05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

狩りの季節

2014.06.29 (Sun)

けけけけけっ、ときらすけさん。

タタッとソファの背もたれに飛び乗りました。

何見つけたん??
そろそろ蚊もウロウロする季節やしね。



きらら「にゃにかがいるのニャ!!」



きらら「ムッ!! こっちかニャッ!?」



きらら「ムムムッ!?」



で、結局うやむやになりましたwww
いざとなると、かりんさんの後ろに隠れるんやけどねえ。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
12:00  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

甘くて辛い!

2014.06.28 (Sat)

本日またまた所用にて天王寺へ。
ハルカスのブルーノでカレーをいただきました。





私は地中海野菜カレー(上)、ダンナはビーフカレー。
一口め・・・口に入れて、「甘っ!?」 
ところが次の瞬間、ピリリッ・・・・・・・
へー、不思議な感じ。
甘いのにピリ辛・・・・。
本来のわたしの好みの味ではないのに、結構美味しかった!!!!
ちょっとクセになるかもww

カレー屋さんはカウンターのみでゆっくりできる感じではなかったので、
丸福珈琲にてちょっとのんびり。
食事前に書店でかなり長居して疲れていたので、ほっと一息です。



丸福はコーヒー濃いめなので、ダンナはアメリカン、
わたしは色々迷った挙句、結局いつも通りにゼリーマリアジュです。
ごちそうさまでした~。

丸福でお土産にもらった使い切りドリップコーヒーでーす♪




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

20:28  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

猫がお出迎えする玄関

2014.06.25 (Wed)

今日はお休みだったので、散らかりまくっていた玄関を少し片付けました。
ついでに・・・・
前からやってみたかったウォールステッカーを貼ってみることに!

イタリア語の先生宅の玄関とリビングがウォールステッカーで可愛くなったので、
うちもやってみたいなあと思って、通販で気にいったのを買っておいたのですが
なかなか気合と勇気がなくて放置していました。
でも、わりと簡単にはがせるし、失敗してもまあいいや、と
チャレンジしてみました。

まずはこちら・・・。



ほんとは床から貼ればいいのだけど、目線の高さに合わせたのと
床には結構物を置いたりするから見えなくなるし・・・と
少し上のほうの位置に貼ったら、
やっぱりなんとなく浮いて見えるなあ・・・・・。
でもまあ、いいや。
玄関入って横の部分だし。

それから玄関入って正面のところ。



こちらは、実は見本は向かって右からの枝振りで
当然、枝の向きとかもそれにふさわしい角度になっているのですが、
左の角を利用したかったのと、
もとからかかっている時計やキーボックスを移動させたくなかったのとで
無理矢理レイアウトを変更して貼りました。
なので、結構不自然なところが満載なんですが、
ま、パッと見にはそんなに気にならないか・・・と
(普通の人は気になるかも(笑))
これでオーケーにしました。

わりとしっかり色の入ったものを選んだので、子供っぽいし、
しばらくしたら飽きるかもだけど・・・・・・
当面、これでいくことにします。
帰宅した瞬間に癒されるかな?


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


15:53  |  掃除・片付け  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

冷麺食べはじめました(笑)

2014.06.21 (Sat)

今日はちょっと用があって天王寺へ。

天王寺に着いて、まずは朝昼兼用で腹ごしらえ。
わたしは和食モードだったんですが、
ダンナがあちこち目移りした挙句、冷麺を食べたいというので
まあそれもいいかな~と♪









わたしは冷麺と石焼ビビンバのハーフハーフ。
前菜のチヂミも美味しかったし、結構満足~。

そのあと、目的の用を足してからちょっとカフェタイム。



夕飯はもう別にお茶漬けでいいや~と思ったのですが、
ダンナは魚を食べるというのでアジの開き。
なんだか朝ごはんみたい(^^;
ズイキのキレイなのが売ってたので、炒め煮にしました。
美味しかった♪




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
21:35  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

誉田 Sprout di goccia

2014.06.15 (Sun)

今日は、誉田の「Sprout di goccia」さんでランチ。
いつも通っている国道沿いにこんなお店があったんだなあ・・・・。



前菜はカルパッチョです。
涼しげな器も、散らした花びらもすてきな一品。


ダンナは、パスタ、わたしはリゾット。




ダンナはメイン料理の豚も頼みました。
わたしは豚はあまり好きでないのでメインなしのコース。
でも、パスタやリゾットがやや少な目だったので、
メインありのコースにするほうが正解かな。
豚、めちゃくちゃ柔らかくて美味しそうでした。
うすいえんどうのソースもちょっと舐めてみたけどまろやか♪



ドルチェはティラミスとライチシャーベットとスイカ。


ダンナはコーヒー、わたしはミルクティーで締めました。




お店のかたたも感じがよかったし、とても美味しかったです♪
行きやすい場所なので、今後も利用したいお店のひとつになりました。

食いしん坊の私は、外食やおうちごはんの日記が多いので、
ブログのテンプレもちょっとキッチン系に替えてみました(笑)。



16:55  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏野菜の季節

2014.06.08 (Sun)

我が家では数年来、朝ごはんは和食でした。
それ以前はパン食でしたが、ダンナの勤務先が変わったりした結果、
パンよりゴハンのほうが、昼食まで腹持ちがよいと言ったためです。
わたし自身、パンよりゴハンのほうが好きだし、
毎朝ベーコンエッグやパターたっぷりのトースト、砂糖入りのカフェオレだった時より
ゴハンにかえた当初、一時的に体重も減って、願ったりかなったりだったもです。

最近になって、ダンナが「遅番のときはパンにしようかな」と言いだしました。
ダンナは本来、朝はパン派なのです。
ただ腹持ちが悪いからゴハンにしているのであって、
旅行などすると、朝はホテルのバイキングでも必ず洋食ーナーに並びます。
普段、早番のときは、朝食から昼食まで時間があくので
パンではもたないようなのですが、
遅番のときは間が短いので、朝にゴハンをつい食べ過ぎると
あまりお腹がすかなかったりするようです。

というわけで、近頃は、遅番週の朝は、
トースト、サラダ、生ハムにスクランブルエッグにコーヒー。
↓ちょっとサラダがはみ出して汚いですが(笑)。


丁度暑くなってきて、夏野菜もおいしくなってきた~。
スーパーで野菜を買うのも楽しくなってきました。
トマト、ナスビ、アボカド、ズッキーニ~♪
今日は、冷蔵庫に残ってたナスビとピーマンとチンゲン菜を始末することにして、
ズッキーニとトマトをぶち込んで一緒に炒めました♪

トマトソースもぶちこんで、先日イタリア展で買ったパスタ(カヴァテッリ)をゆがいたのも
その中に投入いたしました♪
パルメザンチーズ振りかけて、とろ~り。
超テキトーな名もなき料理となりましたが(わたしの料理はみんなそんな感じ)
夏野菜たっぷりのボリューミーな一品となりました♪
ダンナ所望のレトルトのハンバーグと共に美味しくいただきました~♪

20:18  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アラフィフに突入して思うこと

2014.06.08 (Sun)

友人が、子育て期に一段落ついて、
自分のペースで生活でき始めてるという日記を書いたのを読んで、
わたし自身は子育てとかしたことないし、その大変さはわからないなりに、
20代30代と仕事したり、家の中のトラブル経験したりしながらこの年まで来て、
なんというか今が一番ホッとしている感じがするなあと思った。
同世代の人の中でも、あー、最近余裕が感じられるなって人、
ちょこちょこ見受けるし。
(もちろん、それとは別に、この年やからこそ、
自分や自分の家族に健康上のトラブル等々が出て
色々苦労している人も沢山いる。
わたしも年寄り二人見送り、まだ将来的に二人見送ることになるし、
自分自身、色々体調の変化は感じてる:けど)

40代になって余裕ができて、20代30代に気になってたけどできなかったことを
ちょっとずつやってみたりして(まあいずれももろもろの事情で長続きはしなかったんだけど)
まあそこそこナットクのいく40代を送ってこれたと思う。

この先、孫を抱く楽しみもないし、
いずれ施設なんかに入って(金持ちでない私でもその頃には何らかの
介護を受けられる時代になるという前提だが(笑))
自分には訪ねてきてくれる家族はいないわけだけど、
まあそれは覚悟の上だし、そうなるまでに何が起こって人生を終えるかもしれないし、
とりあえず今は平々凡々な、「幸せ」という言葉も大袈裟に感じるような
ぬるーい生活を送ってます(笑)。

もちろん、あれこれ気がかりはあるし、日常イラッ、ムカッとすることも
それなりに沢山ありはする・・・・。
一人で生きているわけではない以上、
完全に自由なんてありえないし、
肉体の衰えはどうしようもないから、
やりたいことなんでもできるというわけでは、もちろんない。

でも、なんか今のこのぬるーい、ゆるーい状態が、
一日でも長く続けばいいなと思う。
まあ、そんなふうに思ったことに限って、唐突に終わるのかもしれないけど、
それでも一日一日、このゆるさを満喫したいな~。

決して当たり前じゃない。

色んな経験の上に今日があるし、
それは自分一人の手柄じゃないし、
今日一日が平凡に何事もなく過ぎるのは
ものすごい幸運なことなんやって、今は思う。

父や母がいて当たり前、健康で当たり前、
結婚して当たり前、子供ができて当たり前、
子供が健康に、横道にそれずに育って当たり前、
経済的に不自由なくやっていけて当たり前、
そういう人たちというのも少なからずいると思うけど、
わたしは一つ一つが幸運であったり、
努力の結果であったり、
とにかく当たり前に授かるものじゃないということを知ってる人のほうが
より幸せを感じられる人やと思う。

たまたま立ち止まって、ふっと今の自分を見直したときに、
あ、それなりにそこそこな感じ? って気づける人でいたい。

私は若い頃からずっと「足りないこと」を感じ続けていて、
「もっともっと」って思い続けてきた。
欲張りで身の程知らずで愚痴ったれと、はたからは見えたかもだけど
自分の中では、それが人としての向上心ってもんちゃうの、
っていう反発心もあった。
足りないものばかり数えず、自分が持っているものを数えるように
アドバイスを受けたことも度々だった。
でも、自分の中で、足りないものを欲してた自分と、
今、自分が持ってるものに幸せを感じてる自分は
全く矛盾してないんやなー、これが。

そもそも「あって当たり前」の、何も感じてない人には
「足りないもの」「持ってるもの」っていう意識そのものが、
ないんじゃないかなと思う。
自分にとって「あって当たり前の物」を
しゃかりきになって求めてる人間のことは
なんだか浅ましく滑稽に見えるかもと思う。
「足りない苦しさ」を知ってるから、
「持ってるしあわせ」も感じるんちゃうかな~・・・・。

まあ、「あって当たり前」のまま、何も感じずに一生終えれれば
それはそれで一番ラクな幸せな一生でうらやましいとは思うけど、
本人は自分がいかに幸せやったか、きっと気づけない。

わたしはこれまで、自分に足りない物を人が持っているとき、
いいなー、うらやましいなー、と思うこともあったけど、
どうもそれは、その「人」を羨んでるのではないらしい。
だって、その人にとって、それがさほど重要でない場合もあるから。
その人自身はべつにそれを持ってることに幸運を感じてないかもしれない。
うらやまれる筋合いはないかも。
だから、人は関係ないんやなって思う。
「足りないもの」「持ってるもの」は、あくまでも自分が基準。
他人が、「あなたは〇〇を持ってるじゃないの!
なんてシアワセな人んだろう!」って決めるものじゃないし、
その人をうらやましがるものでもない。
ただ、その人が持ってるそれを、「ああ、自分も持てればいいのに」
ってうらやましく感じるだけ。
だから、他人から見て、それのどこがシアワセ?って思うようなものが
自分にとってはものすごく大切だったりする。

なんかそういう当たり前のこと、多分言葉にすれば当然なことが、
最近、ほんとの意味で腑に落ちてきた気がする。
「足りないもの」を見て見ぬ振りするのではなくて、
それはそれとして受け入れたうえで、
「持ってるもの」のありがたさを感じたい。

まあ、そう思えるのも、少しゆとりがあるからかもしれないけど・・・。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


15:17  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

華麗なる貴族コレクション

2014.06.07 (Sat)

今日は、ハルカス美術館へ「ミラノ ポルディ・ペッツォーリ美術館
華麗なる貴族コレクション」
を見に行きました。

特にお目当ての作品があるとかではなく、
どちらかというと芸術オンチのわたしなのですが、
いまだイタリアかぶれが続いているもので・・・・(^^;;

まずハルカスに着いて、朝昼兼用の食事。
ダンナはフカヒレスープセットでわたしは担担麺セット。






1500円前後・・・内容からするとちょっと高い気もしたけど
ハルカスのテナントならこんなもんか・・・・・。

腹ごしらえをすませて、いざ美術館へ。

無題

おっ、ちゃんとした感じの美術館~♪
早速見て回ります。
イヤホンガイドの順番通りに見ようと右往左往するオバチャンたちを尻目に
相変わらずマイペースで、スタスタ見て回るわたし・・・・。
何しろ特に目的があったわけではないから、
適当にふーん・・・と見て回っていましたが、
やっぱり中には何点か心引かれたものはありました。
「アルテミジア」とか・・・・


ティツィアーノの「紳士の肖像」とか・・・


あといくつか。

グッズ売り場では、今回の展示作品やルネサンス作品のグッズに混じり
さりげなく「チェーザレ」グッズが並んでいて、
ローガンなわたしは、ルネサンス期の作品のグッズかと手にとったら、
なんや、惣領冬実の絵やんかー、と(^^;;;;;


だってどこにも惣領冬実とは書いてないんやもん(笑)。
(わたしは「チェーザレ」を知らなかったので・・・)

そのあと、ちょっとカフェで休憩していたら、
突然、アカペラで歌う「Non Ho L'eta'」が
かなりのボリュームで聞こえてきました。
「Non Ho L'eta'」は、高校の同級生で音楽選択だった人には
懐かしさのあまり一緒に口ずさんでしまう曲だと思います。

♪ののれた~ ののれた~ ぺらま~るてぃ~ ののれた~
ぺるすぃ~れ~ そ~ろ~こんて~♪

男の人が朗々と歌ってます。なにごと?

♪ら~しゃ~けいおヴぃ~ヴぁ~ うなもれろまんてぃこ~♪

といよいよ盛り上がってる・・・・・・(汗)

さっきのん何やったん~、とカフェを出てから人だかりのほうへ行くと、
おっ! ジローラモ!!

ジローラモがやってくるというのは知っていましたが、
今日だったとはつゆ知らず。
じゃあさっきのはジローさんが歌ってたの? と思いましたが、
どうも伊達男を決める催しをやってたようなので、
その出場者が歌ったのではと思われます。

は~、しかし、最近、イタリアン食べたり、
冷たい飲み物ガブ飲みしたりして
なんとなく「これが食べたい!」っていうのがないなー・・・・。
今日のお昼は中華系ランチで、わりと量は控え目だったけど
晩御飯に気合が出ません。
ダンナは魚とか肉とかハンバーグとか焼そばとかリクエストしてきましたが、
わたしは今日はお茶漬けでいいわ~。
ダンナにはお造りと菜っ葉の炊いたんとお味噌汁にしときます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


20:11  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ハルカスのイタリア展に

2014.06.03 (Tue)

観劇後、ダンナと落ち合って、イタリア展の催事会場へ。



わたしはまず雑貨類に目がいったものの
ダンナはもうすでにピッツェリアに落ち着こうとしているので・・・
とりあえずちょっとお腹に入れてもらうことに(笑)。
でも、ピザだけでお腹を膨らせるのもつまらないので、
二人でシェアすることにして・・・・
丁度読んだばかりの本に、マリナーラは海の幸のピザとあったので
あれシーフードピザちゃう?とダンナに言ったら、
とっととそれになってしまい・・・
結果、マリナーラはトマトソース、ニンニク、オレガノのみの
超シンプルなピザでした~(^^;;;
値段見たら、実にうなづける安価。
でも、シンプルなりにかなり美味しかったです♪

それからちょこっとランチョンマットとか買って、
次はパスタを食べることに。

ああっ、スカンピのパスタが売切れてるー!!!
たまたまごく最近に、FaceBookでスカンピの話題が出て、
あー、スカンピ食べたい~!!!!と思っていただけに
実に残念でした・・・・・・。
わたしはポルチーニ茸のボロネーゼ、
ダンナは桜エビとニンニクのオイルベースのパスタにしました。
うー、スカンピ悔しいーww



そのあとお値ごろのワインを買って、
それから生ハムとバジルソース、パスタを買いました。
ジェラートも美味しかった~。

催事場内でただ一人イタリア人の店員さんがいて、
その人のところで瓶詰をふたつ買いました。
レンズ豆のトマトソースで煮たやつと
シカ肉の・・・なんかボロネーゼソースっぽいやつ。
なんていったっけ???www
カタコトで沢山説明してくれたけど、いまいちよくわからなかった(^^;
ヒゲヅラのオジサンぽかったけど、実は若いんじゃないかな。
おつりを間違えてうろたえる様子が初々しかったから(^^;;;
ゴメンナサイ~アリガトウ~って。
オロオロしてたから、Niente~って言ってみたけど、
こういう時にNienteは変なのかな??

なんだか荷物が増えてきたので(ダンナに持ってもらってたけどw)
催事場をあとにして下に降りたら、
これまたイタリアンなメニューのカフェがあったのでちょっと休憩。
はー、今日は一日、道楽に費やしたけど、くたびれたーwww
ハルカス美術館でのミラノ展は、今日はせわしなかったからやめにして
土曜日に行くことにしました♪
ちょっと散財しちゃったから、金曜日まで倹しくいこうっと(笑)。
ほんとは、イタリア家具とかすっごい欲しかったんだけど・・・
さすがにぐっと我慢しましたよ~(^^;;;;

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


23:38  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

わたしを離さないで

2014.06.03 (Tue)

生協でチケットをとった「わたしを離さないで」。
千秋楽を申し込んだ覚えはなかった気がするのだけど、
とってみたら本日・千秋楽のチケットでした。
のんびり行くつもりだったのに、ダンナの休みに当たってしまって、
しかもハルカスでのイタリア展開催中に
ダンナと休みがあうのが今日だけ・・・・
ということで、舞台が終わり次第、天王寺で待ち合わせることに。

まずは梅田芸術劇場へGO!
シアタードラマシティは何年振りだろう。
1:00開演ということなので、11:20頃に家を出ましたが、
途中、天王寺でトイレに入ったりしていたら、
梅田のホームに降りた時にはもう12:35。
ありゃ、ノンビリおのぼりさんで
あちこちキョロキョロしながら歩こうと思っていたのに、
まっすぐ行くしかないね~。
ま、茶屋町口からは大したキョリではないので
余裕を持って到着できましたが、
入り口で終演時刻が16:45と書いてあるのを発見。
ひやー、やっぱり結構時間かかるねー。



多部未華子ちゃんと三浦涼介くんと木村文乃さんが主演。
その他、銀粉蝶、床島佳子、といったメンバーです。
蜷川芝居というと、これまで実際見たのが
「身毒丸」「日の浦姫」「ボクの四谷怪談」。
あとはイメージするのは草迷宮とか、シェークスピア関連とか。
いずれもどろっと濃厚で抽象的な印象だったので
今回のもそういうのかなと思ってたのですが・・・
ちょっと思ってたのとは違って、
でも、すごくシリアスな、というか重い内容。
一見、単調で冗長な運びで、拍子抜けなんだけど、
でも最後までちゃんと見たいと思ったし、
原作読んでみようという気にさせられました。
第二幕のあと、隣の席のおばちゃんと喋ってたんですが、
おばちゃんも生協でチケットとったらしく、
役者さんの顔が見えない、生協の席はいまいち、と
かなり残念そうでした(^^;;;
おばちゃんはかなりお芝居好きのようで、
今月中にまだいくつか見るみたいでしたが、
若い役者さんのことは全くわからないようで、
多部ちゃんのことすら知らないようでした。
りょんくんのお父さんが三浦浩一だよと教えてあげると、
「えっ、ミウラコウイチって、でも・・・」と言いかけて、
「あっ、あっちのミウラコウイチ(^^;;;;」と気づいたらしい(笑)。
「そうそう、俳優のほう。歌手の、伊豆の踊子のじゃなくてー(笑)))」
「わたしらもう、自分と年の近い人でないとわからんから・・(^^;」
ははは・・・・(^^;;;;
で、すごくいいお芝居だから機会があれば是非見てと言われたのが
草笛光子主演「6週間のダンスレッスン」(笑)。

で、お芝居、多部ちゃんもりょんくんも可愛かった~♪
カーテンコールでは蜷川氏も一瞬登場。
やっぱりもっとりょんくんのキレイなお顔を見るために、
オペラグラスは必要だったなー・・・・

終演後、劇場を出たのが5:55。
慌てて天王寺へ戻ったけど、ダンナがまだで。
本屋さんで「わたしを離さないで」の原作本を買いました。

================================================

後日談

原作本、読破しました。
やはり深く考えさせられる内容でした。
何が正しくて、何が間違っているのか、
ひとりひとりがよく考えるべき問題です。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村


23:35  |  映画・TV・書籍  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。