06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

七赤金星

2012.05.13 (Sun)

友人が、今年やたらとよくないことが起こるというので調べたら、
六白金星が八方ふさがりだとかで、お祓いに行ったとのこと。
わたしは占いに凝るたちではないけれども、
へえ、と思って自分のも調べてみました。
だって、今年の災難の量では決して負けてませんからね(>_<)。

1月 私が全損事故、救急車で運ばれる
   母が入院、頸椎手術

2月 父が白内障手術

3月 義叔父(義母の弟)亡くなる
   義叔父(義母の兄)亡くなる

4月 義父転倒、救急車で運ばれ入院
   義母入院
   義叔父(義父の弟)入院、前立腺手術
   実家犬ゴン太、血尿止まらず去勢手術

5月 義母亡くなる   

で、調べたところが、七赤金星・・・・・。

「さまざまなことにチャレンジすることで運が開ける年」

んっ??
悪くないやん!?

全体運

自分の夢や、今までやりたいと思っていたことにチャレンジする時です。
運気が上がっているので、積極的に行動することで人からも認められ、
才能が開花することになります。
ただ、何かと忙しい日を過ごすことになるので、
思わぬところでミスをしてしまいがち。
気を引き締めることを忘れずに。結論を急ぐと運を逃してしまいます。
また、力になってくれるような人との出会いにも恵まれます。
金銭的にキツい時もありますが、実行に移すことで
結果的に良い方向へ向かっていきます。

金運

冠婚葬祭などの出費が多い年です。
運気が恵まれているからと慢心するのではなく、節約を心掛け、
コツコツと地道に貯蓄しましょう。
大胆に行動すると、期待はずれの結果になる可能性が高いです。
仕事に充実感を得られる時期なので、
努力を惜しまなければそれが認められるようになります。
結果、出世のチャンスが訪れ、収入アップにも繋がります。

吉方位 北・西

ふーん。
じゃあ、フラワーアレンジと絵画の教室に通い始めたのは
悪くはなさそうですね。
(って、今年に限らず、毎年何かしら新しいことやってますが(^^;))
冠婚葬祭が多い、っていうところは確かに当たっていますね。
貯蓄・・・・、上半期は出費ばかりで全くできてません(汗)。
頑張らなきゃ。

ダンナも四緑木星で長かった低迷期を抜け
運気が上昇する年なんだそう・・・・。
よし、下半期に賭けるぞー(笑)。

ただ、九星だと上記のような感じですが、
六星だと天王星人の(+)で、

■天王星人+:2012~今年の運勢
1月:財成:金運上昇
2月:安定:充実感
3月:陰影:大殺界の初め
4月:停止:大殺界・八方塞がり
5月:減退:大殺界の終わり
6月:種子:運気回復
7月:緑生:運気上昇
8月:立花:重要な時期
9月:健弱:小殺界:健康に注意
10月:達成:目標達成
11月:乱気:中殺界
12月:再会:充電期間

だそうです。

■今後の運勢
2011年:陰影
2012年:停止
2013年:減退
2014年:種子
2015年:緑生
2016年:立花
2017年:健弱
2018年:達成
2019年:乱気
2020年:再会
2021年:財成
2022年:安定

ということなので、今年の3.4.5月にいろいろあったのは
まあうなづけるかなといったところ。

いろんな占いがありますねえ。
まああまり気にしすぎず、6月の運気回復に向けて頑張ります。
ただし、天王星人の特性は私と全く合っていないので、
正確な誕生時刻とか計算すると天王星じゃないのかも。
九星のほうは間違いなく七赤金星ですけどね(^^)。

スポンサーサイト
11:10  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

あにゃあ
今年はいろいろとあったのですね。
大変でしたねぇ。
占いの方はあんまり気にせず
楽しく過ごしてください。
harry |  2012.05.14(月) 18:49 | URL |  【編集】

あきれるほど色々あったんですよぉ・・・
びっりすること、ハラハラすること、悲しいこと。
はい、占いは気にしすぎず、少しだけ心に留めて
楽しくやっていきます♪
**めめ** |  2012.05.14(月) 21:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/3051-f92b6581

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。