12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

久しぶりに

2014.01.31 (Fri)

以前よくつるんでいた三人組で、昨日久しぶりにランチをしました。
三人ともが同じ時期にそれぞれ仕事やプライベートで忙しくなり、
しばらく集まる機会がなかったのですが、
会えばやっぱりみんな変わっていないし、楽しくお喋りできました。
いま、このメンツとは全く別に、
一緒にランチしたくてもできない友人がいます。
だからこそ、他愛ない時間の共有を、今はとても大切なものに思えます。



また三人でおでかけもできたらいいねと話しています。

わたしは去年から時間的には割合ゆったり過ごせています。
時間的にゆったり過ごせると気持ちにも余裕が生まれます。
気がかりなことは沢山あり、やりきれない思いもあるけれと、
いまはそういうことたちへ、雑になったり乱暴になったりせず
丁寧に気持ちを巡らせながら、対していけたらと思っています。

来週、試みにイタリア語の無料体験レッスンを受けます。
もし先生との相性がよければ、
長く続けられる趣味にできたらと思います。


スポンサーサイト
17:46  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

チャレンジ!?

2014.01.26 (Sun)

40代になってから、シュミを模索しつつ、
なかなかコレというものが見つかりません。

以前は上方地歌の活動が忙しすぎて(お金もかかりすぎて)
ほかのシュミどころではなかったけれど、
それをやめてしばらくブラブラしていたら
(「いきいき」(学童みたいなやつ)の仕事はずっと続けてたけど)
やっぱり何かシュミを見つけたくなって。

水墨画、フラワーアレンジメント、水彩画、点字、と、
チョコチョコかじってみては、うーん、という感じ。
運転免許も医療事務も、学んでる間は楽しかったけど、
卒業&合格してしまうともう学校に通えないし、
免許そのものはやっぱり活かせなかったし、
公文や学研の指導者も少しやってみたけど、
やっぱりいまいち向いてないし経営センスないし。
(これも、研修中は、めんどくさかったけどそこそこ充実してた。
何事も、学ぶ→合格が楽しさMAXで、あとはつまらなくなる・・・)
家庭教師も、楽しい面もあったけど、続ける気にはならなかったし。
結局、どれもこれも、出来る出来ないもさることながら、
何が何でもやるぞ!という気持ちになれないまま・・・。

学ぶことは好きだし、いずれも楽しんではいたのですが、
早い話「ピンと来なかった」。
毎年のように違うことやってて、長続きしないのが
みっともないというか恥ずかしいけど、
一度やってみないことには、自分にあうかどうかもわからない。
シュミは欲しい・・・・何か学んでないと落ち着かない・・・。

で、来月、イタリア語の体験レッスンを受けることにしましたー(笑)。
なんで今更イタリア語!?って感じですが(^^;

中学時代からイタリアに憧れてたのに、
イタリア語を学ぶという観念がないまま
46歳になって初めてのイタリア旅行。
そこで初めて、カタコトくらい喋れたほうが楽しいんちゃうん!?
と気づいた・・・・・・(遅っ)

しかし、思えば中学、高校、大学と8年間学んだ英語は
結局、一切聞き取れず喋れず。
大学での第二外国語はドイツ語で
「いつかドイツに行きたいから( ´ー`)」なんて言って
友達に「すごい!!」とヤル気をほめられたものの、
これまたやはりチンプンカンプンのまま。
ゲルマン系の語学はあっさりとあきらめました(笑)。

で、アラフィフの手習い。
初のラテン系(ロマンス系?)言語(笑)への挑戦。
って、いや、体験レッスン行くだけですけどw

でも、わたしの特徴として、体験レッスン受ける、とか
何か説明会受けに行くとか、そういうとこまで行くと
大抵その場で入会しちゃう悪いクセが・・・・・。
買い物もそうなんだけどw
でも、決して「衝動買い」的なものではなくて、
考えに考えた揚句に腰をあげるので、
腰をあげた時点ですでに気持ちはある程度決まっていて、
あとはよっぽど不服がなければ、スルスルーっと進むって感じなのです。
はたからは衝動的に見えても、ものすごい慎重派です。
石橋を叩きまくって渡らず仕舞いなことが多いですが、
一歩足を踏み入れたときには、もう渡る決意をしてるわけです。

とはいえ、イタリア語は初めての試み・・・。
体験レッスンを受けてみて、いまいちだったら・・・
始めるのをやめる可能性は大です。
喋れるようになるとはサラサラ思っていないし、
(もちろん少しでも喋れるようになるにこしたことはないですが)
この先またイタリアに行くチャンスがあるかどうかも全くわかりません。
あくまでもシュミというか・・・・
何かを学びたいというだけで・・・・。

どうなるかなあ・・・・。
今、めっちゃドキドキしています。
先生との相性がネックだな。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

23:33  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新年会

2014.01.23 (Thu)

今日は田辺の『どんなもんや』さんにて新年会でした~♪

実はこの『どんなもんや』、暮れの忘年会のあと、電車組のわたしたちが帰ったあとで、
地元組は食べ足りないということで更にもう一軒行った、
そのお店がここだったわけです。
「えーっ、あれからまだお寿司とか食べたん!?」と驚きましたが、
確かに上品でヘルシーな感じのコース料理だったので、
ちょっとドッシリしたものが食べたくなったのもわからなくありません(笑)。
以来、地元組の皆さんがお気に入りになったということで、
今回、わたしたちも混ぜてもらって、新年会をすることとなりました。

食べログなどで見てもわかるように、セマセマで小汚くて
しかも大将は少々気難しいらしいのですが、お味のほうは絶品。
ネタがいい。
養殖ものは一切使わないんだそうで。
ネタのいいわりにコスパもよし。





最初ちょこっと撮ってたんですが、このテの集まりは結局
撮るより喋るほうが主になるんで写真はここまで(笑)。

5:40に集まって食べ始めたんですが、大食い早食いメンバーが揃っていて、
6:30にはもう相当胃袋に詰め込んで満腹状態・・・(^^;;;;
8人中1人が、皆の大食い早食いペースの前に、ついにダウン。
少し横になってから復活していました(^^;;;;

ここでの皆さんの一番のお気に入りは、みすじの握り。
牛肉嫌いの私はよく知りませんでしたが、肩甲骨の端の辺りの肉だそうで、
1頭から数百グラムしかとれない幻の肉。
大トロのような食感と味わいだそうで、
マグロと思って食べてみろと言われましたが、
幻の肉に対してそれでは申し訳ないので、
皆さんにじゃんけんしていただいて、勝った人に私の分け前をお譲りしました(笑)

わたし的には、初めて食べた、のれそれのお作りが甚く気に入ってしまいました。
パッと見、白魚のようでもあり、それにしては平べったく長い。
何かと尋ねたら、穴子の稚魚だという・・・・。
食感が絶妙で、ものすごく気に入りました。
あ~、また、スーパーで簡単に手に入らないものの味を覚えてしまった・・・。

8:00すぎにはお開きという、ものすごいハイスピードな宴会でした(^^;
みんな「こんな早う帰ったら、びっくりされるわぁ」と言いつつも
既に満腹だったので、散会することに。

帰りに全員、バッテラを一本ずつ包んでもらいました。
これがまた、今日に限り250円。
でも、普段でも300円台だからお安いです。

とにかく美味しかったけど、アルコールの飲めない私には
なかなか一人では行きづらいお店・・・・・。
また飲める人に連れて行ってもらうとしようかな・・・・(^^;;;

22:03  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

地元飲み会

2014.01.19 (Sun)

昨日は仕事帰りに地元の同級生たちとの飲み会でした♪
イタリア在住の友人が帰国していたので、
彼女を囲んでのひとときです。
海外に長年暮らす日本人ならではの話を色々と聞けて
面白かったです。

もとフレンチレストランだったところの居酒屋さんなので興味津々でしたが、
エスカルゴや、ムール貝の天ぷら、カルボナーラうどん等、
和風居酒屋とはまたちょっと違うメニューで、
しかも意外に安く上がって、なかなかよかったです♪
この通りのお店は、カレー屋、イタリアン、お好み焼き屋、カフェ・・・と
一人で、またはダンナと色々行ってますが
ここは初めてだったので、行けて満足。
(たぶん、以前レストランだったときには一度行ったと思うのですが)

来週は大阪市内で別の新年会があるので、そちらも楽しみ~。



17:10  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

さらば城崎

2014.01.19 (Sun)

こちら、ラブリーなペンギンさん。






そして、哀愁の後ろ姿・・・・wwww




哺乳類の皆さんも愛嬌たっぷり、負けていません。












マリンワールドから城崎温泉の駅前に戻ってきて、
ちょっと足湯でホッコリ♪


それから、以前にも昼食を食べにいった、
「おけしょう鮮魚の海中苑」という、魚屋さんの二階にある食堂へ。




海鮮系って、小洒落た店より、このテの店のほうが
断然美味しいなあと思います。
旅館ではあまり熱々のものが食べられませんでしたが、
こういうところはちゃっちゃとさばいて、
熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たいうちに出してくれるし、
ボリューム的にも大満足です。

さて、まだ時間があるので、駅前のカフェで休憩。


のんびりしてから列車に乗り込みました。

帰りの列車は、381系、旧型車両のこうのとり。
揺れるのなんのて、三半規管弱い人なら間違いなく酔いますね~(^^;
↓行きは287系の新型で快適でしたが、まあ古い車両も味がありますよね。


カニと温泉を満喫した旅も終わり、
日常にはいろーんなことが待ちうけていますが、
それはそれ、今年も楽しくやっていこうと思います♪

大阪に帰ってから、お土産に買って帰ったカニパスタを調理して食べました♪
いまいちカニを感じられなかったので、もうちょっとカニ缶とか入れればよかったな~。




16:54  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

城崎マリンワールドへ

2014.01.19 (Sun)

さて、なかなかブログを更新できませんでしたが、城崎の続きですw



旅館を出て、町をぶらっとしながら駅のほうへ。



もちろん、カニが売りのお店が軒を連ねているのですが、
これらの看板・・・・
カニは斜めを向いたり、下を向いたり。
カニの看板といえばやはり、
「ピンとハサミを打ち振り上げて」上向いててくれないと
どうもモヤモヤしてしまうのは、大阪人だからでしょうか?w
うつむいとったら、キダ〇ローが怒ってくんで! と
ツッコミを入れたくなります。


午後の列車で帰るので、午前中はマリンワールドへでも行ってみることに。
そんなワケで、バスで日和山海岸へ。



竜宮城の仲間たち
様子を覗いてみました♪

サンショウウオは総じてシャイなお人柄w
(竜宮城にはいらっしゃらないと思いますがw)



コバンザメの皆さんは、ヘバリつくべきオヤビンがいないので
しかたなく水槽にへばりついています。
何かにくっついてないと落ち着かないんですかねw。



















いずれもユニークで可愛い海の生き物たち。
癒されますねえ・・・・www

まだ続きますです、ハイ。

(つづく)
16:42  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

蟹を喰らう

2014.01.14 (Tue)

一ノ湯で城崎のお湯を満喫しました。
洞窟風呂(というより普通に岩風呂っほい感じでしたが)にも入り、
ホカホカにあったまって、暑い暑い。
いい感じに茹だって(笑)、心地よくヘトヘトになってしまったので、
次に御所湯に行くつもりだったのに、その気がなくなってしまいました(^^;

そんなワケで、湯上りにコーヒー牛乳だけ飲んで、
お宿へと戻りました。
相棒の再放送など見ながら、マッタリ。
外湯では湯ざめしてまた風邪をひきなおすのがイヤだったので
シャンプーを控えたため、宿の風呂にもう一度入ることに。
こちらもいいお湯でしたが、この日は岩風呂が男湯に当たっていて、
翌朝6:00になるまで普通の浴場しか入れなくて残念。
でも、一ノ湯が混んでいたのに対して、こちらは一人でゆったり入れたので
これはこれでよかったです♪

食事は6時に頼んでいましたが、5:20頃から準備が始まりました。
テーブルが脇に片付けられたので、どうなるのかと見ていたら、
お膳が運ばれてきました。
90度に並べられるお膳・・・・。
既にゆでガニの皿はお膳の縁に乗り上げてからはみ出し、
斜めに傾いていますが、まだ料理が来る模様・・・・・。
どうなるのだ?

5:30にはお膳がほぼ整ってしまい、仲居さんが
今から食事でもいいかと言う・・・。
目の前に並んでしまったものを30分睨んでいるのも辛いので、当然了承。
それでは、というので、更にお膳が整えられていきますが・・・。
蟹刺しの皿に至っては、もはや半分近くお膳からはみ出しています。
お膳の脚自体グラグしているので、非常にスリリングな状態です(^^; 

なにゆえ、危険を冒してまで、このお膳に乗せ切ろうというのか・・・??
テーブルに広々と並べたほうが豪華に見える気がするのに???
窮屈で食べづらい~(^^;;;;;;
まだ焼き蟹が乗り切れずに予備(?)のお膳に乗っているし。
とにかく順番に平らげて、空いた器から畳の上へ降ろしてきます。
なるほど、こうせざるを得ないから、畳が汚れやすくなるわけですね。
蟹鍋が煮えたので、ゆでガニとの格闘はひとまず途中にして
お鍋にとりかかりす。
ゆで蟹はどっちみち冷たいので、熱いものを熱い内にいただかねば。
鍋を平らげて、ようやくゆで蟹も半身を克服・・・・
ダンナは既にゆで蟹を終わって焼き蟹へ・・・。
わたしの焼き蟹にも火を入れてくれましたが、
ああっ、天ぷらも来てしまった!!(笑)

またしてもゆでガニをいったん休んで、天ぷらを。
既に冷めかけていましたが、衣がサクサクして美味。
焼き蟹のほうも大好物のカニみそに熱が通ったので
香ばしい香りと共にいただきました。
赤だしとゴハンももう来てしまっているので、
そちらも気になりつつ、ほかの足も焼いて行きます・・・。
が、固形燃料が燃え尽きてしまった・・・・(>_<)。
追加で燃料を持ってきてもらって、更に焼く・・・。
ゆで蟹、焼き蟹をようやく片付けました♪
蟹に手こずって、ゴハンとお味噌汁はかなり冷めてしまいましたが、
シメとしてしっかりいただきました。


お膳を片付けてもらうと、お布団を敷きに仲居さんが二人。
デザートだというんでウサギさんに切ったリンゴをテーブルに置いて
布団を敷いてってくれました。
わたしは基本的に衛生観念には乏しいので、
布団をバタバタして立てた埃をリンゴがかぶっても気にせず、
その後っかり平らげましたが、気になる人は気になるかも!?(^^;

夜はのんびり、BSでオリエント急行の紹介番組や、
Eテレのイタリア語講座を楽しんでから就寝。
でも、あったまりすぎて身体がかゆくて、ほとんど眠れませんでした(笑)。

翌朝は七時起き。
本当はもう少し早く起きて、岩風呂を楽しみたいところでしたが、
眠かったし、前日一ノ湯の洞窟風呂にも入ったので
まあいいか、と断念して、朝食をいただきました♪


(つづく)

23:44  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2014城崎再訪

2014.01.14 (Tue)

ちょっくら城崎温泉へ行ってきました。
母の入院やら何やら、少々バタバタしていたのですが、
折角予約してあったものだし、一晩のことなので行ってまいりました♪

月曜日の朝、留守番のお猫様のお世話だけすませて、いざ出発。
城崎温泉へ向かう列車『こうのとり』の車内で、駅弁を食べました♪
我が家では、旅行初日、朝ごはんを自宅で食べていくこともありますが、
大抵は駅弁を食べることにしています。
プチ贅沢ですが、この駅弁から既に旅のご馳走が始まる感じで、
なんとなくそのようにすることが多いのです。

今回、ダンナの選んだお弁当。




そして、わたしの選んだお弁当はコチラ。




そうこうするうち、車窓の風景はそろそろ雪景色となってまいります。
和田山駅のホームでは雪だるまが見送ってくれました。



城崎は数年前に一度訪れましたが
その折りにはブルーきのさきに宿泊しました。
ブルーきのさきは、温泉街からは少しばかり離れています。
ブルーきのさきといえば、子供のころからよくCMで見たホテルでしたが、
訪れた当時、なんだかとても残念な接客で・・・・。
それから間もなくホテルが潰れてしまったので、
ああ、なるほどと納得したものでした。

それはさておき、前回、温泉街から離れたホテルに宿泊したことで、
外湯めぐりに不便だったこともあって、
(前回、外湯めぐりをしなかったのは、それが理由というよりは
丁度お祭りに当たっていて外湯めぐりそのものが出来ない状態だったのと、
わたし自身が生理ちゅうだったのと・・・・だったのですが)
この次は、小さな宿でもよいから温泉街の中で、と決めていました。
(実は、プルーきのさきは、つぶれてしまったあと、
大江戸温泉物語グループのひとつとして再出発したので、
もしかしたら、むしろ今回こそちょっと覗いてみればよかったのかも・・・・(^^;))
温泉街に着くと、シャーベット状の雪が降っていたので
まだチェックインには早すぎるけれど、
とりあえずいったん宿へ荷物だけを預かってもらいに行きました。
30分ほどブラブラしてきてくれたらお部屋にご案内できます、と
女将さんらしき人が言うので、以前にも行った文芸館へ
再度訪れてみました。
文芸館、麦わら細工伝承館を見学してから宿へ戻ると、
部屋へ通してもらえました。
小ぢんまりした昔ながらのお宿ですが、お部屋はそこそこゆったり。
畳に茶色い汚れ発見・・・・(-"-)。
きっととれないシミなのかなと思いつつも、試しにお手拭きで拭いたら、
茶色いチョコレート上のものがスルスルとれました・・・・。
うーん。仲居さんからマトモに見える場所にあったんだけどな。
ほかにも糸くずやクリップなんかが畳の上に落ちているままだったし。
ま、早めにチッェクインしたから、前の人がチェックアウトしたあと、
掃除できないままだったのかな・・・・・(-_-;)。

気を取り直して、外湯へ出かけることに。
浴衣に着替えていけば、脱ぎ気がしやすいのはわかっているのだけど、
なにしろ寒いし・・・・。
浴衣の上に丹前と半纏を着こんでも寒そうな・・・・。
で、持参した厚手のフリースのホームウェア一枚の上に
ダウンコートを着て出かけました。
外湯めぐりが売りの温泉地なのだから、
タオルやバスタオルを入れる袋を用意してくれてあると思っていたら
袋もアメニティグッズも全くなかったので、
バッグを空にして、そこへバスタオルとタオル、
持参した下着類やヘアブラシなどを入れていきました。
玄関ですれ違ったほかの宿泊客が、フロント脇に置いてある小さな手籠に
自分のアメニティグッズを入れて出かけていくのを見かけたので、
おそらく自由に手籠を使ってよかったのかもしれませんが、
何の説明もなかったし、既にバッグに入れて玄関まで来たので
今さら尋ねてもしかたがないから、そのまま出かけました。

道路は雪を解かす(または地面を凍らせない)ため(?)、
等間隔にスプリンクラーがあって、水を噴出させているのですが、
これが勢いが強すぎて、道の端を歩いていても靴やらズボンの裾やらに
ダイレクトに水鉄砲状態で飛んでくる飛んでくる・・・・。
もうちょっとゆるくていいですから~(^^;;;;

城崎の外湯は七湯。
七湯全部は無理でも、折角無料パスがあるんだし、
二つ三つは回りたいな~と、とりあえず一ノ湯へ。

いや~、実にいいお湯でした。
今まで色々温泉に行きましたが、今回はことのほかあったまりました。
いやー、気持ちよかった!!

(つづく)
23:04  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

脱・正月気分!

2014.01.09 (Thu)

昨日は、朝一で母の入院におつきあい。
母の入院はいつもものすごい大荷物。
たまたま私もダンナも仕事が休みだったので、
荷物こっちの車にも乗せていけるで、と暮れから言っていたが
「いや、今度はそんなに持っていけへんから」と父。
ところが、うちの車で実家の前を「もう出たかな」と通りかかったら
まだ車がある・・・・・。
そして父が車の後部座席に頭を突っ込んで
大荷物と格闘してました(^^;
ほらねー。

相変わらずハイテンションで盛り上がってる母は
あまにも声が大きいので同室の人に申し訳ない・・・・。
耳が遠くなってきてるから余計に声が大きい・・・。

昼ごはんの配給までつきあって、
父とウチら夫婦それぞれの車で病院をあとにしました。
ウチはその足で雨の中初詣に行くことに・・・。
一応、古市駅前の白鳥神社には既に初詣したけれど、
いつもの初詣スポットをまだ全部まわれていなかったので。

その前に、古市のドマーニで腹ごしらえです。







美味しかった~♪
新年からこっち、自分の作ったものしか食べていなかったので・・・
やっぱり作ってもらった料理は、また別の美味しさ(笑)。

まずは誉田八幡宮へ。
キレイにお花が活けてあったのでが、
ケイタイを車に置いていったので撮れませんでした・・・。
御所車ふうでステキだったんですが。

次に道明寺天満宮。
さすがにガラーンとしてるなー。
結構な本降りだから、当たり前か(^^;;;;


次は住吉大社。
こちらもいつものにぎわいは当然ありません・・・。
今年も雨女パワー健在です・・・。

元気なのは鴨だけ・・・・。
いつもの甘酒の出店も出てなかったし、もちろん猿回しもいませんでした・・・。

帰宅して、晩までゴロゴロ、
晩御飯は、簡単にお餅入りの味噌煮込みうどんですませました。


さあ、去年のお札や、新年の注連飾りもお返ししたし、
いい加減に正月気分は払拭です!!



12:05  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

唐土の鳥が日本の土地へ渡らぬ内に

2014.01.07 (Tue)

今日は七草粥の日!

まだ風邪の治りきらないわたしに加えて、
新たに風邪をひいたダンナ。
今さらですが、無病息災祈願ってことで七草粥です!

例年のごとく七草粥の歌(?)を唱えつつ、刻む刻む刻む。
父が庭で作った大根の葉っぱも足して、刻む刻む・・・。
青臭い良い香り~♪

卵でとじて・・・・
はい、できました~。


ちょっとあっさりしすぎてるので、
いつものごとくお餅など・・・・。


いつもこんなん食べてれば、身体によさそうな気がするな~。



23:32  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

正月の食生活フィニッシュ

2014.01.05 (Sun)

いよいよ明日から仕事です。
8日ぶりの、しかもフルタイムでの出勤です。
ガンバるべー!!

年末年始、風邪っぴきだったこともあって、
かいものもダンナに車出してもらった時だけだったし、
いい加減冷蔵庫の中がさびしくなってしまいました。

おせちは、元日こんな感じだったのが、
         ↓

       ↓     
二日の朝にはこんな感じになって・・・・・
       ↓

       ↓
その晩は点心鍋を食べて・・・・
三日目の晩ごはんは、こう・・・・・。
       ↓



なにせ、残ったお煮しめ、ダンナの弁当にも入れ、
わたしの昼ごはんの雑炊にも入れ、夜のかやくご飯にも入れて
消費しまくりましたからね♪
おせち完食です!!

その結果食べるものがなくなってしまったので、
昨夜はレトルトのパスタソースで、初パスタ。


そして、今朝のダンナの弁当で、とうとう卵も底をつきました・・・。
正月休みの最終日、買い物に行くのは面倒くさいので、
今夜は、暮れの27日に続いて丸岡の餃子でしのぎます(笑)。
明日は生協も来るし、仕事帰りに買い物もできるからね~♪
11:46  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今年のにゃんず

2014.01.05 (Sun)

今年も元気な、我が家のにゃんず♪





きらすけは、近頃テレビウォッチング再燃。
この写真では画面に背中向けてるけど・・・
天気予報が大好きなきらすけ。
きらすけが最近一番燃えた番組は、
阿部首相の靖国参拝と、岩合さんのネコ歩き。


かりんさんは相変わらず食っちゃ寝。
でも、まだまだ遊ぶ時は子猫みたいです。
そんなかりんさんに・・・、お友達ブロガーさんの真似をして
こんなイタズラしちゃいました~♪

このお鏡餅はフワフワモチモチで美味しそうです~(^^)。



11:29  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

謹賀新年2014

2014.01.01 (Wed)

どちらさまも、明けましておめでとうございます!


         

さて、風邪っぴきのまま、バタバタと慌ただしく年を越しましたが、
慌ただしい中にも、しっかり年越しそばなど食べまして。


今朝は白みそのお雑煮と、昨日バタバタ恰好を整えたおせちもどきで、
どうにか形ばかり新年の祝い膳となりました。




お鏡餅は、人用と猫用(笑)。




玄関のお花、百合が開いてきましたよ♪



今年は珍しく、ダンナが年末年始と休みをとれたので、
ゆとりのある元旦ではあります。


ゆとりがありすぎて、今年は初詣も先延ばし。
わたしが風邪をひいているのもありますし、
来週、8日に、母を検査入院させたあと、近場の神社など回るつもりです。

13日は城崎へカニを食べに行く予定。
そして月の後半に入ってから、清荒神さんへ行くつもりにしています。

なにはともあれ・・・・
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年はわたくし、かりんさん、打ち揃いましての年女、
いずれもマイペースながら、よい年にしていきたいと思っております♪
なにとぞ、よろしゅうお引き回しのほど・・・・♪


16:18  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。