03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

蟹を喰らう

2014.01.14 (Tue)

一ノ湯で城崎のお湯を満喫しました。
洞窟風呂(というより普通に岩風呂っほい感じでしたが)にも入り、
ホカホカにあったまって、暑い暑い。
いい感じに茹だって(笑)、心地よくヘトヘトになってしまったので、
次に御所湯に行くつもりだったのに、その気がなくなってしまいました(^^;

そんなワケで、湯上りにコーヒー牛乳だけ飲んで、
お宿へと戻りました。
相棒の再放送など見ながら、マッタリ。
外湯では湯ざめしてまた風邪をひきなおすのがイヤだったので
シャンプーを控えたため、宿の風呂にもう一度入ることに。
こちらもいいお湯でしたが、この日は岩風呂が男湯に当たっていて、
翌朝6:00になるまで普通の浴場しか入れなくて残念。
でも、一ノ湯が混んでいたのに対して、こちらは一人でゆったり入れたので
これはこれでよかったです♪

食事は6時に頼んでいましたが、5:20頃から準備が始まりました。
テーブルが脇に片付けられたので、どうなるのかと見ていたら、
お膳が運ばれてきました。
90度に並べられるお膳・・・・。
既にゆでガニの皿はお膳の縁に乗り上げてからはみ出し、
斜めに傾いていますが、まだ料理が来る模様・・・・・。
どうなるのだ?

5:30にはお膳がほぼ整ってしまい、仲居さんが
今から食事でもいいかと言う・・・。
目の前に並んでしまったものを30分睨んでいるのも辛いので、当然了承。
それでは、というので、更にお膳が整えられていきますが・・・。
蟹刺しの皿に至っては、もはや半分近くお膳からはみ出しています。
お膳の脚自体グラグしているので、非常にスリリングな状態です(^^; 

なにゆえ、危険を冒してまで、このお膳に乗せ切ろうというのか・・・??
テーブルに広々と並べたほうが豪華に見える気がするのに???
窮屈で食べづらい~(^^;;;;;;
まだ焼き蟹が乗り切れずに予備(?)のお膳に乗っているし。
とにかく順番に平らげて、空いた器から畳の上へ降ろしてきます。
なるほど、こうせざるを得ないから、畳が汚れやすくなるわけですね。
蟹鍋が煮えたので、ゆでガニとの格闘はひとまず途中にして
お鍋にとりかかりす。
ゆで蟹はどっちみち冷たいので、熱いものを熱い内にいただかねば。
鍋を平らげて、ようやくゆで蟹も半身を克服・・・・
ダンナは既にゆで蟹を終わって焼き蟹へ・・・。
わたしの焼き蟹にも火を入れてくれましたが、
ああっ、天ぷらも来てしまった!!(笑)

またしてもゆでガニをいったん休んで、天ぷらを。
既に冷めかけていましたが、衣がサクサクして美味。
焼き蟹のほうも大好物のカニみそに熱が通ったので
香ばしい香りと共にいただきました。
赤だしとゴハンももう来てしまっているので、
そちらも気になりつつ、ほかの足も焼いて行きます・・・。
が、固形燃料が燃え尽きてしまった・・・・(>_<)。
追加で燃料を持ってきてもらって、更に焼く・・・。
ゆで蟹、焼き蟹をようやく片付けました♪
蟹に手こずって、ゴハンとお味噌汁はかなり冷めてしまいましたが、
シメとしてしっかりいただきました。


お膳を片付けてもらうと、お布団を敷きに仲居さんが二人。
デザートだというんでウサギさんに切ったリンゴをテーブルに置いて
布団を敷いてってくれました。
わたしは基本的に衛生観念には乏しいので、
布団をバタバタして立てた埃をリンゴがかぶっても気にせず、
その後っかり平らげましたが、気になる人は気になるかも!?(^^;

夜はのんびり、BSでオリエント急行の紹介番組や、
Eテレのイタリア語講座を楽しんでから就寝。
でも、あったまりすぎて身体がかゆくて、ほとんど眠れませんでした(笑)。

翌朝は七時起き。
本当はもう少し早く起きて、岩風呂を楽しみたいところでしたが、
眠かったし、前日一ノ湯の洞窟風呂にも入ったので
まあいいか、と断念して、朝食をいただきました♪


(つづく)

スポンサーサイト
23:44  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/3844-67de0b7b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。