04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

そして、神戸

2014.05.06 (Tue)

このまえからダンナがボストン美術館展を見に行こうと言っていたので
今日は午前中に家を出て、神戸市立博物館へ行きました。
神戸はよく考えたら数年ぶり。
年とともに神戸や京都は「遠い」というか
腰が重たくなってきました・・・・(^^;;;
ま、普段、南大阪線沿線から出なさすぎなんですけどね。

市立博物館へ着いて思ったこと。
やれ、なんと日本の博物館は遠目にもすぐ、
そうと知れやすいことよ、と。
フィレンツェでアカデミア美術館に行ったときは、
大して迷うこともなく建物のすぐ前まで行っていながら、
はて、この建物で合っているのか、
入り口はどこなのか?? と、ウロウロしたものですが、
日本の博物館は幟だのポスターだの、
離れたところからも目について、ああ、あそこだあそこだ、と
安心できるので、わたしのような方向音痴にはありがたいです。
ま、催し物にせよお店にせよ、あの幟や看板が
景観を損ねていることは否めないのですけどね~。
自分に関係のない看板類は、野暮ったく邪魔っけに思うのに
いざ自分の行き先の手がかりとなってくれると有り難いのだから
人間とは勝手なものです(笑)。

さて、今回、神戸市立博物館で催されていたのは、
ボストン美術館の北斎浮世絵名品展
です。
誰もが目にしたことのある、「赤富士」や「BIG WAVE」
滑稽なお化けたちの『百物語』なども展示されています。
最初のフロアで、係員から、混雑しているので、
順路と逆回りがすいているので、よければ反対側から行ってくれと言われ、
逆回りをしたのですが・・・・・・・
うーん、これはいまいちよろしくない。
各コーナーのテーマって、最初に説明文が掲示してあるから、
逆から見るとコーナーのタイトルや説明文がわからないままなので、
数点見てからでないとピンときません。
しかも、順路通りに進んでいる列に割り込むことが出来ないから、
遠巻きに見ることしかできない・・・・。
今後はいかに混雑していようとも、いかに係員に勧められようとも、
逆回りだけはしないでおこうと心に決めたのでありました(^^;


さて、一通り見終えて、館内のカフェで休憩。


それから辺りの古い建物など眺めつつ、南京町のほうへ。





遅めのお昼は四川料理のお店。




わたしは担担麺定食、ダンナは四川定食。
店を出て、豚まん、唐揚げ、シュウマイ、小龍包など買い食いして
三宮の駅へ向かいました。
途中、ジェラート店に立ち寄って一休み。


帰りは、実はうまくいけば、難波で高島屋に寄って
円谷英二 特撮の軌跡展を見れないかなと思っていたのですが・・・
もう夕方だったし、くたびれていたので、
ま、いいか、とそのまま帰途につきました。

帰り、電車を降りようとしたところで、
高校時代の同級生に声をかけられてびっくり。
いやー、電車もバスも同じ路線なのだから、
今まで会わなかったほうが不思議なくらいなんだけど、
突然会うと驚いた~(^^;;;;;
改札出てすぐのパン屋さんに寄るんで、すぐ別れましたが、
思いがけず知り合いの顔を見るのは嬉しいもんです。

帰るとお猫様がたがお出迎え。
残念ながらお土産はないよ~。
人間さまもお昼にたんまり食べたから、夜はお茶漬け、
明日の朝もパンですませるのでござる(笑)。



スポンサーサイト
20:07  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4018-7067a455

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。