06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

きらすけ恐怖のワクチン・・・の巻

2010.07.28 (Wed)



ぐたーーーーーーーーーーーっ

きらら 「わいはヘトヘトなのにゃ~~~~~」





きらら 「はっ!?」




きらら 「何撮ってんのにゃ~~~~!!  撮影禁止にゃーっ!!」




きらすけさん、お疲れモードです。

本日、仕事から帰ってから、きらすけさんのワクチンに行って来ました。
昨年、わたし一人ではとても家から連れ出すことが出来ず、
2度仕切りなおして、三度目にダンナに車を運転してもらって
抱いて連れて行ったという経緯があって・・・・・
今年はもう、はじめからダンナの休みにあわせて二人がかりで連れて行くことに。
キャリーケースに入れるとコワがってオシッコまこれになりますが、
出来ればクリニックの待合室ではキャリーケースに入っていてほしいので、
ケース内にオシッコシートを敷いて、試しに入っていただく・・・・・。

入ったには入ったけれど・・・・・、

間もなくスゴい勢いで鳴きだしたので、やっぱり断念。

バスタオルでくるんで抱いて連れて行くことに。

とはいえ、異変を察知して、暴れる暴れる。
なかなかダッコできません。
やっとこさ抱いて、玄関を一歩出た途端、

「ウッギャアアアアアアア~~~#$%&”@*~~!!!!!」

きらすけのバカデカい声に慣れている私達でさえ怯む、
聞いたこともない、とてつもない絶叫・・・・・。
いや、絶叫というか・・・この世のものとも思えない、妖怪の断末魔の叫び声みたい。
去年の倍の叫び・・・・。
もともとオスネコの叫び声は、相当大きいのです。
ほら、盛りの頃のオスネコの、あおーん、あおーん、は
ものすごく遠くまで響くでしょう??
きらすけがコワがって叫ぶ声は、あの「あおーん」の三割り増し。
そして今回更に倍・・・・・、いや、三倍・・・・・。
「にゃおう」でも「うにゃーっ」でもない、
「ギャッァオゥゥゥゥゥ!!! ウッギャァァァァァ!!!」
ほんとに断末魔、いままさに斧で首を落とされた、とでもいうような。

かりんさんが心配して、玄関まで駆け寄ってきます。
「おかあちゃん、きらすけ鳴いてるで? どこへ連れて行くん?? 
きらすけ、何されるん??」という風に
「にゃっにゃっ・・・」小さい声で鳴きながら、
オロオロと玄関のキワキワまで来て、
困り顔でわたしたちを見上げてうろついています。
普段は玄関コワいのにね。
かりんさんは日頃、きらすけをものすごく鬱陶しがっているのに、
きらすけが「助けてにゃーっ!」と言ったら、必ず飛んできて、
わたしに「やめといたってぇや!!」と抗議します。
ほんと、仲が悪いようでそうでもない・・・・。
もっとも、かりんさんが助けを求めてもきらすけは絶対知らん顔してますが(^-^;)。

それはさておき、こちらもきらすけの抵抗で汗がダーッと出ます。
その汗にきらすけの毛がベットリ。
でも、構ってられない。
恥ずかしいやら、カワイソウなやら、こっちもパニクりつつ、
エレベーターで一階に降り、駐車場へ。
その間も、死に臨んだ妖怪の絶叫は続き・・・・
近所迷惑を申し訳なく思いつつ、どうにか車の中にに逃げ込みました・・・・。

車が動き出してからも、わたしの脇に顔をうずめて
「おぅぉぅぅぅぅぅぅぅぅ~~~~、うぉぅぅぅぅぅぅぅ~~~~~」
とうなり続け、時折顔を出しては「ぎゃーーーーーっ」。
ものすごい鼻息です。
かりんさんは、獣医さんへの道中でこんなに大騒ぎをしたことはないので
きらすけを連れて行くのは毎回てこずるし、恥ずかしくもあるのですが、
今日のはもう度を越していました。
なんとかクリニックの駐車場に着き、きらすけを抱いたまま車を出ました。
クリニックまでは、最短距離を歩けば5分ほど。
それをわざわざ車で大回りして行くしかありません。
車を降りると、また「ギャァオァゥゥゥゥ~~~~~!!」。
あまりにも人騒がせな!!
慌ててクリニックに入ろうとしたら、そこでまたひときわ大きく
「ウギャァオゥゥゥゥゥッッ!!! ギャアァァァァァ!!」
クリニック内の待合室でワンコを抱いたヒトたちも、
チラッとこちらを見るし、どうしよう、入るに入れない!?
「どうする?連れて帰るか?」とダンナ・・・・。
でも、ここまで来たんだし、待合室に入ってしまえば
「借りてきた猫」になるのはわかっていたので、
ギャオギャオ鳴いて抵抗するのを抱いたまま、強行突入。

・・・はい、静かになりました(T▽T)。

待ってる間中、顔を隠して体全体を波打たせているきらすけ。
ごめんよう、可哀想だけど、しょうがないんだよぅ。
いっそ来年からワクチンをやめるか、往診してもらうって手も・・・と
心は千々に乱れつつ・・・・・。
順番が来たので診察室に入りました。
毎度のことながら、診察台の上では、大人しい大人しい。
ここらへん、かりんさんとは対照的。
かりんさんの場合、ここからが大変なんだけども・・・・・。
きらすけはオチリの穴に体温計を突っ込まれても、
お注射されても、キュッとも言わずじっとしてました。

先生に、連れてくるのがスゴく大変なこと、
ビビりすぎてオシッコ垂れたりすること等、相談してみたけど、
「いやいや、どの子もそうですよ。元気な証拠です。
弱ってたら鳴くこともでけへんでしょ(笑)」
そ、そりゃそうだけど・・・・。
そういう程度を超えてると思うんだけどなあ・・・・。
先生の前では大人しいから、口では説明のしようがない・・・・。

ま、いいか。
とりあえず今年も無事終わったし、また次回は次回に考えよう・・・・。

ということで、無事クリニックを出ました。
すっかり大人しくなっているきらすけ・・・・。
大丈夫かな、と思っていたら、車のドアを開けようとした途端に、
ハッと我に返ったように、
「ギャオゥゥゥゥーッ!」
はいはい(^-^;)、元気でしたね。

マンションに帰りついて、ずっと抱きっぱなしであんまり重かったので、
いったん駐車場の地面におろして、あとはダンナに抱いてもらいました。
ダンナは「いや、暴れるから・・・・」と抱くことを尻込みしてましたが、
暴れるのはわたしが抱いても同じことだし、
基本的にきらすけは普段からお父ちゃんッ子、
それに私はムダに肉厚で凹凸があり、腕も短くて力もないので
安定感が悪くて、抱かれ心地はおそらくあまりよくない・・・・
ダンナに抱いてもらうほうがいつも落ち着いてるんです。
かりんさんはダンナには抱かれたがらないけど、
きらすけは絶対ダンナに抱いてもらうほうがいい・・・・。
そう思って、へっぴり腰のダンナにムリに押し付けたら、
抵抗したのは最初だけで、ほら、ピトッとダンナに張り付いて、
黙ってしまいました。
なーんや、じゃあ、次回ははじめからダンナに抱いてもらうとしよう・・・。
わたしに抱かれて外に出されるとコワいことが待ってる、って
もうトラウマになってるのかもしれませんね。
ダンナにっこされてちょっとでも安心するなら、
とりあえず次回はそれでいきます。
とはいえ、ずっとダンナに抱いてもらってたら、わたしが車を運転しなきゃいけない。
運転はいいけど、駐車場に入れるのが難しそう・・・(^-^;)。
車の中だけはわたしが抱くことにしよう・・・・(笑)。

それにしても、あー、くたびれた。
汗にはりついたきらすけの毛が、かゆくてかゆくて、
アレルギー持ちのわたしにはつらいのなんのって。
次回は来年の秋だそうなので、なるべく露出の少ない格好で行こう。。。。



かりん「・・・ホンマに大騒動やったのニャ・・・・・」


ちなみに、久々に正確にに測ってもらったら、体重はやはり6キロ超えでした・・・(^-^;)




スポンサーサイト
21:20  |   |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

「ギャッァオゥゥゥゥゥ!!! ウッギャァァァァァ!!!」
のきららくんの大騒ぎに読んでいても大笑いしちゃったわ。
お医者さんの「鳴き叫ぶのは元気な証拠」に納得したりもしちゃったわ。
我が家でも道中は大鳴きよ。
でも「にゃお~~ん・にゃお~~~ん」レベルだけど。
診察台ではきららくんのように借りてきた猫になります。
これで1年無事に過ごせますね。
来年が又大変になりそうね。
お疲れ様~~。
きょっぴい |  2010.08.04(水) 07:22 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

>>きょっぴいさん
もー、ほんとに妖怪退治でもしたかと思うような声!!
本ニャンもこちらもヘトヘトで精神的にもグロッキー・・・(^-^;)。
来年からは本気で往診も考えなくては・・・と思っています。
とりあえず、次は来年の秋でいいということなので、
じっくり考えます・・・・。
でも、玄関から出るだけでこの騒ぎじゃ、もう実家にも連れていけないし、
いよいよ旅行なんて出来なくなるなあ・・・・・(苦笑)。
**めめ** |  2010.08.04(水) 16:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/2074-306ce5e5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。