05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

キーラック完成(笑)

2013.06.26 (Wed)

先日の素麺箱リメイクのキーラックが完成しました。
どうもあまりにも「素麺箱」然としているので
(そりゃ実際に素麺箱やから当たり前)、
箱の上部前面に、ダイソーで買ったまま放置していた(そんなんばっかり)
ベニヤ板を切ってくっつけてみました。
ホントはもっと複雑な形をデザインしたのですが、
のこぎりを扱い慣れないため、
切っている内にベニヤがどんどんはがれて欠けていったので、
最終形態はこういうシンプルな感じに落ち着きました(^^;;;;;;
(やり直そうという発想は全くないらしい)
ここまで、昨日の朝。

昨夜、こいつをボンドで本体にくっつけたのですが、ベニヤが反っていて
あちらをくっつければこちらが離れ、
こちらをくっつければあちらが離れ・・・・
工作って結構難しい!!

しょうがないから、くっつけた上に一晩5キロの米袋を乗せときました(^^;
(やることがいちいち乱暴(汗))

そして、今朝、昨日献血のあとにABCクラフトで買った三角の豆釻つけて
はい、出来上がり~!!(ヤケクソ(笑))





珍しくものさしで測ったのに、やっぱりきっちりじゃないよね。
所詮こんなもの。

ええやん、もうこれで!

は~、でけたでけた!!

これにて一件落着~♪
 
スポンサーサイト
05:04  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

献血デート

2013.06.25 (Tue)

本日はハルカスでマイミクMさんとデート♪







ボストンでランチ、鶴屋吉信でお茶をして、献血ルームへ(笑)。

実はわたし、ちょっと気になることがあって五年間献血を控えていたのですが、
専門家に尋ねたところ、どうやら問題ないとわかったので、
5年ぶりに行ってきました。

初めての成分献血をしてもらうつもりだったのですが、
血管が見つかりにくいのと時間があまりなかったのとで、
抜いたり戻したりの成分献血は今回パスで、
5年前と同じ400mlの全血。

なにしろ私はものすごくスムーズに血が採れます。
肥えているので血管を探すのはちょっと大変なようですが、
針さえ刺してしまえば、あっという間にラクラク400。
いやん、もっとゆっくり『相棒』見たかったやん(^^;。

400採ったおかげか、採決前にやや高めだった血圧も下がって
むしろ絶好調~♪

成分献血の順番待ちのMさんが採決室に入る前に
すべて終わってしまって・・・・・
お先に失礼することになりました。
ごめんね、Mさん、最後までおつきあいできず。
でも、久しぶりの献血にご一緒ただけて心強かったです♪

有り余る血を採っていただいてスッキリした上に、
献血のあと、水分補給のコーヒーをいただき、
おみやげ(!?)(ほんとはスタミナ補給のためだと思いますが
スタミナは既にたっぷりだったので
お持ち帰りにしました)までいただいて嬉しい♪

次は10月に行くぞ~♪



20:30  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

工作

2013.06.22 (Sat)

ひとつ。
私は昔から工作がニガテです。
大ざっぱで「計測」が嫌いだからです。
だから料理も「お菓子作り」は出来ない。
粉やミルクを量りたくないから。
裁縫も同じ理由でマトモに出来ません。
でも、「やりたい」気持ちはあるんです。
目分量で出来るならやりたい。
で、手を出しては当然失敗して途中で放り出す、の繰り返し。

ひとつ。
わたしは捨てるのがヘタ。
空き箱や空き袋、ちょっとキレイだととっておきたい。
いつか、何かに使えそう・・・。
何に?
「いつか」はいつやってくるの?
捨てられないから、物が増える。
片付け下手が、ますます片付けられなくなる。

ひとつ。
カギがいつも迷子になる。
下の画像は、玄関、夏用にザクザク挿して飾った100均造花なり。
その前に、カギが放り出してありますね(汗)。

この花の後ろに、カギをかけるキーラックがあります。
でも、面倒くさくてかけない。
いつもここに放り出してあります。
花の後ろで狭いから?
位置的に掛けにくいから?
花の前に放り出してある時はまだいいほうで、
なんとなくバッグやポケットに放り込んで上がってしまうこともあり
翌日、出かける間際になって家探しすることも。
もっとイヤでも目に入る位置にあればよいのでは?


はい、この三つを足してみた時に、どういう思考になるか。

「目につくキーラックを作ろう!」

トホホ。
これまでの経験から、ロクなことにならないのは目に見えているのですが・・・・。

実は、素麺の空き箱を長らくとってありました。
例の「いつか何かに使えそう」です。
そして例によって、何にも使わず月日がたちました。
「よっしゃ、これを使ったるで!」
100均一で買ったチークカラーのニスをペタペタ。
この時点で、べつに何のアイデアもありません。
とりあえずニスを塗り始めただけ。
箱のサイドの品名や原料なんかを書いたラベルがうまくはがれず、
もういいや、とその上からネットで拾ってきてプリントアウトしたラベルを
ペタッと貼りました。
古びた感じはワザとそうしたのですが、元のラベルのほうが長かったので、
はがし損ねたあとがわかっちゃいますねえ・・・・。
こういうとこもいい加減。

箱の底には、これまたずっと昔に使い道もないのに100均で買った端切れを貼りました。

はい、ここまでやって、はてさて、どうしようかな~。
えーと、なんだっけ、飾り棚にするんだっけ??
違う違う、キーラック・・・・。
最初何か閃いた気がするんだけどなあ。
なんだっけ?

あ、そーそー・・・・、と
これまた「猫がついてて可愛い」という理由だけで衝動買いして、
なんとなく玄関にかざっていたけど、全く何の役にもたっていなかった
アイアンのレターラックを、なんとなーくくっつけてみました。


うーん・・・・???? (-_-;)
クリスマスにくっつけたシダーローズも
まだ中途半端にくっついたまんまだ・・・。

ま、いいや。
ここにもともとのキーラックを仮置きしてみて・・・・
こんな感じ??
IMG_20130622_161358 (1)

うーん・・・・・?????????(-_-;)(-_-;)(-_-;)

ま、所詮、素麺の箱だもんな・・・・・・。

出来上がったら・・・・一度玄関に設置してみます。
あまりにもいまいち感が満載だったら、
ひと夏で撤去しますが・・・・(ひと夏置いとくんかい!?)。
ま、折角ここまで作ったんで、とりあえず完成させますか・・・・。


20:10  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

新生・近鉄百貨店

2013.06.19 (Wed)

昨日はダンナが休みだったので、昼間、一緒に近鉄百貨店へ行きました。
人出は多いといえば多かったけれど、べつだん混雑するでもなく
普段よりやや盛況という程度で、OPENフィーバーもだいぶ落ち着いたのかな?
もちろん平日の昼間だったのもあるけど。

お昼時は過ぎていましたが、レストランフロアは各店とも数組待ち。
色んなお店があって迷いました。
旧店舗時代からの春帆楼や美々卯、竹葉亭などの老舗や
OliveHouseやKYK等ももちろん入っていますが、
それ以外にもがんこ寿司や昭和町のボストン等も参入。
各店への著名人からのお花を見るのもちょっと面白い。
春帆楼には、さすが長人・阿部首相からのお花が目を引きました。
よく食べる女性同志で行きたい感じの『IL MOND』には
小池徹平やあゆから。
カレーショップ・ブルーノには、ボブ・サップや山田優姉弟から。
とまあ、そんな具合に。
結局、お値段・ボリューム・空き具合から『四川餐館』へ。



食後のお茶は、丸福珈琲。
丸福珈琲は濃いオトナなコーヒーを出すので、
お子ちゃまなワタシには飲めませんが、
ここのコーヒーゼリーは好きなので、ゼリーマリアージュを。
ダンナはコーヒーとケーキ(^^;


オープンといっても、文具や書籍などはまだ入っておらず、
ファッション関係がほとんどなので、わたしには縁がありません(^^;
なので、9F.10Fの家庭用品とかインテリアとか、そんなところを見ました。
従来通り、ウエッジウッドやロイヤルコペンハーゲン、たち吉のような
有名どころが入っているのはもちろんとして、
雑貨やインテリアの売り場全体に感じたのは・・・・・
以前はもっと年配のオシャレ主婦に向けたものが多かったのが
今はちょっと30代から40代のインテリア好き主婦に
アピールしようとしている印象を受けました。
おフランスやイギリスじゃなくて、北欧やアジア、みたいな?
いや、わたしは全然わからないのですが、たとえて言うなら、です。
そこかしこに牛とかシカとかフクロウの置物があったり?

とはいえ、特に何を買うアテもなかったので、
そのまま渡り廊下からhoopへ、そしてアンドへ、
でもやっぱり買うものがなかつたので、ルシアスのセリアへ・・・・
それでも買うものがなかったので、セリアの隣の雑貨屋さんで
ちょこっと雑貨類を買って満足したので帰りました。
なんで近鉄でもQ'sでもなく今さらルシアス~!?(^^;;;;;;;
ま、近鉄も秋になったらもうちょっとわたし好みの店も出てくるかな~。
レストランはいくつか入ってみたい感じのところもあるので、
またどなたかご一緒してくださいね~♪♪



11:59  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

和室スペース、夏の装い

2013.06.11 (Tue)

夏らしい手ぬぐいを飾ってみました。

なんのことはない、蚊取り線香の柄です。
花火とどっちにしようか迷いましたが、とりあえずこっち。
日本の夏といったら、これでしょ(笑)。

こんな感じで・・・。

反対側から見て・・・。

で、正面から見て・・・・・。

あらら?? 時計の位置が変やん。
なんか気持ち悪い!
これで一年半平気やったんや~(@_@)
普段見ててもわからないけれど、
写真にとって見るとよくわかる~。
早速変更・・・。

うん、ちょっと落ち着いたかな(^^;;;;

安上がりなインテリアチェンジでした。

14:17  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マンネリズム

2013.06.09 (Sun)

友人たちのステキ弁当に触発されて、
少しは頑張っていたお弁当づくり・・・・・。
でも、ひとつ新しいことを覚えたらバカの一つ覚えで、
またしてもマンネリズムの波がやってきた。



なんだよ、巻き巻きで誤魔化してばっかじゃん。
レパートリー自体は全く増えてないってこと。
また、みんなのステキ弁当見て学習せねば。

昨日はまたまたハンバーグを作りました。
昔はハンバーグを自分で作るのは面倒な気がしてたけど、
最近はそうでもなくなりました。
わたしもダンナもこのテのお子ちゃまメニューが好きなアラフィフ夫婦。
もうちょっと盛り付けとかちゃんとすれば、少しは美味しそうに見えるんだけどな(^^;
でも、美味しくできたんですよ(笑)

そんなワケで、今日のダンナ弁当もハンバーグです。
ほかに入れるようなものがなかったので、丁度よかった♪

05:42  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島駅周辺観光

2013.06.04 (Tue)

はてさて、徳島おひとりさま観光の続きです。
動物園を朝一から2時間弱満喫し、とりあえず徳島駅に戻ることに。
法事は10:30からで、会食がⅠ時頃からとのことだったので、
徳島駅のほうへ戻ってくるのは早くて3時。
急がずちゃんとおつきあいしておいでとは言っておいたけれど、
ちょっとわからないし、あんまり駅から大きく離れると
戻るのが大変・・・なので、駅周辺でブラつくことにしました。


とりあえず、駅前の地図の看板を見て、
一番近そうな徳島城博物館へでも行くことに。
歩いて10分少々で城跡の公園に到着、
博物館内をサラーッと見回って、庭園を散策。

お城がそのまま残ってればもっとよかったんだけどな~♪

博物館と庭園で小一時間時間をつぶせましたが、
朝におにぎりをたらふく食べすぎてまだお腹がすいていなかったので、
駅ビルの書店やSeriaを見て回りました。
実はこれが私にとってSeria初体験!
100均は色々あれど、Seriaにはいまだ行ったことがありませんでした。
やっぱりなんか可愛いな~♪
よーし、今度天王寺のルシアスか、河内松原のゆめニティのSeriaへ行こうっと。

1時になったので、そろそろご飯でも食べることに。
昼ゴハンの時間をダンナと合わせておかないと、
また晩にお腹のすく時間帯がバラバラになるので・・・・(^^;。
ダンナは御馳走いただいてるだろうので、わたしも奮発しちゃえ!と思ったけれど
そごうのレストランだったら高そうかなーなんぞと変なとこで貧乏くさいことを考えて、
徳島CITYに入ってみることに・・・・。
なんばCITYとかしんかなCITYのノリかなと思って入ったのですが、
あれれ、飲食店は一切入ってませんでした(>_<)。
しかたなく、そごうへ。
でも、こちらもあまり沢山はなくて、せっかく徳島まで行って
イタリアンとか、京うどんとか、やぶそばとか、なんか違うやろー(^^;
と思ったので・・・・、「うず潮セット」とかのネーミングにだけ惹かれて
「ファミリーレストラン」と銘打たれたお店へ。
サービスエリアのレストラン的な感じではありましたが、
美味しくいただいちゃいました。


すでに結構足が疲れていたので、レストランでかなりゆっくり休憩してしまい、
うーん、時間が中途半端・・・・・。
眉山に登ってみる時間があるのかないのか??
乗り場までは歩いて15分もかからない気がするが、
ロープウェイでの往復はどれくらいかかるんだろう??
駅のベンチでボサーッとしてたら、ダンナから電話。
今から出る、とのことで、まあこちらまで一時間はたっぷりかかるだろうと思い、
その間に眉山のロープウェイ乗り場がある阿波踊り会館へ。
幸い、曇ってはいたもののそこそこ景色も見えて、気持ちがよかったです。


山頂には何やら白いパゴダが。
激戦を極めたビルマ戦線における戦没者の慰霊塔です。
この白亜の平和記念塔を眺めながら、
ミズシマ、イッショニ ニッポンヘカエロウ、なんてフレーズが頭をグルグルしている私は
あまりにも平和ボケなおめでたいヤツです。

ロープウェイで再び阿波踊り会館に戻ってきて、
職場へのお土産を物色したりしながらしばし時間をつぶす内に、
ダンナも徳島駅に着いたとのことで、合流しました。

途中、朝と同じく淡路のサービスエリアへ入ったら・・・
ん? 同じ場所なのに、朝コーヒーを飲んだミスドがない!!
造りは同じなのに、店が違う!!?
魔法でもかけられたみたい・・・なんで!?と思ったけど、
上り下りで違うところへ入るんですね(^^;;;
なまじおんなじ造りだからびっくりしました・・・・。

そして、サービスエリアの猫ちゃん・・・・。
岸和田のサービスエリアにも猫の一家がいたけれど・・・・・
なぜにサービスエリアに猫??
どっから来たの???

人馴れしていて逃げないけれど、写真は好きじゃないみたいでした。
うちの猫たちもそうだけど、別にフラッシュたいてるワケでもないのに、
シャッター押す瞬間は「やめろや・・・」って感じでムスッと顔をそむけるんだな~・・・・。
なんでだろう。
実家犬のゴンは、シッャターの瞬間は大抵首をかしげてます。
これは結構可愛いからいいんだけどね(^^;

さて、法事でいただいた物のなかにはナマモノもあったので・・・
義弟くんの分を預かっていたから、今夜中に渡さねばということで、
途中、堺に寄って、イオンでお買いもの中の義弟くん一家に荷物を渡しました。
「あれっ、めめさんも行ってはったん?」
「いやぁ、わたしは途中まで便乗してって、一人で観光・・・(^^;;;」
「えーっ、ひとりでー???(@_@;)」
ははは・・・・おひとりサマが苦にならない性分なもんで・・・・。

帰宅すると9時をまわっていたので、いただいてきた巻きずしを晩御飯に。
わたしはこの体型のワリには、普段はそんな遅い時間に食事しないのですが、
せっかくのお心遣いなので美味しくいただき、
しかも前夜ほとんど寝ていなかったので、あんまり時間置かずに
寝てしまいました・・・(>_<)。
ま、たまにはいいよね・・・・・・・(^^;;;;

今回のプチ日帰り旅行ですが、この10年近く、
あんまり一人で旅先でウロウロすることがなくなっていたので、
久しぶりにちょっと楽しかったかも・・・・・。
ダンナと一緒だと目的地へのルートとかをつい任せきりにして、
ダラダラとついて回るばっかりになってしまうので
自分で案内板や時刻表や地図を見ながら動くことが、とても久しぶりで新鮮でした。
今回、下調べもせず観光案内のリーフレット等もなしなワリには
移動は完璧にスムーズで一度も道を間違えたり迷ったりすることもなく、
(間違えるようなところへ全く行っていないからですが(^^;))
わたし的には満足。
ただ、観光案内のリーフレット類は、実はすべて阿波踊り会館内にありました(>_<)。
すごく沢山・・・・・(^^;;;;
最初にここへ行っていれば、あとあともっとアクティブに動けたかも??と
そこはちょっと残念でしたが、ま、しかたがない・・・・。
あんまり欲張るとあとがしんどいですからね~。

でなワケで、またちょこちょこ、一人ででもおでかけしたいな~と思ったのでありました。


20:22  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島の動物園3

2013.06.04 (Tue)

ここでようやく待望のネコ科エリア♪
でも、デジカメの電池がなくなってきちゃいました(*_*)。
鹿とか撮りすぎた!!
ベンガルトラのルパンくん、ちょっと遠いなー。

人が大好きでトラがコワいんだって(^^;;;;
音がしたりしただけで腰が抜けちゃうらしいです。
そういや、京都の動物園の雄トラもそんな感じでした(^^;
うちのおネコ様がたも、きらすけのほうがビビりだもんなあ・・・・。

こちら、すでに亡くなったおばあちゃんトラのプロフィール・・・。

レッサーパンダの故・ランちゃんのプロフィールと同じく
特徴:足腰がフラフラ・・・って(>_<)。
でも、思うに、ここの動物園の動物たち、美男美女ぞろいで、
足腰フラフラになるまで可愛がってもらって天寿を全うしてる子が多いんだなあと。
みんな優しい顔してるしね。

サーバルキャットのミミちゃん。
なんちゅー可憐な姿でしょう。


ピューマの・・・これはマーコちゃんかなあ?

猫みたいにガラスごしにくっついてきて、撫でてーって。
今年生まれの子ピューマもいるはずなんてすが、
この日は展示中止でした・・・・・。
二匹のうち一匹は新でしまったらしいので、
残った一匹は大切にケアしながら育ててるんでしょうね。

こちらもちょっと遠いのですが、ライオンのレオくん。
藤棚の藤をむしろうとイタズラばっかり。
ほんま、猫です。



ミーアキヤットはさすがの可愛さ。



フタユビナマケモノは当然のごとくせっせとナマケておりました。
わが姿を見たような・・・・。


さて、動物園では忘れちゃならない、ゾウさん、キリンさん、シマウマさん。
堂々たる存在感です。




今やおなじみとなったカピバラさん。


フラミンゴさんも優雅につどっておりました。


ほんとはもっと鳥類、爬虫類も撮りたかったんですが、
なにせ電池がー・・・・・(-_-;)
これくらいで我慢して、動物園をあとにしました。
滞在時間は2時間足らずでしたが、のんびりと堪能できましたよー。
11:08  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島の動物園2

2013.06.03 (Mon)

はい、徳島の動物園の続きです。

ホンドダヌキのチビちゃんです。

めっちゃ別嬪さん。
こーんな色っぽいお顔もします。

でも・・・・

「一日中食べることを考えている」って・・・・
そんな子ばっかりやん(^^;;
まあ、みなさん、食べるしか楽しみないもんねえ・・・

こちらはコヅメカワウソのユメちゃんとミライくん。


エゾヒグマのマサルとヒロコ。

みなさん、ラブラブやねー。

そしてニホンザル。
私に威嚇してみたり、物思いにふけったり・・・。
やっぱり霊長類は表情豊か。



ブタオザルも物憂げな表情がセクシー(笑)。


シシオザルの親子。


チンパンジーのミチオくんとジラちゃん。


このジラちゃんが、口をゆがめてイーッて感じで、
すっごいイジワルばーさんみたいなモーレツな表情ばかり。
ジラちゃん、左目の上に骨の異常で大きなコブがあって、
それが大きくなるとお医者さんに治してもらう予定のようなんですが、
このコブのせいで変な表情したりするんじゃないかなと思ったり。
コブが大きすぎて見えにくいんじゃないかって気もします。
早く治してあげてほしいなー、レディだし♪

ワオキツネザルのみなさんも賑やかにお過ごしでした(笑)。



エリマキキツネザルも活発に行動。


ドグエラヒヒ瞑想に耽る(笑)。


マントヒヒもいい味出してます。


これはキョウちゃんかな?
ご主人はアモン様。子供が杏(アン)ちゃんだそうです。

動物園の檻の中の子たちですが、みんなそれぞれ生活感があって
可愛い表情を見せてくれていました。
まだ続きます(^^;

21:33  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

徳島の動物園1

2013.06.03 (Mon)

昨日は突発的に徳島へ行ってまいりました。
実は、義父の実弟・・・ダンナにとっては叔父にあたる人が、先月亡くなったのですが、
その四十九日の法要が、昨日、ご自宅のある阿波池田のほうで営まれたのでした。
かなりの山村のようで、有名なところでは馬路村なんかが近いみたいです。
あちらは義父の故郷でありますから、わたしも関心がありますし、
叔父さんが亡くなったと聞いたときから「わたしも行こうか?」と
何度か言っていたのですが、通夜・葬儀のときは
ダンナは弟くんと行きましたし、今回も「一人で行くって返事しといた」とのこと、
ま、それならそれで、その日はのんびりしよう、と思っていたのですが、
今回、ダンナは車で淡路島経由で行くと言うので
うーん、どうせガソリン代使って行くなら、わたしもどこか途中まで
乗せていってもらって旅行気分でも・・・・と思い立ちました。
最初に思いついたのは、前々からまた会いたいねと話していた
広島在住の同級生に会いに行くこと・・・・・。
明石あたりで降ろしてもらって、なんとかならないかな? とも思ったんですが
高速の途中で降りるわけにもいきませんし、
明石から広島は結構あるから、ダンナの戻り道に拾ってもらおうと思ったら
あんまり時間に余裕がないなあと思い、
そちらはあっさりあきらめて、徳島観光でもするか、と。
阿波池田の近くまで便乗させてもらえば、
大歩危小歩危や祖谷渓などの観光スポットに行けるなと思ったのですが、
そんな近くまで行っていて法事に顔を出さないのも気が引けるし
(あとの会食とかがあるから、ドタ参されても困るだろうけれど)
筋金入りの方向音痴なので山奥の秘境に一人はちょっと不安!?(^^;。
とはいえ、徳島市内で特に見たいほどのものもないし
いっそ、淡路島で下してもらう!? こないだ友人が花さじきに行って
すごくよかったって言っていたし!? と思ったけど、
淡路島内のICで降ろされても途方に暮れるだけなので、こちらも断念。
素直に徳島市内を回ることにしました。

前日の夜は、ダンナが遅番だったので11時帰りで、
そこからゴハン食べさせて、風呂入って、なんだかんだしてたら
就寝は1時頃に・・・・・。
当日朝は4:30起き。
当然まだお腹はすいていないし、
道中、どこででも食べられるように、おにぎりを握っていきました。
5:30に家を出て、道がすいていたので一時間くらいで神戸に入り、
そのまま淡路まで。
サービスエリアでおにぎりをたらふく食べて、少しコーヒーブレイク。
そこからまた車を走らせ、鳴門で高速を降りて、
とりあえず徳島駅まで送ってもらいました。

徳島駅でダンナの車を見送ったのが8:40。
徳島市内観光・・・と言っても、実はほとんど何も考えていませんでした。
駅にいろいろ観光MAPとか置いてあるだろう、とたかをくくっていたのですが、
駅構内をパーッと見て回ったところ、んっ? 見当たらない!
はにゃーっ、どうしよう!? 
ここはとりあえずトイレをすませて・・・・・。
行く場所がなかったときのことを考えて、
動物園のHPだけは前の晩にチェックしていたので、
じゃあ、ひとまず動物園に行くか、とバスターミナルへ。
徳島バス・・・じゃなくて市バスのほうの乗り場だったはず、と
ズラーっと並んだ乗り場を見て回ると、
あったあった、動物園を経由する系統が。
おっ、9:00丁度発がある、ラッキー♪
動物園まで何分かかるのか、動物園が何時開園なのか知らないけど、
どっちみちヒマなんだし、まあ行ってみるか~、とバスに乗り込みました。
バスに揺られること20分ほど。
動物園は9:30開演ということで、ちょっとだけ待って入園。
わ~い、一人で動物園来たのは初めてかも!?

ゲートから一番近くの白クマさんがお留守(?)だったので、お隣のオオカミさん。
シベリアオオカミ、かっけー!と覗きこんだら、

あらあら、ワンコ!?
すんごい「好々爺」ですけどーっ????(^^;;;;;
見てください、この表情。

尾ッぽフリフリ。
足取りもかなり怪しい・・・・・・。
もうっ、頭撫で撫でしたくなるなあ♪
長生きしぃや~、コウゲツ(名前はカッコイイ(笑))・・・・。

次はトナカイのメリーさん。

「名前の由来:メリークリスマスから
 性格:食いしん坊(大食い)」
・・・・(^^;;;
はい、すんごい食べてました。

ニホンジカのメェさん。


「かすかに動いてます!」
いや、わかってますってば(^^; 
モシャモシャ食べてはりますやん(笑)。

ニホンカモシカ。

ん? 一頭しかいなかったけど、マコちゃんかピーちゃんか、わたしには判別つかず。

次はレッサーパンダ・・・・。
ユウユウとランちゃんはすでに亡くなってしまって、
今はソラくんとミンミンちゃんがいます。
死んだランちゃんの特徴・・・・

なんか・・・ここの動物園、プロフィール用のボードがめっちゃ面白いです(^^;;;;

ソラくん・・・・。ずっとこのポーズ。


お嫁さんのミンミンは見かけませんでした。

いやー、おひとりさま動物園、結構いいですよ、自分のペースで回れて(笑)。
徳島観光記録、まだ続きますが、ひとまず仕事行く支度しようっと(^^;



12:02  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。