06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

女四十代、まだまだ頑張れ!!

2011.02.13 (Sun)

ブログのほうでは書いていませんでしたが、
来月から、小学生対象の学習教室を開くことになりまして、
その準備にテンションが上がっています。
今月に入って、4日、10日と初期研修を受け、
気分が乗ってきています。

それと並行して、先月末から入院している義母を見舞う度に
義父と食事・・・・・・(^-^;)。
義母が入院する前に食べたてっちりが甚くお気に召した義父は、
またてっちりを食べたがるのですが、なんとなくゼイタクな気がして、
回転寿司の函館市場に行ったら、それがまたお気に召して、
翌週も函館市場になってしまったことは、
mixiの限定日記などでも書いたとおりです。
その間、うちの実家のほうが何も言ってこなかったので安心していましたが
うちの親たちも、なんだかんだでダウンしていたようで・・・・。
いやはや、あちらを向いてもこちらを向いても、
不調を訴える人たちばかりです。

そんな中、6日の日曜日、OL時代の同期女子六人で集まる機会がありました。
わたしは、平成元年入社で、一般職で入りましたので、
同じ一般職の同期女子はみんな二歳年下のお嬢さんたちでした。
20代になったばかりだと、たかが2歳の違いでも
なんとなく肩身が狭く感じたものでしたが
40越えると42も44もなんら変わりません。
それに、10代の時分から母の身体のことで色々思うところあり、
20代後半にはかなり切実に悩んでもいた私と違い、
周囲の同世代は、当時まだまだ親の介護問題には程遠いところにいて、
そのためにどこか距離を感じていたものでしたが、
先日十年ぶりに会った同期たちは、外見こそ昔のまま若々しかったけれど、
話す内容といえば親の介護の話がてんこもり、
人の家の不幸にほっとするというわけでは決してないけれども、
そんな話を聞いているうちに、ああ、みんな頑張ってるな、
わたしもまだ頑張れる、と少し元気をもらえた気がします。
わたしともう一人以外の四名は、子育ても頑張っていますからね。
でも、そんな話題以外は、本当に昔と変わらず、
十年のブランクがウソのように楽しかったです。
むしろ、昔はOL生活にも同僚との関わりにも消極的だった私にとって、
十年たった今のほうが楽しく会話できた気がします。
「たまに会う」というのは、気楽でいいものですね。
で、その時に行ったお店は、心斎橋の「朱夏」。
コラーゲンたっぷりの火鍋で、40代女子、英気を養いました(笑)。
翌日には、近所のクリニックで花粉症の薬も処方してもらい、
元気百倍!!
女四十代、まだまだ頑張らなくては!!

というワケで(?)、ちょいと東京まで遊びに行って来ました。
ダンナが8.9.10と東京研修で出張したのを幸いに、
わたしも便乗することに。
東京、埼玉には友人知人も多く、出来れば10日の内に東京入りして
ダンナが仕事している間に会いたい人も沢山いたのですが、
わたし自身、10日は研修が入っており、
猫たちを置いての二泊三日もやや不安・・・・・。
かりんさんは、三泊四日まで大丈夫なことが実証済みですが、
きらすけに関しては一晩でも不安があります。
で、10日、新大阪で研修を受けていったん帰宅、
それから猫たちの世話を済ませたあと、夜を待って大阪駅へ。
夜行バスで東京へと向かったのでした・・・・・。
30を越えたあたりから、夜行バスの道中はつらくなっているのですが、
効率や費用を考えると、やっぱり捨てがたいのでした・・・・(^-^;)。
スポンサーサイト
18:32  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/2632-53447ce5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。