07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

忠烈祠と故宮博物院

2014.10.18 (Sat)

台湾2日め。
朝はホテルでバイキングです。

しっかり食べて、いざ出発。
この日のガイドは昨日のC●Nとは別のSO●氏。
またC●Nみたいだとイヤだなと思っていたら、
今度は少し年かさのベテランぽい穏やかなおじさま。
そして、同行するのは豊中から来られた団塊世代のおばさま二人連れ。
おばさまがたは旅慣れたご様子で、
一方のおばさまのパスポートが切れる前に、と
今回の旅行に来られたらしいです。
「昨日、九份に行かれたの?」とおばさまがた。
実はおばさまたち、昨日はわたしたちと同じように午前中の便で出て
午後は九份観光の予定だったらしいのですが、
「空港には早く着いてたんだけどね、乗り遅れちゃって」
!!? なんで!!?
よくわからないけれど、台湾に着いたのが夜になったようで
おばさまがたは3泊なので、九份観光は3日めの空いた時間に回すことになったそうな。
しきりに道端の花を見つけては「あれは何かしら ! ?」と尋ねるおばさまがた。
SO●さんは少し考えてはキチンと答えてはりました。

まずは、忠烈祠へ。
「日本の靖国神社みたいなものですネ」とSO●さん。
ここで、9時からの衛兵交代式を見物します。
早速、記念写真を撮ってくれるSO●さん、
やっぱりC●Nとは違うわ~、気が利いてる♪



小学生の群れなどと共に見物をするものの、
式の行程がよくわかっておらず、ぼーっと衛兵たちの隊列を見送っていると、
見物人みんなが一斉にダーッと小走りで大移動を始めました。
慌ててそれについて、衛兵たちのオッカケ。
セキュリティのお兄さんたちのガードが堅いので皆遠巻きにしながら
衛兵たちについて歩きます。
結構長いことかかるもんなんですね、交代式。
毎回こんな調子なのかー・・・。









それにしても訓練の行き届いていること。
一糸乱れず、まあ見事なパフォーマンスです。
誰かひとりくらい間違えないか、
間違えるとまではいかなくても、零コンマ何秒くらいズレたりしないかと
じーっと見ていましたが、完璧でした。
最後に門を守る衛兵が所定の位置に落ち着いて、
ビクリとも動かなくなって、おしまい。

既に同行のおばさまがたは途中で見物をやめたようで、
SO●さんと三人で待っていてくれました。

さて、次は故宮博物院です。
彫刻を中心にSO●さんが説明していってくれました。
結構、いい品が福岡へ出払っているとかで、
「また、よかったら福岡で見てください(笑)」だそうです(^^;。

博物院で唯一写真撮影OKの孫文の銅像(笑)。

教科書で見た孫文とはイメージが違いますね。

そういえば、わたしたちが子どもの頃は、
中国の王朝って、殷・周・秦・漢・三国・晋・南北朝・隋・唐・五代・・・・・・
って習ったもんですが、博物院で年表を見ると
夏・商・周・秦・漢・・・・・となっていて、
確かに昔から殷の前に「夏」があるらしいことは知っていましたが
殷ってどうなっちゃったんだろう? と、SO●さんに尋ねたら、
「殷は殷商のこと。商と同じ。今は商と呼んでるだけ。殷と商、同じです」
あ~、なるほど、と初めて腑に落ちました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
13:57  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4373-813c0d57

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。