07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

古き橋の思い出

2014.07.06 (Sun)

2005年の昨日、職場の同僚たちと梅田でランチをしました。
安田生命ビル30F、ポンテ・ベッキオ。

それまで、イタリアンといえば私の中ではカジュアルでリーズナブル、
イメージ的にはカプリチョーザ的な?
それが覆されたイタリアンでした。
全員2900円だったかのコースを頼みました。
水も有料なので、昼間っから3000円以上使ってしまったんですよね・・・とほほ。
前菜、パスタ、メインディッシュ、デザート、コーヒーで、
パンはおかわり自由。
前菜はメロンと生ハムとジェラード。冷え冷えで美味しい。
パンもみんなすごく美味しかった。
パスタは、私ははイカスミを少し入れた、イカとズッキーニのなんとか言うパスタ。
何人かはモッツァレラチーズの乗った、トマトソース仕立てのパスタを食べた。
メインディッシュは、子羊のナントカ・・・は
肉嫌いの私には食べられないので
スズキのポワレにした。
デザートはパインとマンゴーのグラニエにしたが、
ほかのヒトが食べていたパンナコッタも美味しそうだった。
(と日記には書いてある(笑))
エスプレッソにはあったかいミルクをどっさりと、お砂糖を入れて、
ラテにして飲んだら、めちゃ美味しかった。

「ポンテ・ベッキオ」という言葉を聞いたのは、
あれが初めてでした。
ポンテ=橋、ベッキオ=古い と
そのあと誰かから教わりました。
古き橋ポンテ・ベッキオの名前は、
美味しい料理とともに頭に刻まれました。
そして昨年、生まれて初めてのイタリア旅行。
旅行前にガイドブックについているマップを
丹念に眺めていて、
アルノ川に架かるポンテ・ベッキオの名前を見つけました。
それまで、ポンテ・ベッキオ=イタリアンレストラン
でしかなかったものが、ようやく本物の一つの橋として
目の前に現れる・・・・・。
そう思うと、とても感慨深かった・・・・・・・。

フィレンツェに行って、橋の上に立ってみて、
ああ、やっと来たなあという気がしました。
立ち並ぶ宝石店でのお買いものもせず、
ただアルノー川を眺めただけでしたけどねw





にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
12:38  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4084-02a07460

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。