07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

非日常?

2010.02.24 (Wed)

土曜の晩に突然心肺停止となり一時間近くたって蘇生した母ですが、
翌日曜日には意識が戻って、こちらの言うこともわかるようで、
手足への神経もかよっている様子でした。
そのまま徐々に回復かと思われたわけですが、
月・火曜日には反応が鈍り、どうも見通しが立たなくなりました。
昨晩、脳のCTスキャンを撮ってもらうと、異常は見られず、
その後あたりからまた意識がはっきりと・・・・・
今日はかなりはっきりわかっているようです。
看護師さんが色々話しかけると、「えっ、いまなんて言った?」
というように目を見開いて尋ねるような表情もします。
脳に刺激を与えるために、小唄や演歌を聞かせています。
人工呼吸器を使っているので、酸素濃度も99~100パーセント、
血圧も上が130台の下が70台(普段は日常的に200以上あります)
脈拍は、強い薬を使っているためにやや速い気もしますが、
オシッコも出ているし、一応、機械や薬の助けを借りて正常に近い状態です。
なので、肉体的な苦痛はさほど無いのではないかと想像しますが、
なにしろ、口に太いパイプを咥え、あちこち管につながれて
全く動けず口もきけない状態ですから、
意識がはっきりしていればしているほど、
自分の置かれている状況に関して、精神的には強い苦痛を感じるはずです。
数値的には落ち着いていますが、呼吸器や薬あってのことですし、
なにしろ、なんでもないときに突然一時間も停止するような心臓ですから、
またいつ止まるとも限りません。
主治医からは、今度止まったらあきらめてほしいと、
まるでうちの冷蔵庫のような宣告を受けています。
父もわたしもそれには異存ありません。
もう一度土曜の晩のような長く激しい救急治療を受けるのは、
本人にとっても幸せとは思えず、それでもう一度蘇生するかどうか、
蘇生したとしても意識が戻るかどうか、ほとんど希望が見えないからです。
現時点では、今の状態が少しずつ改善して、完全に自発呼吸が戻り、
ICUから一般個室に移れることが理想ですが、
果たしてそうなるのか、逆に徐々に意識レベルの上下を繰り返しながら
徐々に悪くなっていくのか、お医者さんも全く見通しがついていない状態です。

More・・・

わたしはといえば、月・火ととりあえず仕事を休ませてもらい、
水・木はもともと仕事が入っていなかったてので、
現在はほとんど自宅待機で時折面会に行く状態です。
今は病院にお任せするしかなく、自分では必要なものを運んだりする以外
べつに何もすることがありません。
皆さんにご心配いただいているほど、忙しくも大変でもありませんが、
精神的にはやはり落ち着かない状態です。
家にいる間は特に何もすることがないので、仕事に行ってもよさそうなものですが
家からならいざというとき15分もあれば車で駆けつけられるものの、
職場からでは一時間かかってしまいます。
よいにしろ悪いにしろ、病状が一定していればいいのですが、
今はまだ波があって、いつどうなるかわからない状態ですから
わたし自身、一体いつから通常の生活に戻れるかも見通しがつきません。
ニガテな車の運転をすることも多く、そういうイミでは精神的に落ち着きません。
日曜日などは、病院からの帰りが叔父と一緒になり、
突然「富田林まで送って」と言われ、とてもその自信がなく、
いったんうちの実家まで言って、そこから父の車に乗り換えてもらいました。
急にそういう想定外のことがあるとテンパってしまうもので、
普段助手席に置くバッグを、叔父が助手席に乗ったために後部座席にほうりなげたら
車がバッグの中のキーを認識してくれず、けたたましい音で警報が鳴り続けました。
はじめ理由がわからず、叔父と二人でオロオロ。
あまりにすごい音なので、恥ずかしいやら慌てるやら・・・。
普段と違う行動をすると、とんだアクシデントに見舞われる・・・!!
なんとかキーを持ってドアを開けるところからやり直して、
実家まで行き、洗濯物や母の不要な荷物を家に入れて、
叔父を乗せ替えた父の車と別れて、わたしは自宅へと車を走らせたのですが、
途中で車のキーがないことに気づきました。
実家のリビングに置いたにちがいないと思いましたが、
どうやってUターンしていいかわからず、いったんマンションに戻って出直し、
実家から無事キーを取り戻して帰りました。
翌日はたまたま父の車に乗せてもらったりしたので、自分で運転せず・・・。
そして昨日、休みだったダンナに車を運転してもらおうとしたら・・・
車がキーに反応しない!?
キーが電池切れかと電池をかえたものの、やはりダメ。
内臓キーでもエンジンがかからない!!
どうやら、一昨日、車のキーを捜したときに室内灯をつけて、
そのまま消し忘れていたためにバッテリーが上がったらしい(><)。
保険でバッテリー上がりは無料なんですが、
バッテリーそのものがが完全にダメになってしまってて、
交換に9800円もかかった!!!
だから普段と違うことするとダメなんだって!!
もう踏んだり蹴ったりでした。
それはともかく、この状況、今後どうなることか・・・・・・・
まったく予測がつきません。
スポンサーサイト
19:37  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/1496-a8443a90

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。