04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

到着! ホテル花水木!

2015.02.07 (Sat)

今回の旅では、わたしは念願の「なばなの里」に行けるだけで充分だったので
宿のほうは、そう期待していませんでした。
が、ダンナが折角行くなら花水木にするかと言うので、
そりゃまあ花水木に泊まれるなら願ったり叶ったりです。
お値段のほうがイタタ・・・ですが、
ダンナはお料理を楽しみにしているのだし、
なばなの里行きを承知してもらって気が大きくなっていたので、
ま、いいか、奮発しちゃえー! と(^^;;;;。
まあ、下手に桑名あたりのビジネスホテルなんかに泊まってしまうと
なばなの里への交通費も入場料も、
夜の食事代も別負担になるわけですしね?
贅沢といえば贅沢だけど、今回はエイッて感じでw

長島温泉からホテルへのシャトルバスには
結構お客さんが乗っていました。
花水木・ホテルナガシマ・オリーブのお客さんたちなんですが
平日でもやっぱり人気ですね。

ようやく花水木に到着です。
やっと来たよー♪

天井からぶら下がってる照明も、ちゃーんと花水木の花の形ですねー。


仲居さんに案内してもらってお部屋へ。
仲居さんたちの着物・・・・・
社会人になってすぐに、初めて自分で買った
ポリの着物にそっくりでした(^^;;;;;;
あれ着たら絶対混じっててもわからない!!
・・・いや、若い子ばっかりだったから、バレるか(笑)。



広々~~~。
すごい~。

窓からはスパーランドが見える~!!
えーん、こんな間近で見えるのに、今回はスパーランドはおあずけ。
乗りたいー、絶叫マシン~~~!!
でも、行ってもダンナは絶叫系ニガテだし。
まあ、しょうがないなー、しくしく。


とりあえず、お茶とお菓子をいただいてホッコリ。


それから、三時半までなら中庭のお茶室でお抹茶をいただけるというので
たった今お茶菓子を食べた舌も乾かないうちに
お茶室へレッツゴーです(^^;



てんでにお抹茶をいただけるのかと思ったら、
ちゃんとお茶席ふうに座らされて焦りました。
茶道は習ったことがありません。
こうやって略式にいただくくらいなら、
こんなふうにするんだよとは何度か教わったのに、
その都度きれいさっぱり忘れてしまいます。
しかも!! たまたまの順番で、私が正客のポジションです。
もちろん、何もしなくていいのはわかっていますが、
すーっごくイヤでした(>_<)。
もう開き直って普通に食べて飲みましたし、
あとの人たちもまあ合わせてくれてましたが・・・・。
ちょっとしたおでかけの前には、
ざっとお菓子やお茶碗を手に取る段取りだけでも
復習しておいたほうがいいのかも・・・・(T_T)。
知ってて略するなら余裕があるけれど、
全く知らないから出来ない、というのは心もとないです・・・。

館内へ戻って、1階をちょっとウロウロ。

ロビーや廊下、客室など、おもてなしの花が色々飾られています。

売店も、宿場町ふうのデザイン。
出窓からうっかり八兵衛の笠と手拭いがぶら下がっていても不思議じゃありません(笑)。


すぐに迷子になりかけるわたしが、
エレベーターホールへ行く目印にした白孔雀の屏風(笑)。



なばなの里へのシャトルバスまで時間があったので、
ラウンジで軽く飲み物を飲んで、部屋へ戻ってちょっと休憩。

さあ!
いよいよ、なばなの里へ繰り出しますよ!!



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
08:40  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4597-ac139c73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。