09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

第一段階学科受講終わり

2008.10.11 (Sat)

本日、ようやく第一段階の学科を受講し終えました!!
技能で手間取ることははじめから覚悟していたので、
せめて学科だけでも一日も早く終わらせておきたかったのですが、
なかなか自分の行ける時間と学科教習の時間割が合わず、
ちょうど丸々二週間かかってしまいました。

<続きは「more」をクリックしてください>

More・・・


技能のほうは、先週の水曜日にトレーチャーによる模擬教習、
木曜日から車に乗り始めて一週間半といったところですが、
実は時間数は今日でとうとう、最短教習時間の12時間に達してしまいました(>▽<)。
でも、当然まだまだ修了検定にいけそうにありません(号泣)。
まあ、それはあらかじめ予想していたことで、
もともと「9ケ月以内に卒業できれば」くらいの気持ちでいたからいいんですが、
どうもここ2~3時間は凹みモードで参ってました。
特に昨日は、決められたコースを初めて合図と安全確認をしながら走ったのですが
これがもう、全然出来ない!!
前見てるだけでいっぱいいっぱいなので、ミラーなんかとても見る勇気がなく、
でも見なきゃいけないから、そろ~~~っとこわごわルームミラーを見る、
合図を出す、またそろ~~~っとサイドミラーに目をやる、
体固まりながら、ゆる~~~っと斜め後ろ目視する・・・・と
とにかく全てがこわごわ、ゆるゆるとしか出来ないので、
からくりのお茶くみ人形よりトロいスローモーションみたいになってしまって、
いざハンドルに意識を戻したときには、「もう遅いやん!!」てなことばかりで
先生は横でなんだか色々注意してるし、もうなにがなんだか!?
ってんで、普通の周回コースのカーブすら失敗する始末・・・・
決して先生が怒鳴ったりイヤミ言ったりするわけじゃないのに、
なんかもう、プレッシャー感じまくりの、頭ん中飽和状態で、
なんの変哲もないところで縁石に乗り上げるわ、
ブレーキとアクセル踏み違えるわ、終盤は先生が何言ってるか
ほとんど聞こえてませんでした(><)。
当然、どこで曲がって次はどうして、なんて考える余裕なくて、
いちいち指示されるからますますパニクって・・・・・と悲惨。
もう乗りたくないよー!!と思ったけど、今日も予約とってたので
しぶしぶ受講・・・・・・
昨日は帰宅してから「ルームミラー、合図、サイドミラー、目視・・・」
とひたすらイメージトレーニングに励んだのですが、
昨日の今日でそんなに変わるはずもなく・・・・と、すっかり気落ちしたまま、
今日の指導員さんにトボトボついて駐車場へいきました。
気分はドナドナ、「売られてゆ~~く~~よ~~~♪」です。
でも、今日は二日目でコースの道順は一通り覚えていたし、
今日の指導員さんはなんとなくテンポというかアドバイスのタイミングが
自分に合ってたみたいで、わりと落ち着いて練習できました。
なので、大きな失敗もなく、パニくることもなく、
結構楽しく力を抜いて運転できました(ホッ)。
助手席に乗る人によって、ほんとに違うもんなんだなと思いました。
ここの学校の先生は基本的にみんな感じのいい人ばっかりで
声を荒げたり、口汚く罵ったり、ウンザリしてみせたり、
ということはほとんどないんですが、
それでもやっぱり「空気が合う」かどうかって、あるもんなんですね。
で、今日は気持ちよかったので、もう一時間乗りたいぐらいでした。
とっとけばよかった・・・・・。
でも、すこーしは走りながらのミラー確認ができるようになってきたので、
来週はコース組み替えて走りますが、今日くらいで出来ることを祈ります。
今までどうしても充分にはできなかった左寄せとかも、
今日の先生は辛抱強く教えてくれて、だいぶできるようになってきました。
なんとなく「わかったような?」気になってくると嬉しいものですが、
大体、今までほかの習い事でも「わかった気」になって気分よくやり始めると
あるとき突然、「あれ?今までのは違ってたのかな?」っていう事態が出てきて
そこをもう一回乗り越えないと、ほんとにはわからないことが多かったんで
まだまだ油断せずに、でもビビりすぎずにやっていこうと思います。
わたしって、ひとつ新しいことをやろうとすると、
とりあえず今まで出来てたことも全部出来なくなるんですよね。
ひととおりリセットかかっちゃう・・・というより、
それまで覚えたことが頭の中でぐちゃぐちゃになるみたいです。
信号機が故障したスクランブル交差点の状態です。
で、しっちゃかめっちゃかのうちに、ヘトヘトになって一時間終わって、
あとから脳内でゆっくりと交通整理してって、
次の時間にはようやく正常な信号機のもとに脳が活動する・・・といった状況。
なので、人が一時間で習得するところを、
わたしは最初の一時間はまったく話にならないので、
最低でも2時間はかかってしまう、というワケです。
もともと飲み込みが悪いのと、動作がスローなのと、
加えて年をくってしまってますます反射速度が遅いのと・・・・まあ、要因は色々ありそうですが。
一般に、教習にかかる費用は年齢の数だけ・・・といいますが、
わたしはこの教習中に42になりますから、
42万かかる、ということになります。
実際には世間の同年輩の方々は、大抵わたしよりは
運動神経も反射神経も優れてらっしゃるので、
たぶんそんなにかかる人はマレかと思いますし、
わたしもはじめから追加料金込みの「安心コース」に入っているので
教習時間数がかさみまくっても決して42万には達しないのですが、
まあ、普通に追加料金を払って42万・・・で計算すれば、
教習所によって違いはあるものの、大体規定内で卒業できて30万前後ですから、
単純計算で12万円のオーバーということになります。
一回の教習がほぼ5000円前後とすると、割り算して、24回の延長です。
そう考えてみて、なーんだ、24時間も追加で受けて大丈夫なんやん!!
と、ちょっと気がラクになりました(!?)。
いや、もちろん、ちょっとでも早く上達するほうが、
いいに決まってはいるんですけどね!?
っていうか、第一段階第二段階あわせて、
24回の追加でおさまる見込みすらありませんが、
まあ少なくとも昨日より今日がいい感じだということは、
先に希望があるのかなあと。
飲み込むのに人の倍かかるのは、これはもうしかたのないことなので
じっくり腰をすえて、教習所に通ってる間に充分練習したいなと思います。
さあ、とりあえずは来週、学科効果測定を受けなくっちゃ・・・・・。
スポンサーサイト
14:04  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/40-16421c32

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。