07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

再会、猿石・亀石

2009.04.03 (Fri)

小学校のとき、遠足といえば河内長野の観心寺・延命寺、
あるいは、奈良の飛鳥、もしくは、どんづる坊(という名の石灰質の山です)
と相場が決まっていました。
いずれも沿線にあるからですが、都会っ子の遠足と違って
田舎道や山道をてくてく歩く、いかにも遠足らしい遠足でした。
今日、四半世紀ぶりに、飛鳥を訪れました。
中学のときに、友達同士でサイクリングをした覚えがありますが、
果たして高校時代等に行ったかどうか、記憶がさだかではありません。
なんにせよ、非常に久しぶりの飛鳥、
ダンナは実は初めてなのだそうで・・・・・。

例年、春には吉野山へ花見に行きます。
今年も来週に予定していますが、今年は菜の花畑が見たくて
吉野の帰りに飛鳥に寄ろうと提案していました。
でも、考えてみたら、毎年、吉野の山歩きで足がボロボロになります。
そのあと、更に飛鳥をてくてく・・・というのは、無謀では?と
飛鳥と吉野は日を分けることにしたのでした。

電車に乗ること30分あまり、意外と近い・・・・。
飛鳥駅から、まず懐かしの猿石を目指します。
なんだか駅前がとてもキレイで、ちょっと昔の記憶をたどることができません。
駅を出てすぐの国道169号線は交通量も多く、
俄かには「飛鳥へ来た」という感慨がわかず、やや困惑。
それでも、猿石へ向かう道を歩いていると、
早くも蓮華を発見しました。

ちょっと元気を出して、猿石へと向かいました。

More・・・

平日ではありますが、それなりにハイキングやサイクリングの人たちがいるので
人だかりを目印に、間もなく猿石のそばの欽明天皇陵前へ着きました。
親子連れや熟年夫婦などに混じって、どこかの男子校の学生集団が。
春休みなのに、修学旅行なのかなあ、標準語話してたけど。
で、御陵は日頃見飽きているので、とりあえず猿石のほうへ。
柵の向こうの猿石を眺めつつ、うーん、こんな場所だったかな、と
やはり記憶が曖昧。
大体、柵なんてあっただろうか。
無防備にぽつねんとたたずんでいた気がするのですが、
やはり自信がありません。


表へまわって、とりあえず欽明天皇陵もパチリ。
御陵はどこも同じような感じだなあ・・・・・(^-^;)

猿石をあとにして、鬼の雪隠・鬼の俎方面へ。
いよいよ田園風景が広がり始めて、ようやく飛鳥に来たなという実感が。

鬼の雪隠では、農作業中のおじさんが
「ええ天気でよかったなあ」と声をかけてくれました。

それにしても、鬼の雪隠も、昔はこんなふうに囲われてなかった気が・・・。
やっぱり観光客向けに整備したのかなあ。
足元も安定して解説も書いてあるし、見学しやすいのは確かですが
やや違和感が・・・・。
こちらは雪隠のお向かいの、鬼の俎。

若いカップルがやけに真剣に見ていると思ったら、
会話の内容から、どうやら遠足の下見中の、学校の先生のようでした。
春休み中とはいえ、先生も大変だなあ。
そこから更にてくてく進んで、やがて懐かしの亀石と再会。
いやー、こののどかな表情、相変わらずです(笑)。

小学生の遠足のコースを忠実に再現しつつ、次はもちろん、
石舞台へと向かいました・・・・・。

(つづく)
スポンサーサイト
20:51  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

NoTitle

飛鳥は京都線からは結構時間がかかります。
私ももう何年も巡って無いな~。
駅前は凄く綺麗になってますね(用事で駅まで行きました)
みこりん |  2009.04.03(金) 21:53 | URL |  【編集】

昔は柵がなかったで・・・

そうそう、楠木正成の足跡か、古代の道をたどることが多かったよなぁ、遠足。小野妹子の墓なんてのもあったなぁ(小学校低学年だったから、先生がまず「妹子のいもは芋じゃありません。子がついていますが、女ではありません」と説明していたわ)。いまどきの小学校の遠足は、バス移動でほとんど足を使わないものも多く(!)、「こんなん、遠足ちゃうやん!」と思うこともしばしば・・・
ちなみに、長居の博物館にいくと、こちらでは誰も知らない「どんづるぼう」や「石川」「二上山」の展示があって、「ここ、ここはすごいんやで」とついテンションがあがってしまう・・・

飛鳥はもう20年以上行ってないなぁ。大学に入ってすぐ、歴史サークルの現地調査の行き先が飛鳥だったので、「すみません。家から直接行きます」と申し出て・・・それ以来、行ってない気が・・京都線からは確かに時間がかかるし。京都から奈良って結構遠いんだなぁ・・・
もも |  2009.04.04(土) 12:20 | URL |  【編集】

NoTitle

>>みこりんさん
うちからは、思ったよりも近くて驚きました。
っていうか、近いからこそ小学校の遠足コースに選ばれてたんでしょうけど・・・・。
またベツの季節に、今回の北側のコースや、西側のコース、
または、今回の更に南側も訪れてみたいです。

>>もも
やっぱし柵なんてなかったよなあ!?
妹子のことは覚えてないけど、まあ、うちらの沿線やと
社寺系には事欠かんかったよなあ。
長居にはどんづるぼうや石川まで展示されてるんかー。
やっぱり一度は行ってみやんと・・・・。
奈良、飛鳥はうちから近いけど、奈良駅は遠いからなあ。
結局はナンバに出て大阪線に乗るのが一番早かったり。
地図上では遠くないのに、なんか理不尽やわ。
それを言うなら、堺だって近くて遠いんやけど。
**めめ** |  2009.04.04(土) 13:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/360-1e954b93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。