10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

地中海ディナー

2014.07.27 (Sun)

部屋に戻ると、ダンナはテレビを見ながら絶賛寛ぎ中でしたが、
カフェもよさげだったよと言うと、それならお茶でも飲みに行こうと
ようやく重い腰が上がりました。





カフェの中は、なんだかハチミツの甘い香りが漂っています。
時間的には「サンセット」に近いのですが、
ドリンクは「サンライズ」と名のついたほうを選びました。
単に色がきれいだったからですがw



カフェを出る頃には、やや日が傾いて、
凹凸のある白い街並みに、真昼とはまた少し違って陰影ができて
それはそれで面白い景色になっいます。



海に浮かんでいるのは、昼間わたしたちが乗ったエスペランサ号でしょうか。
エスペランサとはスペイン語で"希望"を意味します。

部屋に戻ってしばらく汗を入れてから、
食事に出ることにしました。
岬に突き出たレストランへと向かいます。





店内も風情があります。
こんなに暑い季節でなければ、テラス席で海を眺めながらの食事もステキでしょう。





この日、地中海村へは、家族連れや若い女子グループなども来ていましたが
たまたまこの時間帯、近くの席には私たちより年かさのカップルのみ。
一組は50代後半くらいのカップルで、女性は外国人のようでした。
もう一組は70代はじめくらいでしょうか。
いずれもはしゃぎすぎず、落ち着いて会話を楽しんでいらしたので、
ほっとした気分の中で、雰囲気を味わいながら食事することができました。

ピンクグレープフルーツのソーダが綺麗。





オードブルって、量は少ないけれど、すごく楽しみな一品ですよね。
可愛らしくて口当たりがよくて、この二、三倍は食べたいなと思ってしまう量が
実は丁度いいんでしょうね(笑)。





パンは焼き立て、クラムチャウダーも美味です。





ダンナはペスカトーレ、わたしはパエリアを頂きました。





メイン料理は、フロントで約束してくださったとおり、
肉料理をはずしてチョイスしてくれていました。
伊勢海老に、フルーティーなソースがかかっています。



食後の飲みもはコーヒーかスペイン紅茶かを選びます。
わたしは寡聞にしてスペイン紅茶と言うものを知らなかったのですが、
カフェでも漂っていた甘いハチミツの香りは、
おそらくこのスペイン紅茶のものではないかと察したので、
そちらを頼んでみました。



いずれのお料理も美味しかったです。
お料理そのものも美味しいのですが、
この雰囲気の中だからこその三割増しかな。

お腹一杯で、レストランを出ると、町に明かりが灯りはじめていました。






にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
14:15  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4159-d4292dfe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。