07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

おまちゅり

2011.09.18 (Sun)

今日は義父が一時入所している施設のお祭でした。

先月「おうちの方はどなたが来られますか」と聞かれ、
ダンナは即座に「ぼくは仕事やから」と逃げ、
・・・咄嗟に遠慮する理由を思いつかなかったわたしは、
「ご家族様一名」とチェックをつけられてしまい・・・・(^^;
初めて、義父の施設まで一人で運転していくこととなりました。

このブログを読んでくださる中にはご存知のかたも多いと思いますが、
わたしは40過ぎてから免許をとり、しかも全く道がわからないため、
一人で遠くまで運転したことのないまま今日まで来てしまいました。
自分の実家とイズミヤ、羽曳野病院、ビッグジョー、コーナンのみが
わたしの車での行動範囲です。
でもって、義父の施設は、コーナンからもう少し行った先にあります。
当然、車で行けなくはない距離なのですが・・・・。
この施設、併設された病院とともに、玄関前に小さな駐車場があるきり。
常に満車状態です。
たとえ空いていたとしても、もうギッチギチの詰め詰めで
駐車スペースが区画されていますから、
わたしの駐車技術ではとてもじゃないがムリ。
うちのダンナでも毎回苦労しています。

施設の向かいにはファミマがあって、こちらはいつも広々しているので
いざとなればそこへ・・・とは思うものの、
今回は20分や30分ですむわけではないので、
やはり遠慮がある・・・・・・。

それで、暑いけれどしかたがない、コーナンへ停めて、
そこから歩いて施設を目指すことにしよう、と
先日から心に決めていたのです。

それだけでもなんだか憂鬱な気分だったのですが、
昨日の帰り、自宅の最寄り駅を出ると、駅前でだんじりがパフォーマンスしていました。
うちのほうの地区のお祭は来月ですが、
近隣の誉田地区のお祭は今月、ああ、今週だったんだな、と
ぼんやり考えて・・・・・はっとしました。
おいおい、駅前でだんじりがパフォーマンスしてるってことは、どうよ!?
わたし、明日、駅前を車で脱出できるの!?と
一瞬頭が真っ白になりました。
だんじり本番にぶち当たれば、結構車が規制されたりもするし、
そうでなくても狭い道が混み合うことになります。

ダンナに言うと「そんならタクシーで行く?」。
うーん・・・行くのは駅前にタクシーがいくらでもあるからいいんだけど、
戻ってくるとき、タクシー呼ぶのメンドウだなあ・・・・・
よその病院とかだと患者目当てのタクシーが常に止まっていたりするけど、
この施設に併設された病院前は、とにかく狭いので、そういうことがないのです。
まあ、いいか、いちかばちか、車を出そう、とヤケクソになって・・・。

そして、今朝、遅番のダンナが11時前に出かけたあと、
わたしもすぐに支度して、11時すぎに家を出ました。
マンションを出て最初の角の荒物屋さんの前を、
いつもどおりに通り過ぎようとすると・・・・
交通整理のおっちゃんに止められた(><)!!
おっちゃんが何を言ってるかわからなかったので、
そのまま直進しようとして、危うくおっちゃんに体当たりするとこでした。
右へ行けって、そんな・・・右は旧村へ向かう道で、
すごくせせこましくて、対向車とか来たらわたし立ち往生やで!?
けど、そちらへしか行くも戻るもならず、ええい、なるようになれ、と。
それで、昨年バイトにかよっていた道を、
どうか対向車が来ませんように・・・と念じつつ、おそるおそる進み、
小さな踏切を渡り・・・国道へ出る角で信号待ち。
狭い道なので、ぎりぎり左側へ寄せても道があまり空かない・・・・
国道から右折して入ってきたワゴン車に一瞬ヒヤリとしたけれども、
ワゴン車は上手にわたしの車の横を通り抜けてくれました。
はあ、うちの車を軽にしてホントによかった(´Д`)。

無事国道へ出たので、やれやれ、あとは堺羽曳野線へ右折すれば
コーナンまでは一本・・・・♪と思っていたら、
右折しようとした交叉点に、ガードマンさんがいっぱい!!
え?え?なんて?どうしろって????
もうわけわからんー!!ええい、直進してまえー(><)。
と直進したものの、はてさて、わたしはどうやって
コーナンへたどりつけばよいのやら!?

確か、ダンナがよく使ってる道・・・・・
イズミヤの前を通り過ぎて・・・・関電の横を曲がって・・・・・
ヒヤヒヤしながら運転・・・・。
ようやくさっき入るはずだった堺羽曳野線に合流しました(´Д`)。

こうしてどうにかこうにかコーナンに到着、

洗濯物持って、日傘差して、えっちらおっちら。
施設に着いてちょっと一息ついてから、義父を連れて
一階のおまちゅり会場へ。

やきそばとかやくごはんと回転焼きとソフトクリーム食べて、
義父それなりにご満悦。
わたしもやきそばとフランクフルトとソフトクリームでおなかいっぱい。
(わたしは実費ですけどね(^-^;))
それからコーラス隊の歌うふるい唱歌や歌謡曲を聴いて、
義父もそれなりに懐かしかったもよう。
なんかねえ、化石のようなおじいちゃんおばあちゃんたちの中で
赤とんぼとかふるさととか高校三年生とか聞いて、涙ちょちぎれました。
でも、「わたしの~~お墓の前で~~~」と始まったときには、
この客層でその選曲はどないなん!?とちょっと思いましたが(^-^;)。
星影のワルツを聴きながら、義父はしみじみと、
戦後、この歌が流行した頃に、道頓堀のへんで
ダンスがはやってなあ・・・バーやアルバイトサロンなんかが
よう繁盛したもんや、と若かりし日を偲んでいました。
アルサロ行ってたのかな、お義父さん!?
(まあ別にいいけど(笑))

ひととおりなつメロ生演奏が終わったので、義父を部屋に連れて戻り、
明日の義父の外出届けを提出して帰ってきました。
コーナンでゆっくり買物がしたかったのですが、
ノロノロしてだんじり祭タケナワとかになったら
それこそ車動かせなくて困るので、まっすぐ帰ることに。

帰りもまた交通規制かとビクビクしましたが、
普段通りのルートで帰れました。よかったぁ。

まあ、いつもと違う道でコーナンにいけるようになったということで、
よい経験になりました(><)。

しかし、寿命が縮んだよー。
その分、義父の寿命が延びたかも・・・・・(笑)。


スポンサーサイト
15:15  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/2743-37ed4cde

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。