05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

JIN & ブラタモリ

2009.11.04 (Wed)

7~9月期は、『任侠ヘルパー』を楽しみに見ていましたが、
今期は『JIN-仁-』を見ています。
まあ、『東京DOG』とか『リアル・クローズ』とか『乙男』とか『小公女』もなんとなく見てますが、
ちゃんと見てるのは『JIN-仁-』と『相棒』かな。
実は、大沢たかおはあまりタイプではなく、そのせいで
かの『星の金貨』もあまりちゃんと見なかったくらいなので・・・
ですから、今回の『JIN-仁-』も、見るつもりはありませんでした。
幕末へタイムスリップ、って・・・昔々の『幕末未来人』の
お医者さんバージョンやんか・・・って気がして敬遠したのもあって。
でも、竜馬役が内野聖陽と聞いて、ちらっと見て見たいなと思ったのでした。
いや、べつにファンとかじゃないんですが(^-^;)。
福山雅治の竜馬を見る前に、別バージョンな竜馬を見ておこうかなと。
わりと最近に見た竜馬といえば玉木宏とか江口っちゃんですが、
あとは強烈に記憶に残っているところでは萬屋錦之助とか・・・武田鉄也とか?
『翔ぶがごとく』では佐藤浩市がやってましたよね。
で、話を戻します(笑)。
特に坂本竜馬ファンでもなんでもないわたしですが、
歴代の竜馬を思い浮かべた上で、さて内野さんのはどんな仕上がりかな、と
ちっょとだけ気になったわけです。
ところが、日曜のこの時間は、長い間ドラマを見る習慣がなかったため、
第一話は見逃してしまいました。
あーあ、と萎えていたところ、翌週、再放送が。
よっしゃ、折角やから見たろ!!と見てみたところ・・・・
結構おもしろいやん~~~~、とハマってしまいました(^-^;)。
で、その晩の第二話も視聴。
今期のお気に入り番組になってしまいました。
なにせ時代の最先端をいく脳外科医ですから、
タイムスリップものにありがちな、「自分がかかわることで
歴史を変えてしまうんじゃないか」という葛藤があってみたり、
でも、主人公は現代の世界に不治の病の恋人を置いてきているので
未来の運命が変わって欲しいという気持ちもあったりするわけで、
結局は、自分が歴史を変えられるなんて思うこと自体おこがましいことで
自分のすることなんて歴史の流れの中では大勢に影響を与えることはできない、
それなら全力を尽くして目の前の患者を治していこう、というスタンスに落ち着いたようです。
幕末の、蘭学が台頭してきたとはいえ、まだまだ漢方な時代に、
頭蓋骨に穴をあけて手術したり、コロリ(コレラ)の治療のために
点滴道具をそろえたり・・・と、大活躍(?)です(><)。
かつて坂本竜馬を演じた武田鉄也の緒方洪庵もすっかり協力体制で、
来週はペニシリンまで作ってしまおうかという勢いです。
ところで、竜馬演じる内野さんが以前やっていたのは
『エースをねらえ』の宗方仁コーチですが、
今回の主人公は南方仁・・・・。
内野さんが「南方仁先生!」と言うたびに、なんだかテレくさい気分になります(笑)。

さて、我が家ではもうひとつ毎週見ている今期の番組があります。
『ブラタモリ』。
これはダンナが楽しみにしているんですけどね。
NHKにはNHKのよさがあるよね、と思わせてくれる番組です。
自然体のタモリがなんとも嬉しそうで、ほほえましいです。




スポンサーサイト
19:37  |  映画・TV・書籍  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/1122-b365d060

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。