12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

あったかくなあれ!!

2011.01.31 (Mon)

現在、チャレンジ精神で忙しい毎日を送っていますが、
そんな中、ケアマネさんから義父の支援レベルを上げる相談が来たり、
次いで1/24に義母が緊急入院したりと、なんだかバタバタ。
忙しすぎて、うちの実家のほうをついついほったらかしてますが、
まああちらは心許ないながらも、夫婦二人一緒にいるので
何かあれば連絡が来るでしょう。
また、そろそろ電話でもしとかないと機嫌を損じそうですが(^-^;)。

とにかくなにやら非常に忙しいのですが、
そんな時ほど外食やらおでかけも多くなるものでして。

先週の火曜日は、義母の見舞いに行ったあと、義父とてっちりを食べに。
もともとその予定だったのが、突然前日に義母が入院して、
てっちりはお流れかなと思ったものの、それはそれ、これはこれ!?(^-^;)。
ま、どっちみち夕飯は食べないわけにはいきませんからね・・・・。
ウチは、夫婦で行くときは、いつもわりとリーズナブルな『玄品ふぐ』に行くので、
今回もそこを推薦。
とはいえ、義父がもうあまり歩けないから、
いつも行く法善寺店や、駐車場のない堺店は避けて、
藤井寺店に行ってみたら、火曜が定休日!!
HPには無休ってなってたのに!!
で、足を伸ばして八尾店に行きました。
写真9 写真8 写真7 写真6 写真5 写真4 写真3 
そのあと、富田林の蘭館でお茶して帰りました。
写真2

翌日は、仕事前にささみちゃんとランチ。
先月も行ったセルペペ。
やっぱり美味しいわあ。
なんか好き。
メニューも先月とはちょっと変わっていて、よかった(*^-^*)。
写真1

土曜日、再度、義母を見舞って、またまた夕飯はゴチになりました。
今度は、函館市場。
回転寿司とはいえ、くら寿司とかに比べるとレベルが高いので、
義父も満足したようでした(大トロとかウニとか高いのばっかり食べてたし(^-^;))。
実は、義父ははじめ火曜に引き続いて、再度ふぐを食べに行きたがったのですが、
いくらなんでも週に二回もふぐってのは、庶民としてどうなん!?と思うし、
あんまりしょっちゅう食べたらありがたみもない気がするしで、
今回は回転寿司を勧めたのでした。
でも、すごく寒かったから、鍋物にしてあげたほうがよかったのかなあ。
ま、カニ味噌入りの茶わん蒸し食べたからいいか。

あとは、今週から来週にかけて、色々予定が目白押し。
今、風邪はひきたくないなあ(><)。
気力でウイルスを撃退しないとですね。
明日から寒さも和らぐようなので、期待しています。

スポンサーサイト
23:32  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

もう一月も下旬!!

2011.01.20 (Thu)

正月休みが終わって、わたしもダンナも4日から出勤でした。
8日の土曜日はわたしが出勤だったので、
義実家へは9日にお年始。
義父は宵っぱりの朝寝坊で、午後二時を回らないと起床しないので、
その前に義母のいる施設へ。
前回見舞ったとき、義母の実家である「住吉」という地名に
ものすごく反応したので、今回はダンナに勧めて、
住吉大社の招き猫と、住吉大社境内の写真を何枚か引き伸ばしたものを持参しました。
でも、眠かったせいか、先日のがたまたまだったのか、
あまり反応もなくてちょっとがっかり。
ちなみに、施設内も、お正月らしい飾りつけでした。
写真1
さて、そのまま義父のところへ行き、一緒にかに道楽へ。
松原のかに道楽なら、駐車場からあまり歩かなくてすむので、
今回初めてそこへ行きました。
写真7 写真2 写真3 写真4
料理にやや物足りなさを感じていたものの、
やっぱりお鍋のあとのかに雑炊は絶品で、それを平らげる頃にはかなり満足♪
雑炊はフグかカニですねえ。

さて、15日(土)には、毎年恒例、清荒神さんへお参り。
ダンナは帰りにどこかで食事をしたいようで、電車で行きたがっていましたが、
強烈に寒い日だったので、車で。
 
いやー、マジに寒かったぁ。
帰りは結局、ロイホで食事。
写真5 写真8 写真6 写真9
隣のテーブルが若い男性二人だったんですが、これがなんとも怪しかった!
若いほうがニットのカーディガンを着た、オタクっぽいマジメで気の弱そうな口下手な青年、
年かさのほうが皮ジャンにオールバック、金のアクセサリーといった
ロッカーくずれみたいなお兄ちゃん。
で、その年かさのほうが、どこの重役かというような傲岸な態度で
若いほうの子をなにやらしきりに指導しているんです。
はじめ、宗教かマルチの勧誘かと思って、聞くともなしに聞いていたら、
今はやりの「コーチング」の最中のようでした。
時々、図解説明しながら、相手が自分で自分の個性に気づくように
誘導している感じでしたが、若いほうがまたものすごく素直に
見事なほどこの誘導にうま~く導かれていくのでした・・・・・。
いや、自分では多分気づいてないみたいだけど・・・・。
年かさのにーちゃんの言ってることは、聞いていてものすごく為になりましたが
なにせ、そのにーちゃんの人相風体があまりにも胡散臭さ全開だったので
子羊ちゃんの今後の運命やいかに!?と他人事ながら心配してしまいました・・・(^-^;)。

昨日19日は、職場の新年会。
昭和町の海鮮居酒屋『吉祥』。
急遽決まったので、不参加も多く、総勢10名でしたが、
お料理が安くて美味しかったです。
いつもなら会費の追加徴収があるところですが、
かなり飲み食いしたわりには安く済んでラッキー♪
「次は来月、クッチーナサイトウやで!!」
って、えっ!? 毎月やるんですかー!?(^-^;)
17:14  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

光陰は・・・・

2011.01.08 (Sat)

今年もなんだかんだ言って一週間以上たってしまいましたねえ。
昨夜は七草粥を食べました。



はい、今年もご唱和(!?)

♪な~な~く~さ~な~ぐ~さ~
 唐~土の鳥が~ 日~本~の土地へ~
わ~た~ら~ぬ~う~ち~に~♪

ほい、トコトントントントン、と七草を刻みまして、
お粥に投入いたしましたよ。

そうこうするうちに、次は鏡開きのぜんざいを食べなくてはね!!
そして、やっとホッとしたら、もうじきに節分が迫ってきてますから、
イワシと恵方巻きです。
忙しいったら、ありゃあしない。
(だったら、食うな!!)

で、雛祭りが来て、散らしだのハマグリだの食べて、
気づいたら年度末。
4月はもうすぐそこです。
4月5月は仕事もバタバタして、落ち着いた頃には初夏の兆し!?
ほんと、半年なんてあっという間です。

ああ、光陰矢のごとし・・・・・・。


22:41  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

天川茶寮・柿千で祝い膳

2011.01.03 (Mon)

年末27日、バイト中にケイタイが鳴りました。
チラ見すると実家から。
仕事中だったので出ませんでしたが、あとからちょっと失礼して
留守電を聞かせてもらいました。
母の声で「話があるから、あとで電話してください」!!??
とりあえず、母がまたぶっ倒れたとかではないのはわかったけど、
また、何か厄介な話???
仕事が終わって外へ出てからすぐにかけ直しましたが出ない。
あとから思えば、そのとき、うちの自宅へ電話してダンナと喋っていたのだと思いますが、
とにかくこっちは気が気じゃない。
とりあえず夕飯の買出しがあるので、そのまま自転車飛ばしてスーパーへ向かい、
スーパーから再度電話を入れると・・・・・。
・・・正月の打ち合わせでした・・・・・(*´Д`*)ふう。
二日に外食しようというお誘い。
実を言うと、ダンナが三が日お休みなので、
二日か三日にうちの実家へ行けばいいねとダンナと話していて、
「そう言うといてな」とダンナに言われていたのですが、
ウチの母、とにかく決まった日程をひっくり返す名人でして。
色々取り越し苦労しては気が変わるので、
あんまり早くに予定を立てると、それだけ変更のリスクが大きい。
だから、30日くらいにこちらから電話を入れようと思っていたんです。
毎年、三が日は寝正月したいから来てほしくないとか、
なかなか煮え切らない人なので・・・・。
それが珍しく向こうから言ってきて、しかも母の兄である叔父夫婦も一緒にとのこと。
ウチの実家はもともと親戚が集まって何かする家ではないのですが、
叔父夫婦も、息子たちが離れて暮らしているので、
寄る年波から二人きりだと心細くなったのでしょう。
「ウチはおっちゃんらを拾っていくから、
11時には二人でお店に行って6人分席とっといてや!」
まあ、こちらに依存はありませんので、へいへい、と承って電話を切りました。

そして、元日の夕方、またまた母から電話。
ウチの母は何でもしつこいほど念を押すタイプなので、
ああ、また明日の念押しだな、と思っていたら・・・・
「にいちゃん(叔父)から電話があってな、義姉ちゃんが言うには
明日は大雪で大荒れやから、やめとくて言うねん。
Sちゃん(母の名前)らもコワいからやめとき、て。
そやから、・・・どないしょう?
ウチもやっぱり、やめとこかと思うねん」
はあ?? 年越しが各地で大雪というニュースは聞いたけど、
二日の大阪は・・・・、と慌ててケイタイで天気予報確認。
「・・・・晴れるみたいやけど?? しかも、今日より気温も高いけど?」
「・・・そうなん? うーん、そやけど、義姉ちゃんがそない言うし・・・」
・・・はい、要するに、気持ちは既に「行きたくない」ほうに傾いてしまってるってことやね。
「なんか、体の調子も悪いし・・・・」
出た、奥の手。
母は心臓に爆弾を抱えているし、とにかくあちこち悪いとこだらけで、
ほとんど自力では家の中を歩くのがやっとこさな人なので
体調面を持ち出されると、こちらはぐうの音も出ないのです。
まあ、これは今に始まったことではなく、わたしが子供の頃から最終兵器として使われるワザだったわけですが。
「また日を改めて・・・」
って言われても、こちらは毎日が日曜というわけにはいかないので、
三が日が過ぎるとなかなか日程が難しくなります。
土曜日はわたしが仕事だし、日曜日は義父のところへ行く予定だし、
次の休みも、変更可能とはいえ一応予定はたっているし・・・・、
ということで、じゃあ一日日延べして三日に、ということになったわけです。
叔父夫婦は既に行く気をなくしているようなので、
父母とうちの夫婦のみ。

というわけで、今度は変更の電話もなく、無事に今日を迎えまして。
昨年両親と行って結構よかった『天川茶寮・柿千』へ。
写真13
正月用の御膳があるというので、それにしました。
写真8
写真16
ちょっと画像がわかりづらいけど、雉肉のお鍋もついてます。
写真17 写真15
ここのお店、従業員のかたたちの感じがいいんですよねー・・・。
応対も優しくて丁寧だし、年寄りの長話にも笑顔でつきあってやってくれるし、
それでいて上品というか、一緒になって喋るんじゃなく、
上手に聞き役に回って相槌を打ってくれるかたばかり。
店先につくばいがあって、窓から見ていると従業員のお姉さんが
手水鉢の上にかがみこんで、にこにこしながら何かふりかけていました。
その様子から、ああ、何か生き物にエサをやっているんだなあと
なんとなく微笑ましくなって、あとで見てみると、
可愛い金魚が泳いでいました。
前回も見たはずなんですが、近頃とんと忘れっぽくなって・・・・。
写真12

おなかもいっぱいになって、とりあえずいったん実家に落ち着きました。
シーズーのゴン太にもお年始のご挨拶。
写真を撮ってあげたいのに、父と散歩に行きたくて、
早く服を着て出かけよう、ともう、やいのやいのの催促。
写真10

ゴン太「だって、早くお散歩に行きたいんだワン!!」
写真9 写真11

とにかく、そんなワケで、無事に里帰り(車で10分ほどですが)もすんで、
みかんをたっぷりもらって帰ってきましたとさ。


20:47  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

不満なのニャ!!

2011.01.02 (Sun)

初詣から帰って、キモノを脱ぎ散らかしておりました。
キモノ脱いだあとって、放置すると、まるでヘビが脱皮したあとみたいになるんですよね。
で、そのヌケガラの真ん中に・・・・・・

きらら 「にゃにか問題でも??」
写真1

いや、えーと・・・・・・。

きらら 「にゃんのお土産もにゃいにゃんて・・・・・・
     こんにゃモノ・・・・・っ」
写真3
きらら 「えいっ、えいっ、ガブッ、ガブッ、
     初詣にゃんてっ、キモノにゃんてっ」
写真2

やめなさいってば(^-^;)。

いや、脱ぎ散らかしといたワタシが悪いんですけどね・・・・。

かりん 「そうにゃ、おかあちゃんが悪いのニャ。
     お土産が欲しかったのニャ・・・・」


す、すみませんでした・・・・・・
以後気をつけますので、今年はいい子にしててくださいね・・・・






21:50  |   |  Trackback(0)  |  Comment(2)

久々着物

2011.01.02 (Sun)

久々に着物着ました。

一番着易い黄色い紬を久々に引っ張りだしてきました。
もともとデブなんですが、去年から変なとこに肉がついて、
キモノも羽織もキツい!!
なんてこった。
今年こそは痩せなくちゃ。
21:38  |  着物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

初詣2011

2011.01.02 (Sun)

年明け二日め・・・・。
もう明後日からは仕事だなあ・・・・・。
おせちもどきも、既に完食してしまいましたよ。

わが家の雑煮は、わたしの亡くなった祖母が船場出身の人だったので
その風習をわたしも引き継いでいます。
元日は白味噌で京風に、二日目はお澄ましであづま風です。

今年の白味噌雑煮です。
みかんの大きさから察してください。
顔が洗えそうな巨大椀です。
写真5
今年はいかにも京風に、かつおぶしとゆずを乗っけようと思っていたのに、
ゆずは買うのを忘れ、かつおぶしは用意していたのに結局ふりかけるのを忘れました。
慣れないことはやはりうまくいきません。
そのうえ、いつもは入れる焼き豆腐もすっかり忘れていたし・・・・。
三つ葉も入れるつもりで買っていたのに、入れるのを忘れてしまいました。
里芋と大根人参を前の晩に煮込んで、すっかり安心してしまっていたようです。
しかも、朝起きて、年末にスーパーで買ったお餅を入れようと思ったら、
見つからないっ!!
30日の昼間、袋開けて、ひとつ焼いて食べたんです、わたし。
まだまだあったはずなのに、なぜ!?
元日の朝から探し回りましたよ。
結局見つからなくって・・・・・・・
義父の田舎から送ってもらった大きなお餅を入れることにしました。
頑丈なお餅だから、市販の早く煮えそうなやつにするつもりだったのに・・・・。
ま、でも、田舎の手作りのお餅は大きくて食べ応えあったから、
それはそれでよかったんですけどね・・・・。

二日目、本日のあづま雑煮です。

焼餅に水菜で、あっさりと澄まし汁です。
子どもの頃はこっちのほうが好きで、白味噌はあまり好きじゃありませんでした。
でも、今はどっちも好きです。
今回は三つ葉が余ってしまっていたので、それも投入しました。
実は、今日はもともと、昼前から外食に出かける予定だったんです。
だから、澄ましの雑煮は三日目に食べようと思っていて、
水菜は今日の晩にスーパーで調達すればいいや、と思ってました。
あんまり早く買うとクタクタになっちゃいますからね。
ところが、急に予定が変わって、今朝は家で食べることに・・・。
で、朝、ダンナに水菜を買いに走ってもらいまして。
餅はといいますと、前日と同じく、田舎の餅・・・・・
なんですが、田舎の餅、大半があんこ入りでして。
あんこの入ってないのは三つしか残ってませんでした。
ダンナが二つとして、わたしが一つで足りるかどうか・・・
今年の鏡餅はまだ開けるわけにいかないし・・・・。
と思っていたら、ふとひらめきました!!
去年の鏡餅!
ウチは毎年、市販のプラスチックの鏡餅なんですが、
これって、中にひとつずつパックすれたお餅が入ってますよね。
実は、去年の中身にまだ手をつけてなかったんです。
で、開けてみたら・・・・・
おっ、まったく傷んでない!! キレイなもんです。
で、わたしは田舎の大きなお餅ひとつと、去年の小餅ふたつを焼いて、
雑煮に入れました♪
そしたら、ダンナもうらやましくなったらしく、
さらに追加で小餅二つ焼いて食べてました(^-^;)。

雑煮を食べたあと、本日は初詣。
いつもどおり、ご近所の白鳥神社、もう少し歩いて誉田八幡宮、
更に隣の駅までテクテク歩いて道明寺天満宮、と回りました。
道明寺天満宮、毎年ながらすごい人ごみ。
でも、なんとかお参りして、そこから電車に乗って、住吉大社へ。

はい、もう住吉さんですから、ハンパなくスゴい人出でした。
太鼓橋渡るのがもう大変。


どうにかお参りをすませて、帰路に。
途中、天王寺で食事をすませることにしました。
今年一回目の外食~~~~~。
 
はー、人いきれで疲れたけど、お天気もよくて気持ちのよい初詣でした。



21:33  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

賀正ーん!

2011.01.01 (Sat)




あけましておめでとうございます。

今年も、2にゃん共々、よろしくお願いします。

うさうさコスプレ、かりんさんはどうしても耳が垂れて、
きらすけはどうしてもイヤがって反り返って暴れたので、
なんだかビミョーな感じの写真です・・・・トホホ。

13:21  |   |  Trackback(0)  |  Comment(8)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。