10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

にゃんず近況

2010.06.13 (Sun)


このところ、登場の少ないにゃんずですが・・・・。
はい、元気に過ごしております。
とはいえ、夏の弱いきらすけさんは既にバテ気味・・・・。
今からそんなんでどないすんねん、ってなもんですが・・・・。
かりんさんは食欲旺盛、元気ですが、再来月で8歳。
猫は7歳からシニアと呼ばれます。
かりんさんも、7歳後半くらいから、なんというか・・・体つきが
すこーし変化してきたようです。
常日頃獣医さんから太りすぎを指摘されて食事の量は少しずつ減らしてきたせいもありますが、
若い頃のようにお肉ムチムチ、はちきれんばかりの・・・という感じではなくなってきました。
人間も、中年を過ぎると、おなか周りは今まで以上にダブつくのに、
手足や旨の上のほうはお肉がなくなってきて・・・と
ハリのない年寄り臭い体つきになってきますが、
猫も多少変わってくるんだなあ、と感慨深かったり・・・・。
いや、見た目は多少スリムになった程度でそんなに変わりませんが、
抱いてみると肉がダブついているし、きらすけに比べて軽く感じます。
まあ、きらすけは2歳、今が一番元気な盛りですからね。
そのうえ、抱くと、かりんさんと違って全身をくたーっと預けてくるので
ズシッと重いのなんの。
なので、そのあとでかりんさんを抱くと実際の体重より軽く感じます。
実際少し軽くなってはいるのですが。
まあ、見ているだけでは全くわかりませんが、
いつのまにか名実共にシニアになってきてるわけで、
色々気をつけてあげなくちゃなーと思っています。


かりん「美味しいものさえくれればいいのニャ」

いや、そういうわけには・・・(汗)。


きらすけのビニール食いにも気をつけないといけないのですが・・・
こちらはなかなか難しくて困っています。


実家のゴン太はアレルギー体質で、病院通いばかり。
うちの子たちのように、たまにはおやつをあげたいところですが
獣医さんのフードとキュウリやスイカ以外食べると
すぐにあちこちカユカユになってしまいます。
耳の中なんて、ほんとにカワイソウなことになってしまうので、
おいそれとおやつをあげられません。
まあ、トイレットペーパーの芯でもかじっててくださいヾ(^ω^;) 。

 
最近はすっかり偏屈ジジイになってきて困っています(^-^;)。
ゴン太もかりんさんと同じく7歳です。
うちの両親の好みでずっと毛をロングのままにしてきましたが、
さすがにこの夏は切ろうかどうしようかと、うちの親たちも悩んでいるようです。
わたしは短いほうが可愛いと思うのですが、
いざ切るかも、となると惜しい気もしますね・・・・・。


スポンサーサイト
20:57  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/1898-df0309b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。