09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

一応雛祭りモード?

2014.03.03 (Mon)

今日は雛祭りですが、このところ慌ただしくてお花も飾れず。
一応、散らし寿司は作りましたけれど、
ダンナ遅番ウィークのため、晩御飯は別々です。

これはわたしの晩御飯・・・。
テキトーに皿に盛りました。


こちらはダンナの晩御飯。
お重に入れて、はまぐりのお吸い物ならぬ、はまぐり入りのうどん。


さて、母の様子ですが・・・・。
今日見舞いに行った父の話だと、どうも容体がハッキリしません。
頭のほうも「?」だし、今日はノド(?)の喘鳴が結構あるようで。
呼吸がそんな調子だと、心臓にも負担がかかるので、
お医者さんもちょっと心配なさっているとか。
まだまだ安心できない状態です。
やはり手術自体はうまくいっても、難しい身体です。
仮に体調が好転しても、頭のほうはこのまま
マダラなままということもあり得るかもしれないし、
なかなかスッキリ「もう大丈夫」というワケにはいきそうにありません。

明日は仕事休みなので、わたしが昼から行ってくることにします。
父はなるべく毎日様子を見に行きたいようですが、
体力的に怪しいので、共倒れされるとちょっと困ります。
ほんとは家族のほうも自分が参らないように、
ペース配分を考えるべきなのでが、
病状の見通しが立たないので、配分のしようがありません。
私はいいけれど、父に今どの程度がんばらせて大丈夫なのか
父にダウンされた場合、どうするべきか、頭を悩ませるところです。
予想より長丁場になるなら、パワーは小出しにしないといけないし、
もしも万にひとつの悪い結果になった場合、
父にもっと気のすむようにさせてやればよかったと
悔いを残すことになるのもイヤだし・・・・。
家族として気持ちを出し惜しみするつもりは毛頭ありませんが、
物理的にのっぴきならなくなるのを避けるためには
セーブしていくことも必要。
父が倒れたら、わたし以外、交代要員はゼロですから。
感情論だではどうしようもありません。
ゼロにはどれだけの思いを掛け算してもゼロにしかなりません。
ほんとにもうちょっと見通しがついてくれると父も落ち着くだろうし、
助かるのですが・・・・。

今、急にどうこうなるかどうかわからない状態なので
仕事もそう軽々しく休むわけにもいず
(3月から4月はバタバタしますしね。
何かあれば、快く休ませて下さる職場ではありますが)
ダンナをほったらかしにするわけにもいかず。
いよいよ難しい状態となれば、そうも言っていられないので
職場にもダンナにも、御免こうむることにはなると思いますが
今の段階ではそのへんも読めない・・・・。
難しいなあ。
2~3日中にある程度の見通しがつくとよいのですが・・・。
もちろん、好転してくれないと困るのですけどね・・・。

とにかく、明日また様子を見てからのことだなあ。
まあ、わたしはちょっといっぱいいっぱいになってくると
自動的にエコモードに切り替わる人間なんで、
ボチボチいくことにはしてますが(^^;;;








スポンサーサイト
23:59  |  おうちごはん&弁当  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/3930-333fd9ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。