05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

秋の舞鶴・天橋立旅行 その1 舞鶴に着いたよ! 

2010.10.19 (Tue)

10/16.17と、ダンナの9連休の最終2日を利用して、
舞鶴へ小旅行してきました。
本当なら9連休の中盤がよかったのでしょうけれど、
あえて最終日、しかも土日にしたのは、
この日に舞鶴赤レンガフェスタなるものがあったからです。
昨年から職場のかたに勧められていたのは、
8月のジャズのおまつりのときだったのですが
真夏にウロウロする元気がなく、それなら、と
10月のフェスタ期間を選びました。
結論から言うと、フェスタそのものは「?」な感じでしたが、
今回の小旅行は、季節も天候もよく、
地味ながらゆったりと観光できて、なかなかよかったです。
とまあ、そう言ってしまうとそれで充分なのですが、
自分のための記録として、またウダウダと書き綴っておこうと思います。

今回は、珍しく高速バスでの現地入り。
なんば湊町から乗り込みました。
鉄道好きのダンナですから、日頃は基本的に列車での旅。
便宜上、夜行バスは使ったことがありますし、
バスツアーも利用したことがありますが、
移動手段として昼間の高速バスでを利用するは初めてです。
バスですから、いつものように駅弁を買うことができません。
湊町のマクドでハンバーガーをひとつずつ食べて、
おにぎりをひとつずつ買ってバスに乗り込みました。
休憩なしで走ること2時間あまり。
東舞鶴へは、まだ商店街の開店もまばらな頃に到着しました。
普段の休日なら、わたしたちもまだベッドの中です(^-^;)。
今回はの旅は、前回の湯の山での失敗を踏まえて、
わたし自身が現地での計画をしっかりと練っておきました。
観光ポイント、食事どころ、ダンナの意見も聞いて
色々と地図にも書き込みをして挑んだので
非常にスムーズな行程となりました。
まずは計画通り、駅でバス乗り放題のかまぼこ手形なるものを購入し、
ホテルに荷物を預けて、まっすぐ遊覧船乗り場へ向かいましたが、
職場のかたにもらった古いリーフレットの地図を見ていたので
乗り場は今年の5月に赤レンガエリアに移動していました。
とはいえ、もともと乗り場で出航時間のチェックをしてから
赤レンガ倉庫を見に行く予定だったので、全く問題はなし。
ほとんどロスタイムなしで、赤レンガ博物館へ。
赤レンガといえば、横浜なんですが、
舞鶴を勧めてくれたかた曰く、「横浜や小樽より
うんと倉庫が沢山並んでいて、景観がよい」とのことだったので
楽しみにしていました。

なるほど、何やらフェスタをやっている・・・・・。
もっと骨董市みたいなものを想像していたのですが、
どちらかというと地元企業の見本市的な感じ???
JRの方が新型車輌のシートの試乗をしきりに勧めてくださったので
乗ってみました(笑)。

足元の空間も広いし、テーブルも従来のものより大きく広げられるし、
なかなか快適なようではありました。
まあ、そのうち実物に乗ることもあるでしょう・・・・・。
お昼ごはんを食べる予定のお店もチッェクしておいて、
さて、遊覧船に乗り込むことに。
幸い、とてもよいお天気です。
曇っていると、海の色もどんよりしてしまいますからね。

いよいよ船が出港します。

(つづく)
スポンサーサイト
12:07  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/2367-9cf3f8e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。