06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

さようなら、スーちゃん

2011.04.25 (Mon)

先日、スーちゃんこと、元キャンディーズの田中好子さんが亡くなりました。
つい最近、といっても、一昨年の暮れになりますが、
東京DOGSで、おっとりマイペースなお母さん役を好演してらしたし、
素麺のCMといったらこの人、というくらい、
常に身近に感じられる女優さんだっただけに、驚きました。
人知れず長い闘病生活をされていたというのも驚きでしたが、
やはり、スーちゃんといえば、わたしたちの世代にとっては
キャンディーズとしてのスーちゃんです。
ことに、春はキャンディーズを思い出す・・・・・。

「雪が解けて川になって流れてゆきます
 ツクシの子が恥ずかしげに顔を出します」

わたしは、キャンディーズの「みごろたべごろわらいごろ」が好きでした。
当時は、「カックラキン大放送」や「たまりまセブン大放送」など、
ほんとに楽しんで見ていましたが、
その中でも、キャンディーズのみごろたべごろは、
明るく健康的な面白さで、本当に楽しかったなあ・・・・。

今回、スーちゃんが亡くなったことで、
キャンディーズの三人が、今までずっと交流を保っていたことがわかって
なんだかとても嬉しい気持ちでした。
スーちゃんが亡くなったのに、嬉しいなんて言ったらいけないのだろうけど、
あんなふうに一世を風靡した三人が、
アイドルでなくなっても、おばさんになっても、交流を続けていた、
それって、なんでもないことだけれども、すごいことだなと思って。
ほんとの「フツウの女の子」だって、年を経ていくうちに、
少女の時分の友達とは疎遠になってしまうもの。
でも、キャンディーズはそうじゃなかったんですね。
同じ女性として、とてもうらやましくもあり、
自分もそうありたいと、今更ながら思いました。
スポンサーサイト
22:18  |  映画・TV・書籍  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/2709-9c1d3dce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。