一気に家事がおろそかになった週であったようです・・・・・・(^-^;)。

  
7/18.7/19.7/24のダンナ弁当。
13:05  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。