07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

古き良き日本人

2014.08.07 (Thu)

今日はフル勤務のため朝から出掛けたのですが、
あらあら、なんだか常よりもおばあちゃんが多いような。
バスで近くに座っていたおばあちゃん同士の(たぶん初対面)会話によると、
「お盆の入りだから」「七日盆だから」墓参りに行くのだとか。

「今からね、H野まで行きますのん。
F井寺から近バスに乗りましてね、JRでH野へ行くんです。
それからほれ、またアレに乗りますねんわ」
近鉄バスってキンバス言うんやー?
ところで、アレって何やろう???
「はあはあ、そうですのん。離れてますねんね」
「そうですねん。わたし、昔、T田町に住んでましてね、
近くでお墓申し込んだんですけども、抽選に外れてしまいましたん。
そしたらK美のほうにかてあるて聞きましてね。
そこにしましたんです」
「そうですか。うちはT町ですねんわ」
「そうですのん。わたしはほれ、T田町におりましたよって。
ところがこっちへ引っ越してまいりましたもんで、
お墓をY中寺さんへ移そうかしらん思うて、わたし真言ですさかいにね、
それがものすごい仰山お金がかかる言われましてね。
もう、年にニ、三べんのことやさかいに、
ええい、ほっとけー思いましてね。
今からねF井寺でお花を買うて、近バスでね、Y尾へ出ますのん。
冷房もきいてますよってね。
お盆はなんとしてでも行かんわけにいきませんよって」
「そうですわ、わたしかて行かなあきません。
うちは母の里は大和の方ですねんけどもね、なかなか行けませんわ」
「うちは母がT田林のJ内町の出でしてね」
「まあ、よろしとこですやんか」
「田舎は岡山の、鳥取のほうです」
「美作ですねんね」
「そうですねん。それで、わたしはT田町に住んでおりました。
お墓が抽選に漏れてH野のね、K美のほうで作ったもんやさかい、
Y中寺さんに移すのにえらいことお金かかりますんやて。
もうそんな、年に三回のことやさかい、ほってますねん」
その話はさっきも聞いたなあ。
「わたしかて三回です」
「まあバスに乗ったら冷房も効いてますよってね。
Y尾まで行ってJRでH野へ出て、そこからアレですわ」
またアレや!!
そうこうする内にバスが駅に着きました。
「今からね、お花買うて行きますのん。
それではごめんくださいませ。
またお会いいたしましょう」
「気をつけていってらっしゃい」

うーん、なんかね、初対面同士でグルグルおんなじような話してはりましたけど
なんというか、言葉遣いもきちんとしてはったし、
ごめんくださいませ、またお会いいたしましょう、なんて
ちょっといいなあと思いましたよ。
古きよき時代の残り香を感じました。

それにしてもお年寄りは元気。
先日は、仕事帰りに酸素ボンベ押したおじいちゃんが乗ってきはって、
その隣に若い外国人の青年が座ったんですが、
おじいちゃん、いきなり英語で青年に話しかけました。
はじめは、イタタ、おじいちゃん、聞きかじりの英語を
試してみたくていきなり話しかけたんやな、って
そう思ってたんですが・・・・・。
なかなかどうして、話が弾み始めてる!!
どこから来たの、とかどれくらい滞在してるの、とか
最初はそんな感じのことを聞いてたと思います。
(わたしは英語サッパリなんでわかりませんが)
どうもおじいちゃんは、オーストラリアにいたことがあるみたいでした。
お年寄りだからと言って、侮れないなあ。
すっかり青年とうちとけて談笑した挙句、
青年はバスを乗り間違えていることがわかり、
おじいちゃん、病院前で降りて歩きなさいとアドバイス。
なぜかアドバイスは日本語でした・・・・。
そこを英語で言うてあげやんと、青年、半分チンプンカンプンぽかったけど(^^;
とりあえず無事に病院前で降りた青年、
おじいちゃんのおかげやね。
なんかね、年取ってはって、身体も悪くしてはるのに、
流暢に英語しゃべってはるの見て、かっこいいと思いましたよ。

人間、年とっても、行儀よく、賢く、親切でありたいと思うのでありました。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
21:23  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

前覗いて見たときはご家族が亡くなられた後で
かける言葉が見つからずそっ閉じしたのでした


いつも思うのですが
めめさん は思う事を文章にするの上手いです
私はあれやこれや悩んで短いよく分からん文章で終わってしまいます

STとシェフ見てますよー
ゼロの真実も

智(らっき~) |  2014.08.08(金) 10:38 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

あら、そうだったんですねー。
お気を遣わせてごめんなさいm(__)m

文、読みづらくないですかー?
クドクド長いし(^^;
すごく好き嫌いの別れる文だろうなと
自分でも思うのです・・・・。

ゼロの真実は見てないけど、STとシェフは毎週楽しみ~♪
**めめ** |  2014.08.09(土) 15:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4196-0fc84c8c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。