03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

デュフィ展

2014.09.15 (Mon)

10日にハルカス美術館のデュフィ展を見に行ってきました。
実は、この展示会の情報をあちこちで見かけるようになるまで、
恥ずかしながら、デュフィという人を全く知りませんでした(^^;
今回のデュフィ展のポスターなどをあちこちで見かけるようになって・・・
なんとなくシャガール系の人なのかな?と勝手なイメージを持っていました。
わたしは芸術オンチなので、比較的写実的なものや
少女マンガ的な、わかりやすいものしか、実はよくわからないのです。
それなら写真見てればいいやん、と言われてしまうとそれまでで、
抽象的な絵とかがわからないことが、ちょっとコンプレックスなワケです。
抽象的とまでいかなくても、デフォルメが強すぎるものとか、
あまりにも無駄が省かれたものとかを
どう鑑賞していいかわからない部分がありました。
分類もよくわかってないのですが、
俗にいう印象派・・・っぽいものとかですかね?
ただ、最近になって、ちょっと自分が変わってきたかもと思います。
「わかるようになった」のではありませんが、
「なんか、いいかも」というのが、たまにあります。
上手いんだか下手なんだかわからないけど、
この色使い、何か惹かれる、とか、懐かしい、とか、切ない、とか。
で、今回のデュフィ。
駅などでポスターを見かけるたびに、なんとなく「気になって」ました。
どこがどう「いい」のかわからないけど、気になった。
なので、ダンナが行こうかと言ったとき、行ってみる気になりました。

休日の我が家は朝が遅いので、例によって遅くに起きて、
天王寺で軽く朝昼兼用の食事を。
昼間からあんまりお金を使いたくないし・・・
ハンバーグランチ的なものでいいよね、と
ハンバーグレストランの『ボストン』に入ったら
あれれ? なんかすごーく高くついちゃったんですけど!?(-_-;)
基本的にハンバーグのプレートが単品だからかなあ。
ボストンは初めてじゃないのに、高いなと感じたのは今回が初めて。
その日の気分なのか、またはチョイスのしかたがまずかったのか。
こんなことなら、前から入ってみたかったイル・モンドで
ランチメニュー食べたほうが、まだ安く上がったかも?
高いかなと思って避けたんだけど・・・。
ま、美味しく食べましたけど(笑)。




それはさておき、腹ごしらえのあと美術館へ。
デュフィの作品を鑑賞いたしました。
最初に書いたように、わたしはなんとなくシャガールを想像していたのですが、
このデュフィという人・・・・・・
多才というか、気が多いというか・・・・
時期によって実にいろんな手法を試している人なんですね。
版画にのめりこんでいる時期もあれば、
テキスタイルデザインを手がけている時期や・・・・
タピスリーの下絵だったり、花瓶や椅子の背面に描かれているものだったり。
テキスタイルの図柄は、着物や帯の柄にしてもステキそうで
思わず風呂敷を買ってしまいました。


どれも興味深かったですが、やっぱり印象的だったのは
ポスターやチラシに使われている作品の系統・・・。
明るい南仏の陽射しが感じられる絵です。
ニースのシリーズなんかは、行ったこともないのに懐かしい感じです。

楽器やオーケストラをモチーフにした絵も多かったですね。

あまり「理解」できたとは思わないけれど、
目の保養にはなったと思います♪


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
12:56  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4281-aa109814

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。