04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

皆既食

2014.12.05 (Fri)

今日は、友人と『皆既食』の舞台を見に行きました。



まずは天王寺で落ち合って、キューズのフードコートで石焼ビピンパを。



かなり時間があったので、さんざん喋ってある程度堪能してから劇場へ向かったら、
あらあら、結構いい時間になりました。
席に落ち着いてパラパラッとチラシの類を見ていたら、すぐに開演。

生瀬さんと岡田くんって、ドラマ『リーガルハイ』でも共演してましたねー。
今回の岡田くんの役どころはランボー。
スタローンじゃないですよ。
詩人のアルチュール・ランボー。
キャラ的にはまるでジルベール(笑)。
美少年で、小悪魔で、モラルの外で生きていて、恋人を翻弄して
挑戦的で、人を平気で傷つけて、
でも、ホントはとてもナイーブな。
翻弄されるヴェルレーヌが生瀬さん。
セルジュ・・・と言いたいところですが、
このオッサンも相当ロクデナシですw
ハゲてるし(笑)。
(舞台用のポスターって、ズラや衣装つけてなかったりするから、
実際にはイメージ変わりますよねw)
残念ながら、席は二階席の一番後ろ(要するに背中は壁!)だったので
役者さんたちのお顔はほとんど見えません。
オペラグラスを持参するつもりだったのに、
出かける間際に探したら見つけられませんでした(^^;
まあ、後ろの席は一目で舞台全体を見られるので、
その点ではいいのですが、
やっぱり表情が見えないのは残念だし、
細かいアドリブなどで前の方の席の人たちはクスクス笑ったりしているのに
私たちは「????」となったり。
ホントは舞台って、二回見れれば一番いいんですよね。
しっかり顔とかが見える席からと、舞台全体が見える席からと。
よっぽど見たいお芝居は、期間中に何度か見たこともありますが、
映画に比べるとうんとお高いので、なかなかそうもいきません。
それに、何度か見てしまうと、回を重ねるごとにこなれてくるし、
その都度アドリブが違ったり、ちょっとした細かい演出が変わってたり、
アクシデントがあったりと、毎回ビミョーに違った面白さがあって、
全公演見たくなってしまうので、
いっそのこと一回限りにしておくのが無難な気もします。

帰りは普段の仕事のときと同じくらいの時間に。
バスを降りて自宅へは、公園を突っ切るのが少し近道。
冬場の6時以降ともなると、公園は真っ暗で反対側の出口がよく見えません。
大体の勘で進むのですが、この時期になると出口のすぐ向こうのおうちが、
モミの木(ゴールドクレストかなあ?)にイルミネーションつけてくれるので、
それを頼りに歩きます。




12月ですからね、自宅近くのおうちにもサンタさんが。



さあ、今年もあと1ケ月を切りましたが、
年末まで一気に駆け抜ける所存です!!!


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
19:09  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4463-5648d97f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。