01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

オペ終了

2014.02.28 (Fri)

今日は、母の肝臓がんのオペでした。

午前中に洗濯やら何やらすませ、
12時少し前に家を出て、母の入院している病院へ。
父は朝10:00すぎに出て、市役所に寄ってから
病院へ先乗りしていました。

父はなんだかんだでかなりグロッキー状態ですが、
母は遠足の前の子供のようにテンションが上がりまくって
それはそれで手を焼きました(^^;
二日前に看護師さんが、オペの日に必要なものを
チェックシートにチェックをつけながらひとまとめにしてくださったものを
「これは絶対さわったらあかんで! 抜いたり増やしたりせんように!」
とさんざん言って聞かせておいたのですが・・・・
案の定、ものすごい大荷物に膨れ上がっていました・・・・(汗)。
HCU(ICUよりは簡易なものらしいです)で一泊するための
お泊りセットが、「一体、何泊!?」というくらいすごいことに。
また一から看護師さんにチェックしてもらって、
増やした分をほとんど全部抜かれてました(^^;;;;
なんで忙しい看護師さんの仕事を増やすねん~(>_<)。

13:50にオペ室からお迎えが来る予定でしたが、
少し遅れて14:15に病室からオペ室へ移動。
その間に、わたしと父はHCUへの出入りのしかたの説明を受けて、
あとはひたすら待機・・・・・。
予定時間は5時間。
実質、オペは3時間くらいということでしたが、
麻酔やら何やら前後の処置も含めてということなんでしょう。

さて、この5時間が長い。
わたしも父も昼食を食べそびれていたので、
階下のコンビニでおむすびのお弁当を買ってきて
談話室で腹ごしらえ・・・・。
そこからが長いのなんの。
父は当初、途中でいったん帰って犬の散歩をさせて又来る、
という腹積もりだったようなのですが、
実際、往復して家で用をすませてとなると、
それだけで3時間近くかかってしまうので、
結局は帰る気をなくしたようでした。
ゴン太にはカワイソウだけれど、待っていてもらうことに。

談話室の椅子に腰かけているのも大概疲れます。
わたしも体中痛くなりましたが、
腰痛持ちの父はかなりつらかったようで、
2時間あまりして「コーヒー飲んでくるわ」
そのあと入れ替わってわたしも
コーヒーを飲みに下へ降りましたが
その前にペットボトルの紅茶を飲んだりしていたので、
なんだかお腹がタポンタポンに・・・・・。
でも、病院内はやたらめったらあったかく、乾燥もしていて、
ノドが乾くったらありゃしません。

談話室に戻ってからもまだまだ長い。
ダンナが晩に車で迎えにきてくれると言っていましたが、
予想では7:30頃にオペ終了で、そのあと面会したり
先生の話を聞いたりして8:30くらいになるかなと思っていたので、
6:00過ぎにダンナにメールでその旨伝え、
適当な時間に家を出て高速降りたところのロイホで
食事でもしながら待機しててくれていいよ、と。
じゃあ7:00頃に家を出るとの返事が返ってきたのですが
そのあと間もなく30分ほどして、6:45頃、
母を乗せたストレッチャーが談話室の横をさーっと通ってHCUへ・・・。
あれれ、もう終わったんや??? と眺めていると
しばらくして先生ももう普段の白衣に着替えて通り過ぎていかれ・・・。
慌ててダンナにまっすぐこっちへ来てもらうようにメール。

7:00すぎ、先生から術後の説明がありました。
切除した部分を、すごく嬉しそうに見せてくださいました(^^;
スライスしてみました、というそれは、
なんだかアワビみたいでしたが・・・・・・。
とりあえず手術は無事終了で、転移もなかったようです。
母の手術の不安要素であった
1.オペ中に心臓が止まる、
2.切除した部分に血液と胆汁がたまる、
3.麻酔により腎機能が低下して透析をすることになる、
4.気管が傷ついて嚥下障害による肺炎を起こす、のうち、
ひとつめの「心臓が止まる」は大丈夫だったというわけです。
あとの三つは経過観察・・・。
特に、母の場合、頸椎の手術を二度しているため、
気管やなんかも少し歪んでいるのだそうで、
術中、呼吸のための管を気管に突っ込む際に
途中で引っかかって、かなり苦労して突っ込んだとのこと、
当然傷がついていると思われ、
実際、麻酔が覚めてきたときにかなりしゃがれ声。
そこらへんも少々不安要素ではありますが、
先生としては「とりあえず無事生きて出てこられました(笑)」
と、やれやれ一安心といった風情(^^;

HCMで面会すると、もう一応意識は半分以上戻っていて、
でも、ウツラウツラしながら、時々痛い・・・という感じでした。
痛み止めの点滴を追加してもらったので、
そのうち痛みも軽減されるだろうとのこと。
とりあえず今日はもう家族がつかなくていいということで、
引き上げることにしました。
順調にいけば、明日の午前中に元の病室に戻されるということで、
特に異変がなければ、通常の面会時間に、となりました。
わたしは明日、午後勤務なので、とりあえず父が面会時間に行って、
その様子を仕事が終わってから電話で父に確認してから、
その内容次第で、仕事のあと寄るか、明後日に行くか、
決めることにします。

8時10分前頃にダンナが車で迎えにきてくれて、
8:40頃に帰宅することができました。
やれやれ、長い一日でした。
母はしばらく痛むと思うけれど、適宜痛み止めを使って行きますとのことで
特に問題がなければ明日の晩にはもう歩行可能とか?
いまどきのオペはスゴいなあ。

とにかく手術は終了。
あとは様子を見るよりほかないようです。
すべてが順調にいけば11日から14日くらいで退院らしいですが・・・
はてさて、どうなりますやら!??
スポンサーサイト
23:21  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ちょっと外食続き

2014.02.25 (Tue)

本日、母、肝臓がんの手術のため入院。

朝8:00に出発して、手続きやら検査やら説明やらで
5:30まで病院に缶詰、帰宅したのが6:00をだいぶ回ってから。
内容が内容だけにかなり気疲れ~。
でも、まだ気疲れしてる場合じゃないです(^^;
28日が手術なんで、その日もほとんど一日中
病院に詰めることになりそう・・・・。

手術自体はそう難しくはないようなのですが・・・・
なにせ母の身体が身体なので・・・・。
50年前にファロー四徴症という心臓病の手術を
15時間かけてやっているのですが、
そこから始まってありとあらゆゆる病気をしてきたので、
先生も頭を抱える・・・・・
まずは4年前に原因不明(?)の心室細動で心停止したことも
先生たちを不安にさせる一番の要素。
癌をとっても、もともとC型肝炎があるので、
また新たに癌がでるという可能性もある・・・・。
血小板がもともと少ないので、血が止まりにくく、
折角切り取ったところに血液や胆汁がたまると
そこから悪化して一大事になる可能性があること、
30年前に腎不全を起こして人工透析の一歩手前までいったことがあるけれど、
今回の手術によって腎機能が低下して、
今度こそ透析をすることになる可能性があること、
麻酔によって肺の機能が低下するおそれのあること、
気管を傷めた場合に誤嚥性の肺炎などを起こす危険があること、
等等等・・・・。
本人は意気軒昂なので、「エイヤーと取ってしもてください!」の一点張りで
心臓が止まったら止まったときのこと!と到って割り切った考えですが、
家族としては色んな意味で不安だらけ(^^;;;;;

50年前のファロー四徴症の大手術は
母にとって一番の武勇伝なわけですが、
主治医の先生もまたその話に乗ってくださって
当時のそれがどれだけものすごい手術だったか、
どんなふうに手術をするのか、を
若い先生に語る語る・・・・・
若い先生たち、目を丸くして聞いておられました。
ここの病院の先生方は、皆さん鷹揚とした感じのいいかたばかりで、
今日ついてくれた看護師さんもおおらかで明るくて
ローラみたいに「うふふふふっ」とよく笑うお嬢さん
(担当看護師は別にいてはるみたいなのですが)、
これまで随分いろんな病院を見てきましたが、
ここは現時点では結構「当たり」かも~♪

それはさておき、このところちょっと外食が多いかもです。

まずは、たまたま土曜日に外食。
ダンナ休みでわたしが午後勤務だったので、
わたしが帰ってきてから食事を作ったのでは遅くなるからか、
ダンナが外食にしようと。
ステーキレストランのビッグ・ジョーへ。






そして日曜日、父が珍しく外で夕食をと。
母の入院前にどこか近くででも外食しようという計らいのよう。
かごの屋へ。




そして今日は、母が病院食を食べている間に、
父と院内のレストランで日替わりランチ。


なんかプチ贅沢してるなー・・・(^^;;;;

さて、明日も仕事帰りに病院に寄らなくちゃだし、
気合入れていきまーす!!


20:33  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コンタクトレンズ

2014.02.18 (Tue)

今日、眼科へ定期健診に行ったついでに、
久しぶりにコンタクトレンズを処方してもらいました。
使い捨てのレンズです。
18才から20年近く毎日コンタクトレンズ装用してましたが、
傷つけたり紛失したりしたのを機に、
使うのをやめてしまっていました。

まあ、不便はないのです、日常的には。
でも、困るのが、温泉。
とにかく見えない(^^;;;;
メガネをかけて入ったりもしますが、
シャンプーしたりするときはメガネを置いておかなくちゃいけない。
うっかりするとシャワーのお湯の勢いで流れて行きそうになる・・・。
やっぱり温泉はコンタクトレンズに限る。

久々のコンタクトレンズ・・・・。
レンズをあわせてもらうのも、なかなか難しい。
ド近眼で、乱視で、老眼・・・・。
担当してくれた女の子がまだ不慣れなのか
すごく気を遣ってくれて、
わたしもその子もお互いに遠慮して、
「どれにしましょう」「どうしましょう」と
ちっとも話が進まないー(^^;;;

まずは「乱視」を気にするかどうか。
乱視も考慮するとレンズが少し高くなる。
いや、少しくらい高くなるのは構わないんだけども、
「人によっては両目とも乱視でも
近視用のレンズで全く気にならない人もいるし、
神経質な人は我慢できない場合もあります」
うーん。神経質じゃないしな(^^;;;;
じゃあ、とりあえず近視用で。
ダメなら変えればいいし。

「老眼」についてはどうするか。
遠近両用にするのかどうか・・・・。
これは迷う。
でも、普段はメガネで、コンタクトはたまに、
外出時にする程度だと思うので・・・・。
たとえば駅の時刻表とか、運賃表とか。
そういうのが見えればいいんじゃないか。

・・・ということで、普通の近眼用のレンズをチョイス。
まずは、視力にきっちりあわせたレンズを
試着させてもらいました。
ひゃー、よう見える~!!
18のとき、生まれて初めてコンタクトを着用したときの
あの感動がよみがえりました。
メガネのフレームの中だけだった世界が、
パアッと大きく広がる感じ。
視界がくっきり明るく広くひらけて、
世界が違って見えます。
これは嬉しい!!
でも・・・・なんか見えすぎて気持ち悪い(^^;;
左右に首を振ったときに、
クリアーすぎる、広すぎる視界が
ちゃんと目に追いついてこない感じ・・・・。
多分、イメージだけだと思うし、
しばらくしたら慣れるんだろうとは思ったけれど・・・
そういえば・・・・
この眼科ではまだメガネやコンタクトを
処方してもらったことがなかったのですが、
以前から、メガネもコンタクトも
「両目で1.0見えるくらい」に
合わせてもらっていた気が・・・・。
担当のお姉さんも「少し度を落としましょうか?」と言う。
折角のクリアーな視界が惜しいと言う気もあったけれど、
うん、そうやね、ちょっと落としたほうが
手元を見るにも楽かも・・・ってことで、
合わせてもらいました。

レンズ屋さんは、眼科のすぐ下にあります。
眼科で処方箋を書いてもらい、
下のレンズ屋さんへ登録の連絡をしてもらいました。
持ち合わせが少ないので、今日は登録だけしにいくつもりでしたが、
度数が強いので、レンズは取り寄せになるから
レンズを購入する際には前もって電話するようにと言われ
なーんだ、どっちみち今日はムリなんやね、
とデータを持って登録しに下へ行ったら、
そのレンズならありますよと言う・・・・。
いつでも大体あるんですかと聞いたら、
このメーカーのならいつでも置いてます、と
店頭の女の子が「何当たり前のこと言ってんの」的な
胡乱そうな顔で答えてくれました。
これまでメガネもコンタクトも、度数が強すぎるせいで
その場で受け取れた試しのない面倒くささを
この子はまるで知らないんだなあ、
お店なんだから、レンズがあるのは当たり前でしょ、
何言ってんの、このお客、と不思議に思ってるんだなあと
なんだか拍子抜けしたような、嬉しいような悔しいような
複雑な気持ちになりました(笑)。
二度手間にならずにすんだんだから
やっぱり嬉しいや・・・・・・(^^;

で、今日は眼科でレンズを試着したまま帰ってきて、
今もまだ装着しているのですが・・・・・
テレビやPCはとりあえずよいとして・・・・
あかんー、タブレットの文字、細かいとこが見えにくいですw
「苺」っていう字がね、読まれへんかったの。
文脈でイチゴやなってわかったけど、
イチゴと思って目をこらしても、やっぱり自信がなかったです、ハイ。
そうそう、帰りのバスに乗り込むとき、
回数カードを機械に挿したら小さいモニターに160円と出て・・・
あれっ? 残が160円しかなかった?
もっとあった気がしたけど!?と確認のためカードを見てみて・・・
愕然としました。
印字されてる字が全く見えない!!!
えーっ、離したり近づけたり傾けたりしたけれど
見えないものは見えないよー(^^;;;
運転手さんに見てもらうのも恥ずかしいし・・・・。
160円と出たのを信じて、足りない分の小銭を握りしめ
降りるときにカードを入れたら
やっぱり足らなかったので慌てて握っていた小銭を入れました。
ヤバいヤバい、モニター見損ねてたら、
いくら足りんか降りぎわまでわからんとこやった!
やっぱりこの次は遠近両用のレンズかなあ・・・。
とりあえずはコンタクト装用時に手元を見るとき用に
100均のでもいいから老眼鏡ひとつ用意しとこ。
はあ、めんどくさいわあ・・・・・(^^;;;;




21:08  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ウォーキング始める

2014.02.18 (Tue)

この家に越してきてから、すっかり運動不足です。
駅から離れたことで、却ってどこへ出かけるにも
ダンナに車を出してもらうことが増えて・・・・・
徒歩といえば、バス停までのわずか4分ほどと、職場までの6分ほど。
駅前に住んでいたときは、駅まで徒歩30秒ほどだったので、
意識的にちょっと河川敷まで歩いたりしてみたけれど、
今の家に来て交通の便が少し悪くなったのを
まるで自分の運動量が増えたかのように錯覚していたのかも??
大間違いでした(笑)。
このままではいけません。
健康診断の数値も年々ボーダーすれすれになるし、
この前の消化不良も、しっかり動いていれば防げたかもしれないし。
先日の同期女子会で撮り合いっこした写真を見て、
自分のあまりのデブさ加減にあきれたというのもあります(^^;

で。
ウォーキング始めました。

実はこれはもう、何か月も前から考えていたことでした。
朝か晩にウォーキングしてはどうだろうと。
休日に時折ダンナにウォーキングに誘われますが、
人にあわせて歩くのはあまり好きではなく、
それならダンナが早番の朝に、ダンナを送り出したあとで
道の駅のほうまで歩いてみるか、
ダンナ遅番の夜、ダンナが帰ってくるまでに
最寄駅のほうへ歩いてみるか・・・・
と色々思いめぐらせてはいたのですが、
朝は眠くて二度寝したいし、
夜はついテレビを見たりネットをしたり。
ウォーキングはちっとも実行できやしません。
でもねえ・・・・
睡眠をとるのも、テレビ見たりネットしたりするのも、
わたしにとっては大切な時間なんです。
となると・・・。

はい、結局は仕事にいく「ついで」が一番いいという結論に達しました。
自宅から最寄駅までは下り続き。
帰りは大変だけれど、行きは気楽に歩けるはず。

昨日、早速やってみました。
いつもより一時間弱早く家を出て、さて、どのルートがよいか。
駅への最短ルートは15分ちょっとで着きます。
これが一番ラクなルートですが、やや物足りない?
大回りして、バス道を行くことにしました。
そこそこ急な勾配をずんずん下るので、結構太ももにきます。
昨日の昼間は温かかったので、すぐに汗ばんできて、
途中の公園でホッと一息。
春めいて、いい気持ちです。
もっと暖かくなったら、もうちょっとだけ早めに出て、
公園でお弁当を食べてもいいなあ。



駅までは約40分。
ほどよくくたびれて、いい感じです。
帰りは急勾配を登ることになるので、バスで変えることに。
もし、行きに歩けなくて、そのかわり帰りに、という場合は
最短ルートを行けば勾配がゆるく、時間も短いので
そっちを行くつもりです。

職場で「三日坊主になるかなあ」と話していたので、
今日は昨日より寒かったけれど、頑張ってみました。



やっぱり40分というところかな。
距離にして大体3キロくらいでしょうか?
しばらくこれでいってみようかな。
飽きたらルートをかえてもいいし。
これから季節がよくなるので、頑張ってみようっと。
早めに出れば図書館にも寄れるだろうし。

あんまり「絶対」とかシャカリキにならず、
できる範囲でゆるーくいきたいです。




20:02  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

はっぴばーすでー、きらちゅけ♪

2014.02.17 (Mon)

今日はきららさんの6歳のお誕生日です。



ついこないだ、須磨まで貰い受けにいったばかりだというのに・・・
もう6年!!?
びっくりだなあ。

かりんさんと違ってきらぞうはお誕生日がハッキリしていて、
しかもこの時分はわりあい自分に余裕があるので、
毎年かりんさんの誕生日はうっかりしても、
きらぞうの誕生日は結構祝ってあげることができます。
(かりんさん、ごめんっ!!)

そんなワケで・・・、まあ特に大したことはしませんが、
いつもよりは豪華バージョン。


もちろん、かりんさんもご相伴です。



美味しいねえ♪
嬉しいねえ♪



かりんさん、嬉しすぎてチッポ大爆発ですw



きらすけ、かりんさん、これからも元気で長生きしてね~♪



21:22  |   |  Trackback(0)  |  Comment(1)

わだばITALIANAになる!?

2014.02.17 (Mon)

末は博士かイタリア人か。
・・・って、そんなワケないですね。
学校教育で8年間も習った英語が身につかなかったんですから、
イタリア語だって今から8年やってもおそらく喋れるようにはなりますまい。
アタマも学生当時より老化してますしね・・・。
でもね、結果はどうあれ、過程を楽しむことにいたします。
昨年、念願のイタリア旅行に行ってから、頭の中はイタリアのことでいっぱいwww

はい、今日は、二度目の・・・・・
いえ、前回は無料体験レッスンでしたから、
実際には今日が初めてのイタリア語レッスンの日だったのでした。
ははは、難しい・・・・(^^;;;;;;
でも、また猫のべりちゃんに癒されつつ・・・・。

なんといいますか・・・・
これまで色々なことにトライしてきましたが、
まず目標ありきだったのがマズかった気がします。
人によるとは思いますが、わたしは目標を立ててはいけないタイプだと
47才にしてようやく悟りました。

わたしは子供の時分から目標を立てるのが好きで、
目標を立てているときが情熱のピークといっても過言ではないくらい。
立てた目標に満足してしまって、あとは徐々に熱が冷めます。
折角立てた目標に一向に近づきそうにないと感じたり、
その目標への進路を邪魔する障害物があったりすると、
一気にイヤになります(笑)。
何度これを繰り返してきたことか。
未来の青写真が具体的であればあるほど、
それとかけ離れた自分に疲れて、今を楽しめなくなるんです。

わたしに目標は要らない!
「いま」を楽しむのが一番いい!
もうこの年で、目標もヘチマもないじゃないですか。
(あくまでも私の場合ですよ)
楽しけりゃそれで。
その楽しい「いま」を続けることで、
長くやっていければそれにこしたことはない。
そう気持ちを切り替えることにしました!!

心もラテン系になっちゃえw

先日の同期会で、「実はイタリア語始めてん!」
と言ったら、「ええっ!? なんでまたイタリア語なん!?」
と笑われました(笑)。
「フランスでもスペインでもなくイタリア語!?」と。
まあ、私にとってはフランス語は発音があまりにも難解で
はなからやる気がなかったのですが、
「スペイン語なら、中南米でも通用しそうだし・・・」と
ダンナにも言われていました。
イタリア語・・・うーん、活用範囲狭そうですよね(^^;
でも、いいんだーw

わだばイタリアーナになる!

いや、なれませんけど(笑)。

楽しめりゃいいです、ハイ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


20:40  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

OL時代の同期女子会♪

2014.02.16 (Sun)

今日(もう昨日になってしまいました!)は、
OL時代の同期女子会でした♪
3年前の2月に初めて集まって、今回は二度目。
お勤め当時によく利用した中華レストラン『湖陽樹』で集まることに。

久しぶりの本町・・・・。
会社には同期で(というより大阪の全社員の中で)一番最後まで
お勤めしていた私ですが、それでも辞めて12年・・・・
はて、地下鉄のどの出口から出るのだったか、
ああ、あそこあそこ、あの改札を出て・・・・
どっちの通路から行けば確実か・・・・・
そうそう、船場センタービルの中を抜けていこう。
10号館・・・9号館・・・・東へ東へ。
そして、懐かしい社屋が見えてきました。

今はもう、人手に渡ってしまったビルだけれど、
やっぱり懐かしいなあ・・・・・。
1FのスタバだったところはHolly's Cafeに様変わりしていました。

そして間もなく湖陽樹到着。
これまた懐かしいけれど・・・・
しばらく見ないちに少々古ぼけた・・・・・?
らせん階段をおそるおそる降りて、入口の前に着いたけれど、
土曜日でオフィス街そのものが閑散としてお客もいないせいか、
なんだかひどく寂れた様子・・・。
ちょっと入るのがためらわれてもじもじしていると、
中から幹事のRとお店の女性が手招きしてくれました。
その女性、わたしたちが勤めていた頃からのかたで、
受付嬢だったMちゃんとは、請求書のやりとりなど
接点があったので、お互い顔を覚えていました。

個室に通されて、あとはもうお喋りに花を咲かせ・・・
お腹の具合の悪かったことも頓着せず、
食べて飲んで(ほとんどソフトドリンクですが)
大いに楽しみました。
店を引き上げる段になってようやく記念写真を撮りあいっこ。


お店のかたに全員集合写真も撮ってもらいました。


まだ9時前だったので、そこから駅前のスタバへ移動。
結局11時まで喋って、ようやくお開きとなりました。
それぞれの話を面白おかしく聞いたけれど、
みんなそれぞれ、頑張ってるなあ・・・・・。
OL当時、3年前、そして今回、と
みんな同じ場所に踏みとどまることなく、
しっかり前を向いて生きてるなあと感じました。
ダラダラしてる自分が恥ずかしくなります。
・・・頑張ろうっと・・・・・(笑)。

自宅に着くと、丁度12時直前。
こんなに遅くまででかけたのは久しぶりでしたが、
いい時間が持てたなあと思います。
うん。楽しかった!!


01:33  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

雪国・大阪

2014.02.14 (Fri)

昨夜は12時すぎの就寝で、今朝は4時すぎの起床、
正味3時間半くらいしか眠れなかったので、
ダンナを送りだしたあと10時頃まで二度寝して、
そのあとも寒いなあと思いながら昼前まで
猫とともにベッドでゴロゴロしていました。
猫がベット゛から飛び降りるドスッ、ドスッという音が
何度もしていたのですが、見ると猫はベッドに乗ったままです。
変だなと思いながら、ようやく起き出して、
しばらくしてパソコンを覗いてみると、
あちこちで雪景色の画像がアップされていました
えーっ? と玄関開けてみると、
先週よりも雪が分厚い!!



こんな真昼間にこんなに積もっているのなんて、
久しぶりに見た~。
ベッドで聞いたドスッ、ドスッは、
猫ではなくて雪が屋根から落ちる音でした。
すごーい。雪国気分やんー。
(実際の雪国はもちろんこんなもんじゃないのはわかってますが(^^;))



聞くところによると、今日はバスにも影響があったとか。
お昼にはどうだったか知らないけれど、
出勤日ではなくてホッ。



明日はOL時代の同期会なのですが、
これも今日じゃなくてよかったー。
明日はドカ雪になりませんようにー♪


22:00  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

腹痛の顛末

2014.02.12 (Wed)

(あまりお上品でない記述が含まれますので注意)

久しぶりの腹痛・・・。

乙女Weekも終わっているし、風邪っぽくもないのに、
どうしたんでしょう?

お昼前からちょっとおかしかったけれど、
大抵「食べたら治る」パターンなので、
昼ごはんにがっつり玉子丼を食べました。
更に「???」と異変を感じ、
これは吐いてしまったほうが楽なのでは?と
ちらりと頭をよぎったものの、
いやいや、せっかく食べたのにもったいないやん!
そろーっと行けば、そのうちこなれてくるって!と
大して考えず出かけたのですが・・・・

バスの中で時折シクッとお腹が痛む・・・・
うーん?ととりあえず駅でトイレに。
ここで申し上げておくと、わたくし便通は非常によいのです。
今朝もちゃんとお通じはありました。
でも、今月に入ってからこっち、
食べる量がハンパなく・・・・
お通じが追い付いていないのかも??と思い当たりました。
だって、お腹を触ると、いつもよりポンポコリンでしたし。
トイレをすませると多少楽になったので、
ま、おいおい治るだろう、と電車に乗り、
職場の最寄駅で、念のためもう一度トイレに入りましたが
特にお通じはなく、かわりに少しえづいたものの、
大して吐くわけでもなかったので、
そのまま職場へ・・・・。

仕事中も、断続的にシクシクと痛みましたが、
お茶休憩のときに銀装のカステラがあったので
いやしんぼの私はしっかり自分の分け前を頂戴してしまいました。
ホットカルピスまで飲んで・・・・。

それからしばらくして・・・・
仕事も終盤に近づき掃除機をかけていると
どうも具合がよくない・・・・。
掃除機をかけ終わったときに、なんだか座り込みたいような気分で、
慌ててトイレに行ったけれど、少し下痢気味の症状があった程度。
痛いなあ痛いなあと思いながらも、
それをネタにしつつ談笑する余裕はまだありました。

職場から最寄駅につくと、間もなく電車が来る時刻だったので
駅のトイレには寄らず電車に。
電車の中でもシクシク。
電車を降りて、駅のトイレに。
でも、さしたる成果はないまま、バスへ。

ここからが塗炭の苦しみでした。
バスの揺れがあかんかったのでしょうか。
上下に出そうで、身体を引き絞るように力こめて
我慢我慢我慢・・・・・。
脂汗~。
明日の仕事は絶対絶対ムリ~・・・!!
途中でバスを降りて吐こうかとも考えましたが、
また次のバスを待っている間に、次の波が襲ってくるかも!?と
こらえたこらえた・・・・。
帰りのバスは駅から自宅近くまで15分くらいかかるのですが、
今日ほど長く感じたことはありませんでした(^^;;;
変なポーズで座ってたと思います、わたし(笑)。

ようやくバスを降りて冷たい風にあたると
ほんのちょっと楽になった気がしましたが、
家までソロソロと、しかし急いで、一生懸命歩きました(^^;

そして帰宅と同時にトイレへ!
いたたたた・・・・・
でも、ホッとしたぁ・・・・・・。
ホッとはしたけど、スッキリしない。
これは吐くしかない! もったいないけど(まだ言ってる)、と
その態勢をとった途端・・・・・
出るわ出るわ・・・・。
口からゴミやカエルが出てくるお姫様になった気分です。
我が眼を疑う量が、これでもかこれでもか・・・と・・・・
はい、おひるに食べた丼もすべて出ました。
出るときに胃がキリッ、キリッと痛んだけれど
(胃が痛むことはあまりないので、おおっ!?って感じでした)
すべて吐き終えたら、ようやくスッキリ。
うそみたいに楽になりました(^^;;;;
いつぞや、母が医者に言われたのと同じ
「食べすぎた余計な分を吐いただけ」としか思えません。
ああ、似た者親子・・・・・・(>_<)。

今日一日の苦しみはなんだったのか・・・。
なぜもっと早く、吐いておかなかったのか・・・・。

いま、一応今更ながら正露丸を服用。
念のため、今夜は晩御飯ぬきにします・・・。
情けないわぁ・・・・。














19:13  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

寒い日がつづくと・・・

2014.02.11 (Tue)

先週からずっと寒くて・・・・・
鍋物、うどん、おでん・・・・とんなものばっかり食べてました。
だって、台所でチマチマやってること自体寒いんやもん。
いや、実際にはリビングダイニングから台所まで続きで暖房してるから、
立ってられないような寒さなワケないけれど、
気持ちがもうかじかんでしまってて(^^;。
要するに怠けてるだけです、ハイ(苦笑)。
で、さすがに、ダンナが
「ずっと和食やったし、何か洋食がええな(^^;」と言いだしました。
・・・だよねえ・・・・。
わたしだって、何か違うものが食べたいんだけどさ・・・
・・・わたしが作るしかないよね・・・・
で、一週間ぶり(?)にサラダ作って・・・・
ま、こんなときはパスタよねー、ということで、
ダンナに何かいいか聞いたらボンゴレだというのだけど、
肝心のアサリがないし・・・・
冷凍のエビと牡蠣を白ワインで蒸らして、
市販のボンゴレソースにぶちこみました♪
ま、ボンゴレソースに少量ながらアサリがちゃんと入ってるんで、
一応ボンゴレってことで(笑)。
菜の花をトッピングして。
缶詰のミネストローネをのばしてコトコト、
いつもならここに具を加えるところだけど、
パスタとサラダだけで力尽きてたので、
ミネストローネはこのままで。
もともと結構具だくさんだったから、ま、いいか。
というわけで、ようやく鍋物系から脱出しました(笑)。

19:55  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

思い出の庭園

2014.02.09 (Sun)

昔勤めていた会社の持ち物であった対龍〇荘。
社屋は鳩山会館や中之島中央公会堂と同じ岡野信一郎氏によるものでしたが、
こちらの山荘の庭園は、植治こと小川治兵衛の手がけたものとのこと。
いまどうなっているか、とふと気になって検索すると
おおっ、ニ〇リの持ち物になっている。
そうかぁ・・・
やるなあ、ニ〇リ。

対龍〇荘の画像
(検索でヒットする画像ですから、関係ないものも一部混じってますw)

入社前研修で、この庭園を散策したものです。
広い庭に池やら小川やらがあって、
小舟が浮かんで・・・・
飛び石をおっかなびっくりで渡らされたっけ。
もう二度と入ることもないんだろうけれども、
平成元年、あれが社会人としてのスタートでした。
懐かしい・・・・。


ちなみに沿革は
1896年、京都市左京区・旧南禅寺境内の塔頭の跡地に、
薩摩出身の技術系官僚・実業家の伊集院兼常が邸を建築。
現在の建物と庭は、1902年(明治35年)、
市〇商店創業者:呉服商の市〇弥一郎[8]が改造した、
この時の作庭者は七代小川治兵衛の可能性が高い。
1901年から、市〇弥一郎の所有(呉服商・市〇商店店主)で、
1914年(大正3年)に法人化を経て、
2001年まで呉服会社[市〇商店→市〇株式会社]が所有。
2001年、呉服会社(市〇株式会社)から、不動産投資会社に売却。
2010年11月から株式会社ニ〇リホールディングスが保有



21:12  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

雪景色!

2014.02.07 (Fri)

寒いはずで、わずか2時間ほどの間に、玄関前はこんなことに・・・。













明日は午後勤務でよかった~。
先週みたいに突然午前に変更になってたら、
バスがどうなるかハラハラするところでしたよ~。

22:55  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

春よ来い

2014.02.07 (Fri)

春は名のみで、寒くなって既に4日め。
明日はさらに寒くなるような・・・・。
雪曇りの空も見慣れた・・・(^^;

今日は入院中の友人のお見舞いに行って・・・
義弟君のところに用事のあったダンナに拾ってもらって
またしてもお鍋の具材を買い込んで帰宅。
寒い日にはお鍋が続きます(^^;
今日は初めてキューブのお鍋の素を使ってみました。
ずっと使おう使おうと思いつつ、今になってしまいましたが、
これが思いのほか美味しかった!
今後、愛用します。

1月は往く、2月は逃げる、3月は去る。
早いなあ・・・・・。
春には色んな幸せがいっぺんに訪れますように!

 
20:23  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

寒うござんす ヒュルルルルル~ン

2014.02.05 (Wed)

今日は朝から洗濯をして・・・・

乙女ウィークでちょっと不調ながら、
お昼にさて気合入れて仕事に行こうと玄関開けたら・・・
吹雪いてました・・・・(-_-;)

いやーん。

マフラーしてコート着て、傘さして・・・。
冷たい風が吹きつけてきて、息がアップアップ。
これが弱い。
鳥取砂丘の砂嵐のときもそうだったけど、
気管支が弱いせいか息ができなくなります・・・・。

うつむいて口元押さえてやっと息しながら歩いていたら、
雪で濡れているアスファルトの途中から、
突然乾いたアスファルトに変わりました。
別に屋根があるワケでもなんでもないのに、
そこから先は濡れてない・・・・。
よく見ると、真っ白な冷気が風に吹かれて
アスファルトの上をサササーッと這いまわってる。
いや、白いのは雪かな?
その一帯だけ、風の加減か、雪がアスファルトに落ちて融けず
地面スレスレに吹き飛ばされて、
白い煙が地面を這ってるように見えるのです。
そのまま公園の中に入ったらもうそこは普通に濡れていました。
へんなの・・・・。

公園を横切って、バス停で待つ間も吹雪く吹雪く。
寒いな~・・・・。
♪電信~柱~も泣いている~♪
と、故・永井一郎氏の北風小僧の寒太郎なぞ
頭の中で口ずさみながら待つこと5分ほど・・・。
やっとバスに乗り込んで
ふと顔をあげて窓の外を見たら、すごい青空・・・・。
要するに、わたしが外にいた間だけ吹雪いてたワケね・・・。
雨女・雪女な私らしすぎて溜息出る~・・・・(-"-)

駅に着いてホームで電車待っていたら、
傘持ってるのわたしだけで恥ずかしかったし・・・(^^;;;

乙女ウィークとコートの重さに加えて、
寒すぎて身体を固くして縮こまっているせいで
全身凝って凝って参ります。
仕事柄、外に出ている時間が長いので、
防寒には万全を期していますが、
それでも今日は寒かった・・・・。

さて、イタリア語教室は、次のレッスンを予約しました。
ちょっと先になりますが、それまで復習復習。
この年でどこまでできるかわかりませんが、
まずはやってみますよ~・・・・(^○^)




20:31  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

イタリア語無料体験レッスン

2014.02.04 (Tue)

今日はイタリア語の体験レッスンに行ってきました。

コンビニ前で待ち合わせ・・・・ってことでしたが、
今日は凍えるような寒さ・・・・。
ちょっと早めに行ったし、とりあえずコンビニの中に。
時間気にしつつ、店内でウロウロしてたら、
「あのぅ・・・ひょっとして」と声をかけられました。
「あ~・・・」と私。
サイトで見た写真とは髪型とか違ってたから全くわからなかった(^^;
あちらも早く来てくださってたようで。
で、連れだって、先生のお宅へ。

道すがら「猫がいるんですけど、大丈夫ですか?」と先生。
「えっ、大丈夫です、うちも二匹いるんで・・・・」
うわー、猫ちゃん居るんやー、ワクワク♪
お宅について、中に入ると
「ベリちゃん~、ご挨拶しなさい~」
ストーブの影からそっと顔をのぞかせているべりちゃん!
か、可愛い、小柄で子猫みたいな顔。
でも、男の子で11歳らしい。
もう一匹10キロ近い兄弟がいたらしいけれど、
最近死んでしまったそうで、
身体が弱くてちっこいベリちゃんだけが残ってるそうな。
ベリちゃん、逃げて二階へいってしまいました。

レッスンは、今日は、なんていうか、
先生もわたしがどの程度イタリア語知ってるか、
探り探り・・・って感じ。
どの程度も何も全くの初心者なんですが、
1~10までとか、挨拶程度のやりとりとか、
テレビのイタリア語講座で見て知ってるものも少しはあるから・・・・。
単語とかあんまりわからなかったけど、
全くチンプンカンプンというわけでもなかったから
それなりに面白かったです。
いや、緊張してたから、なんかしどろもどろでしたけど(笑)。

終盤、べりちゃん登場。
手にチュウしてくれました。
「今まで誰にもこんなことしたことないのに!」と先生。
でも、撫でさせてくれて、とうとうダッコまでさせてくれました。
軽い~、ちっこい~、可愛い~♪

さて、肝心のレッスン。
どうしようかな。
やっぱりしばらくやってみようかな。
ちょっと楽しそう。
ベリちゃんにもまた会いたいしね?
タイミング的に入会金無料な時期みたいだから
もし途中でイヤになってももったいなくないし・・・。

先生は、英語とイタリア語できるみたいです。
ご主人はフランス人だそうなので
フランス語もおできになるんだろうけれど、
「フランス語はあんまり得意じゃないんやけどね」とのこと。
ははは、フランス語は覚える気がないのでいいです(笑)。

てなワケで、イタリア語始めます!(笑)

今日はプリントを三枚ほどいただいたので、
キチンと覚えてみることにしよう・・・・。
21:47  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

暦の上では春がやってきました

2014.02.03 (Mon)

昨日今日と温かかったけれど、明日はまた寒いようですね。
立春なのですけれどね・・・・。

今日は節分だったので、もちろんやりましたよ、
太巻きの丸かぶり。
昨今、恵方巻きは全国的に広がりすぎて、
今や太巻きどころか、ロールケーキまで恵方ロールだなんて
少々やりすぎなところがあるように思いますが・・・。
わたし個人としては、別にそういうブームに乗っかったわけでなく
子供の頃からやっていることを続けているだけなので
なるべく毎年欠かさずに・・・と思っています。
自分で巻いたこともあるけど、
二本程度だと材料が余りまくってしまうので、
毎年大抵買っています。

今年の恵方は東北東。
ダンナは遅番なので、お先に失礼して、
ひとりで黙々と太巻きを食べきりました。
イワシの塩焼きと、きつねうどん。
ネコ様がたも、イワシのワタとホネのおすそ分けでウハウハです。
塩気が強いから、身の部分はあげません(笑)。

さあ、そろそろ心も春モードに持っていかないと。
明日はイタリア語の体験レッスンです。
どうか楽しめますように。


11:55  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

荒神さんとうどんすき

2014.02.02 (Sun)

1月にやり残したこと。
それは清荒神さんに去年の御札をお返しして
新しいのをいただいてくること。
今日ようやく行ってくることができました。
明日は星祭りで、古い御札とかも燃やすようなので
その前にお返しできてよかったです。
色々とお願いしたり、抱負を念じたりしてまいりました。
それにしても、今日の暑かったこと。
宮崎なんて空港は25度の夏日だったとか。
清荒神さんは毎年寒いのに、今日はコートを抱えて歩きました。


帰りは堺へ回って、美々卯のうどんすき。
いやあ、やっぱり美々卯やねえ。
どうせなら、寒ければもっとよかったのだけど。
先付のこの写真の一番右側、ちゃんとお豆とイワシが入ってて
ヒイラギの葉の飾りが。
明日は節分やもんね。
こういうちょっとした季節の心遣いが嬉しいです。








帰宅して、清荒神さんの参道で買ってきたお饅頭を
美味しくいただきました( ̄▽ ̄)b

20:24  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。