06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

9年前の今日

2014.09.24 (Wed)

9年前の今日、ダンナが「連休の中日やし、どっか行きたいとこある?」
と言うので、「いや、特にないけど・・・そやなー、服部緑地かどっかに
日本民家集落博物館とかあるのはどない?」と答えると
「あー、おもしろそうやなー」と。
ところがしばらく黙り込んでいたと思ったら、
「あのな、司馬遼太郎記念館に行こうかなと思ってるんや」
ほれ、始まった。もうそのつもりしてるんやんか。
つもりがあるなら、あたしの意見聞くなよ、まったく。
考えて損しちゃったよ。
ダンナはいつもこうなんです。
自分で腹づもりがあるのに、一応尋ねてくる。
でも、結局はダンナの予定してたところに落ち着くので、
私はもう考える気にならないのです。

でもまあ、司馬遼記念館なら行って見てもいいので、「いいよ」ってことになり
午前中にでかけました。
へー、八戸ノ里ってこんなとこにあるんだー??と、地理に疎いワタシ。
てゆーか、めちゃ暑かった、その日。 
歩きながら上着を脱ぎました。
上着脱ぐ必要ないだろうと思ってたので、下はタンクトップ。
いやーん、太腿のような二の腕丸出しじゃないスか。

それはさておき記念館。
やっぱ蔵書がすげー。
書架が、そびえてました。
あんなのクレーンでもない限り、タイトルすら読めないはるかはるか上空まで。
なんか・・その威容を見せられるだけ、っていうのも、
なんとなくフクザツな気分で。
見たい本いっぱいある気がしたんですよね。文学歴史関係の古書ばっかりだもん。
双眼鏡でもなきゃタイトル見えないけど。
手にとって見られるワケでもなく、「どうだ、スゴイだろう!」って
見せ付けられてるのは結構歯がゆかった(^-^;
まー、あれだけの蔵書、司馬遼だからこそ生かせたワケで、
大抵の人間は、あの一部分を持っていたとしてもネコに小判なんだろうけど。
館内の監視員のおばさんが、「よかったら、あちらの天井を
ご覧になってくださいね、折角ですから」とおっとりにこやかに教えてくださった。
なんだろう?と見上げると、
「ほら、あちらのほうをご覧ください。シミがございますでしょ?
あれが坂本竜馬のカオにそっくりなんですよ」
?・・・シミがあった、たしかに。えーと・・・・・
じーっと見ていたら。
ホントだ!! 竜馬にそっくり!!! すごーっ!!
ただのシミなのに、もうどう見ても竜馬にしか見えなくなった(笑)
うーん、なんなんだ、あれは!?

展示コーナーを出て、カフェコーナーでダンナはコーヒー、
わたしは柚子ジュースをいただきました。
グッズ売り場でぼやーっと商品を見ていると、よそのおばあちゃんが
「あのう、これはハンカチとは違うんでしょうねえ?」と話しかけてこられました。
司馬遼愛用バンダナである。
「あー、そうですねえ、首に巻いたりとか・・・。
身につけられるのが何でしたら、ちょっとバッグに結んでアクセントにしても・・・」
おばあちゃんがバンダナを首に巻くタイプには見えなかったので、
そんなことも言ってみた。
「はあ、そうですか・・・。あの、よく手拭のかわりに頭にかぶってらっしゃるのは
これですか?」
「あ、そ、そうですね。頭にも・・・。それとも何かちょっとしたものを
包んでもいいでしょうし、使い道は色々あると思いますよ」
「ああ、それじゃあ、風呂敷がわりでもいいんですね?」
「・・・そうですねえ(*^-^;)」
おばあちゃんはニコニコしてバンダナを一枚、買っていかはりました・・・。
なにを包まはったのだろう・・・。謎である。

うちのダンナは、なんだか文庫本を一冊買っていたようだ。
わたしは菜の花のバンダナを買おうかと思ったが、結局やめて、
なにも買いませんでした・・・。
うーん、シブチンな夫婦。




スポンサーサイト
10:57  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4296-2e2e71a1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。