07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

京都市動物園1

2010.08.04 (Wed)

先週の木曜日、京都市動物園へ行って来ました。
アムールトラの赤ちゃんが公開されているためです。
先月の末から行こうと言っていたのですが、
夫婦の休みがなかなか重ならず、7/29に、ということになりました。
が、この日は雨!!
あの、雨の御在所岳&名古屋から丁度二週間のこの日、
テレビの天気予報では「二週間ぶりの雨です」と報じられました。
はー・・・・、その二週間の間はピーカンの夏空、
猛暑酷暑の中、ヘロヘロになりながら野外で仕事をこなし、
さあ、やっと動物園だー!!というときに二週間ぶりの雨って、
これ、どういうこと!?
さすがに雨女のわたしも凹みますよ。
とはいえ、連日の猛暑を思えば、少しくらいお湿りがあったほうが
過ごしやすいのでは・・・・という気も。
動物園、暑すぎると動物もダレますからね・・・・。
まあ、先日の名古屋みたいにひどい降りだったら日延べにして
小雨だったら却って好都合かも、ということで・・・・
はい、雨天決行いたしました。

うん、確かに前日までの猛暑に比べればマシ、
雨もほんの小雨・・・・。
いい感じかもしれません。
地下鉄蹴上駅からちょっと歩くと噴水が見えてきました。

この向こうが動物園です。

暑くて湿度が高いせいか、動物園はかなりの臭気。
でも、小雨だし久しぶりに暑さも和らいで、
わりと楽に見て回れそう。
まずは、オランウータン・・・・・、
どこがどうなってるの!?(笑)

ホロホロ鳥?

キツネやタヌキのエリアは一層ニオイが強いですね・・・・。

タカやワシなどの猛禽類、カッコいいです♪
   
鷹という鳥は子供の頃から好きで、『カムイ外伝』や『江戸の鷹』を見ては
いつか鷹が飼えたらいいのに(!)と、思ったものでした(^-^;)。
国語の教科書で鷹匠の物語があったときも、すごく嬉しかったのを覚えています。
ショッカーのマークなんかもカッコよかったし、
イメージ的に美しくて猛々しくて、そのくせストイックな感じで。
まあ「トンビがクルリと輪を描いた、ホーイ~のホイ」なんて言われちゃうと
なんとも間の抜けた牧歌的な感じになってしまいますが(笑)。
孔雀も羽を広げてサービスしてくれました。
 

が、なんといってもこの日の目玉は、アムールトラの赤ちゃんです。
小学校のとき、国語の教科書に「トラの赤ちゃん」という話が載っていました。
動物園のトラの赤ちゃんが、犬のビンゴのお乳で育てられる話で、
すっかり大きくなった子トラたちが久しぶりにビンゴ母さんに会うと
お互いにちゃんと覚えていて・・・・という内容でした。
以来、トラの赤ちゃんと聞くと、なんとも可愛いいじらしい気持ちになります。
そんなワケで、さあ、トラ舎へ・・・・・。

母トラのアオイさんと三頭の子トラが一緒です。
 
ムムム、アオイさんの大きな身体でよく見えないよ!

あ、こんな感じ。


あ。

起~き~た~~~~~♡(0^□^0)♡
ベストショットいただき♪


(つづく)



スポンサーサイト
16:59  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/2091-b1f330ee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。