10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

思い出の庭園

2014.02.09 (Sun)

昔勤めていた会社の持ち物であった対龍〇荘。
社屋は鳩山会館や中之島中央公会堂と同じ岡野信一郎氏によるものでしたが、
こちらの山荘の庭園は、植治こと小川治兵衛の手がけたものとのこと。
いまどうなっているか、とふと気になって検索すると
おおっ、ニ〇リの持ち物になっている。
そうかぁ・・・
やるなあ、ニ〇リ。

対龍〇荘の画像
(検索でヒットする画像ですから、関係ないものも一部混じってますw)

入社前研修で、この庭園を散策したものです。
広い庭に池やら小川やらがあって、
小舟が浮かんで・・・・
飛び石をおっかなびっくりで渡らされたっけ。
もう二度と入ることもないんだろうけれども、
平成元年、あれが社会人としてのスタートでした。
懐かしい・・・・。


ちなみに沿革は
1896年、京都市左京区・旧南禅寺境内の塔頭の跡地に、
薩摩出身の技術系官僚・実業家の伊集院兼常が邸を建築。
現在の建物と庭は、1902年(明治35年)、
市〇商店創業者:呉服商の市〇弥一郎[8]が改造した、
この時の作庭者は七代小川治兵衛の可能性が高い。
1901年から、市〇弥一郎の所有(呉服商・市〇商店店主)で、
1914年(大正3年)に法人化を経て、
2001年まで呉服会社[市〇商店→市〇株式会社]が所有。
2001年、呉服会社(市〇株式会社)から、不動産投資会社に売却。
2010年11月から株式会社ニ〇リホールディングスが保有



スポンサーサイト
21:12  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/3904-f821f2c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。