09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

お買物 悲喜こもごも

2010.02.11 (Thu)

昨日は、八尾の大型ショッピングセンターまでお買物遠征・・・。
12月にダンナのスーツを買ったあと、まだまだ一割引チケットが沢山残っていたので、
3月までに使いに行きたいなーということで、
じゃあ、行ったついでに家電売場でFAXとオーブントースター買おうかと
意気込んで行きました。
12月のセール時と違って道も混まず、スムーズに到着。
朝ごはんを食べずに行ったので、まずは3Fレストラン街で腹ごしらえです。
自然食バイキングの「はーべすと」で食い倒れ。
100210_1302~0001 100210_1314~0001 100210_1328~0001
一人1480円で食った食った。
途中、ウ○チの匂いがしたので、すぐそばのテーブルのおばあちゃんを疑ったけれども
(ごめんね、おばあちゃん)
どうもそんな感じではなく、振り返ると赤ちゃんがいました。
赤ちゃんグッズを入れたリュックをママが引っ掻き回していて、
多分その中にウ○チまみれのオムツもあったんだろうなあ(^-^;)。
そのあとも一度、匂って来て、振り返るとやっぱりママがリュックをガサゴソ・・・。
いや、仕事柄その香りには慣れてるし、日々、猫のウ○チにも慣らされてるけど
レストランでウ○チオムツ触るのはどうやのん~~~~って感じでした(^-^;)。
ま、たまたま、わたしのほうに風が向いてたんだろな。

More・・・

腹いっぱいになって大満足で、早速同じフロアの家電売場へ。
が、家電パーツは色々そろってるけど、オーブントースターは数が少ないし、
FAXにいたっては置いてなかった・・・・。
近所のイズ○ヤには色々あったのになあ・・・・・。
しょうがないから、帰りに地元のジョーシンに寄ることにして、
でも折角来たから・・・ととりあえずすぐそばのペットフード売場で
猫のゴハンを物色。
焼津のカツオ節がひとつ75円のところ、各種風味よりどり5つで348円。
まあ、わずかな割引だけれども、お得感で購入。
ところがレジで打ってもらうと、75×3と75と75になってる・・・・。
んっ???
売場に戻ってもう一度確かめたけれど、やっぱり5つで348円。
わずか30円足らずのことだけど、なんとなく腑に落ちなくて
レジの女性に「ごめんなさい、細かいことなんですけどぉ・・・」と
恐縮しつつ尋ねてみました。
「えっ、そうなんですか? ペット商品の係はあちらにいるんです。
ここ、おもちゃ売場のレジなんでわからなくて」
あれっ、ペット商品のとこにもレジあったのかな、ごめんっ、
と思って見渡したけど、この一帯、ここしかレジないやんかー。
で、レジの人がペットフードのとこへ走っていったので、追いかけていきました。
そこにいた係の人に尋ねてるので、わたしも
「すみません、勘違いだったらごめんなさいね」と言ったけど、
売場の係の人は無視、レジの人にレシート見せられて
「5つバンドで登録されてないんやわ」とブスッ・・・・
いや、一応、客がここにいて売場とレジ往復してへりくだってるんやし
アンタも「すみません~~~~」くらい愛想言うたらどないなんー、
と思ったけど、レジの人が「すいません、こっちのミスです~~」
って愛想よくしてくれたので、まあいいか、とこちらも「いえいえ~~~」
なんてバカみたいにヘラヘラしておいたんですが、
なんかちょっと売場のオバハンにしムカついた・・・・。
ここ何年か、やたらとスーパーのレジや店員にムカついてモンクつけてしまうことがあり
先日から更年期の薬をお医者さんで処方してもらいだしたところだったので、
ここはムムムと抑えて、「お薬だって飲んでるんだし、平常心平常心」
とにっこり引き下がりました。
まあ、気分的にはさほどあとにもひかず・・・・。
とはいえ、購入金額が1000円未満だったので、一割引にもならず、
さっきのレストランも専門店になるので割引きかず・・・・
うーん、わざわざ来たのでファッションフロアも見たかったけど、
ダンナも一緒で自由に見づらいので・・・・・そのまま1Fへ。
「ペットショップの猫見に行こか」とダンナ。
ショウルームの中の子猫たちが見れる店で、前回も可愛かったので
行ってみました。
ショウルームの中では、ラグドールの赤ちゃんがタワーの上で寝てました。
でも、あとの子たちはコタツの中に入ってて、
ロシアンブルーの子の足がチラッと見えただけ・・・・(^-^;)。
ついでにウチの子たち用のネズたんも調達したかったので、店内へ。
子犬たちのショウルームを覗きながら、ふと振り返ると
ショウルームとは別に売場内にショウケースがあって、
そこから白いチワワの赤ちゃんが男性のお客さんに抱き上げられているのが見えました。
可愛いので自分も見に行きたかったけど、何人も寄ってたかって触らないほうがいいと思って
とりあえずはショウルームのワンちゃんたちを眺めていました。
一匹のワンちゃんがウ○コしたので、オバさんがティッシュで床を拭き拭き。
一枚のティッシュをひっくり返し、折り畳み、なんとかそれでぬぐおうと奮闘、
でも、結局汚れた側で拭いてしまって床が余計ウ○コまみれになったり悪戦苦闘・・・・。
わたしの隣で眺めていた若い男の子が「明らかにティッシュ足らんやろ(^-^;)」と苦笑。
さすがにオバチャンもムリと気づいて、もう一枚で拭き拭き。
そのあと使い捨てビニール手袋でティッシュの中からウ○コの塊をつかみ、
そのまま手袋をくるっと裏返して結びました。
なるほどー、衛生的だと感心しましたが、ウ○コのこびりついたティッシュは
フツウに素手でつかんでいたし、そのままゴミ箱へ・・・。
ウ○コまみれにした挙句拭き拭きした床も消毒はなかったので、
ま、そんなもんだわな、と思って見ていました。
さっきの男の人はまだチワワの赤ちゃんを抱っこして、店員さんたちと談笑中。
早くショウケースに戻ってこないかなあと思っていたら、
しばらくして女性店員さんが抱いて連れ戻ってきたので、
ちょっと撫でさせてもらおうと思って手を出したら、
店員さんがサッとワンコを私からよけて自分の身体でガードし、
「さわらないでくださいっ、消毒してからでないとっヽ(`Д´)」と
SPさながらにわたしから身体で庇いながらササッとショウケースへ入れて、
わたしの目の前でカギをかけました。
その口調と態度にびっくりして、しばしボーゼン。
いや、消毒を徹底するというならそれはそれでいいんです、
子犬はまだ免疫力も弱くて、色んなバイキンをもらいやすいから
お散歩もある程度大きくなるまでさせないほうがいいくらいだし、
店でそれだけワンコを大事に扱ってくれているのはいいことです。
でも、目の前でほかのお客さんがたった今までダッコしていたワンコ、
撫でてもいいのかなと思うじゃないですか。
で、そのときに「あ、ごめんなさいね、スキンシップされます?
だったら子犬の健康管理上、消毒していただくことになってるんですが(*^-^*)」
とでも言ってくれたら、こっちも「あ、じゃあ、消毒お願いします」とか
「それじゃいいです、ありがとう」とか、気持ちよく受け答えできるじゃないですか。
なんだかもう、すごくイヤな気分になって、
折角美味しいもの食べて、可愛い猫ちゃんやワンちゃん見て、
それなりに機嫌よく過ごしていたのに一気にテンション下がりました。
駐車場へ歩きながら、悪く考えないように、いろいろ思い巡らせました。
あのお店はものすごくワンコの体調管理に気をつけていて、
それをお客さんにもアピールしたいと思ってるんだ、いいことやんか、とか、
あのダッコしてた男性はきっとわたしと違って買う意思を見せていて
だから店員さんにその旨を申し出てダッコさせてもらってたんだ、
だから店員さんとも和気藹々と喋ってたんだ、
わたしはそれを知らないでおこぼれに預かろうとした形になったから
冷たくあしらわれたんだ、わたしが悪いんだ、とか
もしかしたらあのワンコはさっきの男性が既に売約済みで、
だからほかのお客さんにさわらせてバイキンがついたりストレスかかったりしないように店員さんも神経質になってるんだ、とか
色々色々考えてみたけれども、それにしたって、あの態度と口調はあんまりひどくないだろうか、と
悶々悶々・・・・・。
地元のジョーシンに着くまで、もうなんだか腹立たしくて悔しくて、心臓がドキドキし続けてました。
結局あんまりびっくりしてしまって、ネズたんも買えず、
わざわざ八尾まで行って食事代とガソリン代ぜんぶで7千円もかけて、
イヤな思いして帰ってきただけやん、もう二度と行くか、バカ!!!と、
なんだかもう自分が情けないやら何やら。
でも、ジョーシンで家電に囲まれていたら、ちっょとテンションが回復してきました(^-^;)。
トースターはそんなにいいものでなくてもいいし、でも温度調節が少しは出来たほうがいいし、と
色々見ていて、一番気に入ったのは品切れになっていたので注文しました。
八尾まで行ったお金で、倍の値段のトースター買えたんじゃないのー!?ヽ(`Д´#)ノ
FAXは昔使っていたおたっくすが気に入っていたのでパナソニックに。
やっぱりおたっくすのシリーズです。
昨日まで使っていたのは実家のお古で、どうにも使い勝手が悪かったので
自分で買う新品はやっぱり嬉しいですね♪
100210_1900~0001
帰宅して、早速古いのと交換しました。
コンパクトで可愛くて満足です。
ところが夜中!!
午前3:30、ふと目が覚めました。
更年期だか不定愁訴だか、夜中に目が覚めて、のぼせてそのまま朝まで眠れないことはしょっちゅうですが、
薬のみ始めたのに、ああ、またかー、と寝返り打っていると、あれ?
「・・・ピッ・・・・・・ピッ・・・・・」
どこかでずっと、ピッ・・・ピッ・・・と鳴っています。
きっかり6秒おき。
さては、新しいFAXがどうかしたか?と起きてリビングへ。
でも、なんともない・・・・。
あちこち探したけど、鳴っているものがわからない・・・・。
結局ダンナの部屋から聞こえると気づいて入ってみると、
取り外した古いFAXから聞こえる・・・・。
なんでー?電源も抜いてあるのに。
あちこちいじったけど、わからず、ピッ・・・ピッ・・・は鳴り続け・・・・。
なのに、猫もダンナも知らんカオで寝ているのです。
バカバカしくなって、わたしもそのままベッドへ。
1時間くらいかかってなんとか眠れましたが、朝起きるともう音はやんでいました。
なんだったんだろう。
捨てられるのがイヤで泣いてたん???
でも、ごめんやけど、捨てるしかないよぅ。
新しい子ばっかりホメてごめんよ。
なんとなく気の毒になってしまった朝でした・・・・・。
スポンサーサイト
13:21  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/1486-fb412ecc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。