05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

京都散策・今出川豆生庵

2010.11.29 (Mon)

そして、豆生庵近くの晴明神社へ。

晴明ゆかりの神社は大阪にもありますが、
やっぱり京都のほうがメジャーかな。
     
晴明神社を出て、ゆっくりゆっくり豆生庵へ。
カウンターのみの小さなお店と聞いていましたが、
朝、伏見から予約の電話を入れておいたので安心安心。
着いてみると、初老のおかみさんが一人で切り盛り
(途中でバイトさんらしき女の子が来ましたが)している小ぢんまりしたお店。
おかみさんは決して愛想のいいにこやかなタイプではないけど、
妙に明るくてお喋りなマスターやママさんより落ち着けてよかったなあ。
写真
はんぺんの湯葉巻き。
写真2
豆腐よう。
実は初めて食べました。
めちゃウマ~~~~~~(><)。
お酒飲みながらちびちび削りとるように食べてくださいって言われたけど
あたしは飲めないしー。
お酒飲まないお客さんは、残しといてあとでゴハンで食べたらいいってことだったので
ちょっと食べて、あとは楽しみにとっときました。
写真15
お刺身。
子持ちこんにゃくが美味しい♪
お次は小鍋に豆乳が入って出てきました。
写真3
煮立って、膜が張ったら、湯葉としてすくいあげて食べます。
三枚すくったら残りはにがりを入れてお豆腐にしますって。
このメニュー、「勝手豆腐」というそうで。
日頃お料理もまるでしないダンナ、湯葉のすくいかたもおかみさんから何度か注意されてました(笑)
写真4
絹揚げ。
スーパーのお揚げさんとはやっぱり違うわー。
むちゃくちゃ美味しい!!
写真5
天麩羅。
珍しかったのは、柿の天麩羅。
牡蠣じゃなくて柿。
お味はとりたてて美味しいものでもなかったけど、
季節ものとして趣がありますよね。
写真6
豆腐田楽。
そうこうする内に、にがりを入れてもらった豆乳が、
お豆腐になってまいりました・・・・・。
写真7
目の前で出来たては美味しい~~~~~。
てゆか、あっという間だったよ。
昔、家で作ったことあったけど、こんなにあっという間に出来た覚えはない・・・・。
あ、冷やしたからかな???
またしてもダンナ、ちゃんとお鍋の底まで削りとるようにと
おかみさんから指示を受けてました(笑)。
うちのダンナ、よく言えばいじましくないというか・・・・
スイカやメロンも甘い部分だけ食べて皮は分厚く残すタイプ。
トイレットペーパーもあと数十センチくらいになったら
そのまま外して新しいのを使うんですよね・・・・。
あんまりみみっちいのもみっともないですが、
お料理なんかだと作った人間の気持ちも考えて(野菜や果物も)
隅々まできちんと味わってほしいですよね。
ましてやお鍋の底に軽く焦げ付いたものって、
すごく美味しいんですからね、折角なら味わってほしいですよね・・・・。
写真16
湯葉サラダ、ゴマ豆腐。
写真8
さて、いよいよゴハンです。
待ってました、とっておいた豆腐ようの出番。
ここでもダンナ、チェック受けてました(笑)。
豆腐ようをゴハンにつけるんじゃなくて、ゴハンを豆腐ようの器に入れたほうが
豆腐ようをキレイに食べきれていいんだって。
わたしはもちろんそうしてましたよ~~。
普段、卵かけゴハンするときもそうなんです。
まあ、卵をそのままゴハンのうえに割りいれるなら問題ないですが、
別の器で溶いてからゴハンとあわせる場合、
わたしは卵を溶いた器にゴハンを入れます。
ダンナはゴハンのうえにかける。
まあ、本来それが王道でしょうね、「卵かけ」なんだから。
でも、それをやると二つの器が卵でベトベトになってしまうじゃないですか。
食べ終わったあとの見た目が美しくない・・・・。
卵のほうへゴハンを入れて食べればお茶わんに卵がつくことはない。
卵のべとつきが残るのは一つの器だけですむってこと・・・。
わたしってヘンなのかなあって思ってたら、
ある日、テレビで細木和子がおんなじこと言ってた。
わたし細木和子さんは性格的にはあんまり好きでないんですが、
時々、すごく「そうそう!!」って思うことがあってびっくりするんですよね(^-^;)。
で、わたしはカレーの食べあともわりとキレイですよ。
ゴハンでカレーを拭き取りながら食べるから(^-^;)。
あまり自慢にはならないか(笑)。
あ、話が脱線しました。
写真9
豆乳ムース。
これも美味しかったぁ。
これだけで3150円は、京都としちゃお得なんじゃないでしょうか。
京都はどこもお高いから・・・・・。
でも、ちょっとお店の位置がわかりづらいかな。
わたしたちが店にいる間にも、べつのお客さんから場所の問い合わせの電話。
途中まで来てるけどわからないみたいで。
おかみさん、忙しい中、一生懸命「ユニクロのところの信号を・・・云々、
そこから北へ・・・。わからなんだら、そのへんのヒトに聞いてもろたら」
とか説明して電話を切ったら、またしばらくして同じヒトから。
「そやからね、そこに信号ありますやろ。そこを北・・・・
いや、右とか左とか、お客さんがいまどっち向いて立ってはるか
私にはわからしませんよってにね、そやから北ですて、
わからんかったらどなたにでも聞かはったらよろしから・・・」
おかみさん半ギレ(笑)。
電話切って苦笑いしてはりました。
ま、うちらもGPSのマップで探しながら行ったしねー・・・・。
でも、探して行っただけの値打ちはありましたよ。
とっても美味しい京都の1日となりました。
スポンサーサイト
12:07  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/2540-3539adc2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。