05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

おニューの鍵穴

2010.06.16 (Wed)

昨日、突然、鍵穴が壊れました。
カギが全く刺さらなくなったのです。
ミクシィやツイッターでつぶやいたところ、色々アドバイスをもらいました。
シリコンスプレーだかクレ551だかを吹き付ける、
あるいはエンピツの粉をカギにまぶす、等、摩擦を和らげる方法です。
これまでにもカギの不調は時々あり、そのときはいかにも
「サビついたか何かが付着したかで滑りが悪くて鍵が刺さりにくい」
といった感じだったのですが、今回の手ごたえはどうも違う・・・・
まったくカギが鍵穴へ入る気配もないのです。
それでも物は試しで、まず手近にあるエンピツの粉をまぶしてみましたがダメ、
今朝、ダンナにシリコンスプレーを買いに走ってもらい、
それを鍵穴に吹き付けましたが、やはりダメ。
しかたがないので、マンションの管理人さんに相談。
「あ、またですか」とおじさん。
実は先週にも8Fで鍵穴が壊れたそうで・・・・・
その時は楊枝がつまっていたらしいのです。
最近、鍵穴へのイタズラが多いそうです。
おじさん、鍵穴の中を千枚通しで探ってみてくれて
「これは何か詰まってますねえ」とおじさん。
8Fのときと同じような手ごたえなんだそうで。
8Fさんは3千円くらいで直してもらったとのことで、
うちも業者さんに来てもらうことになりました。
といっても私は一時には仕事に出ます。
業者さんが来るのが一時。
ダンナが休みで助かりました。
だって、いくら田舎でも、さすがにカギかけずに何時間も
留守にするというのはコワいですしね・・・。
結局、特に何もつまってなかったようなのですが、
鍵穴の磨耗が激しいからというので、鍵穴部分交換で1万円。
全体に取り替えると2万円すると聞いていたので
覚悟していたよりは安くすみましたが、それでも予定外の出費です・・・・。
十年以上暮らしていると、家電も家自体もそこここに不都合が出てくるようで
最近、色々、予期せぬ金銭的ダメージを受けます。
ま、もうじきボーナスだから、それまで頑張ろう・・・・。
でも、夫婦ふたりだけの世帯で、二人が朝晩開け閉めするだけの鍵穴、
よそのお宅より早く鍵穴が磨耗する理由がわかりません・・・。
そんなに乱暴に使うわけでもないのにね。
やっぱり誰かにガチャガチャやられたりしたんじゃないかと考えると
どうも物騒な話ではあります。
その意味でも鍵を交換できてよかったですけどね・・・・。

スポンサーサイト
22:05  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/1921-c67673f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。