07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夏の思ひ出?

2010.09.09 (Thu)

さて、どうにか落ち着いたところで、8月を振り返ってみたいと思います。
7月の末から仕事が忙しくなり、とにかく暑い中、
あ~またひと夏思いやられる・・・と思っていた矢先、
8/5に母が入院。
今回は、前回のように生きるか死ぬか、ではなく、
まあちょっとした風邪が夏バテ・・・・
でも、前回のことがあるので大事をとって、といったところでした。
4泊して退院、とりあえずヤレヤレ・・・・。
そして、8月中はほとんど仕事に終始してバテバテでしたが
そんな中、外食なんかはちゃっかりしていました。
14日(土)は義父がまたまた美々卯に行きたいとのことで、
行ってまいりました。

義父は夏バテで相当参っていますが、ウナ丼を全部食べれただけでも立派!?
写真
そのあと、「堺の港が見たい!!」と言う義父を連れて港へ。
工場地帯が海岸を取り巻いていて、私有地なわけですから、一向に海に近づけません。
ずらっと並んだ工場で海が見えません。
だいぶ走ってようやく漁港に出たら、
「これやのぅて、港や」
はあ、漁港じゃいけませんわな・・・・・・失礼しました。
少し薄暗くなってきてやっと港の見える辺りに着きました。

義父も満足できたようで、めでたし。

義父にデザートを買ってもらって帰りました♪

翌15日(日)は、富田林のサンマルクがつぶれて(?)できた露菴という
バイキングレストランへ。
   
これで、わたしの一人分です。
ダンナも同じくらい食べました。
デザートはわたしのほうが沢山食べましたが、
ダンナはゴハンものを沢山食べていました(^-^;)。
おなかいーっぱい。

21日(土)は、ダンナが眼鏡を買うと言うので、
仕事帰りに例の『三千円眼鏡』へ案内がてらつきあいました。
数日前から「右目が見えにくい」とダンナ。
眼鏡をかけたままでそう言うので、
「眼鏡はずしても右目のが見えにくい?」と聞いたら、
外してみて「いや、右目のが見える」。
って、それやったら、右目のレンズが合ってないってだけなんちゃうんー(´Д`)ノ
でも、心配性なダンナ、目医者に行く、と・・・・。
で、この日、わたしが仕事行ってる間に目医者に行ったのですが、
目のほうは異常なし。
むしろ視力がよくなったために、眼鏡が合わなくなったらしい・・・。
それでも本人、不安を訴えたと見えて、先生もいい加減ウンザリしたのか(?)
「マブタがたるんでるせいで見えにくいのかもしれないから、
まぶた切りますか?」と言わはったそうな。
美容整形のジャンルになるから、保険はきかんけど、って。
おいおい。
でも、生真面目なダンナ、考えてきます、って感じだったらしい。
そんなアホな、まぶたのタルミ切除やったら、
あたしのほうがよっぽどやってほしいやん!!!
美容整形したいよ!!
私はひどい腫れマブタなのです(*´Д`*)
マブタの脂肪除去してほしいよ、全く。
それから文の里で落ち合って、ロイホでランチ。
   
わたしは夏野菜のゼリー寄せとタブルのカレー。
ダンナはお子ちゃまなので、ハンバーグやエビフリャーのセット。
デザートやドリンクもたっぷりいただいて、またしてもおなか一杯(^-^;)。
腹ごしらえを終えてから眼鏡屋へ行くと、
やっぱり右目の視力がよくなってると・・・・・・。
とりあえず薄型で新しい眼鏡を作って、本人ゴキゲンだったのでよしとしましょうか(笑)。

はてさて、来週からは仕事も通常の時間帯に戻るし、
これであとは、ちょっとずつ暑さが和らいでくれれば言うことないのですが・・・。
汗をかかずに、そしてエアコンに頼らずに過ごせるようになるのは
まだちょっと先かもしれませんねえ・・・・。
スポンサーサイト
20:19  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/2176-d0c8f751

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。