03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

失敗は成功のもと!?

2015.04.03 (Fri)

今日は一ヶ月ぶりの陶芸教室でした♪

前回、コーヒーカップに猫の絵を描いて、
釉薬に浸したのですが・・・・・
釉薬に浸す時間も長すぎたし、見るからに厚塗り化粧になって、
もともとマットなテイストの釉薬を使ったのもあって、
これは絶対下絵が見えないだろうなと覚悟していたら・・・・・
はい。
案の定、全く見えませんでした(笑)。
にゃんこよ、いずこへ!? (^^;

DSC_1820~2

うーん。
ま、いいか、これはこれでね。
で、先生が、この失敗作の代わりにと、
同じ大きさと形のカップを作って、素焼きしておいてくださったので、
それに前回と同じ絵を描いて、
同じような色目だけどちょっと透明度のある釉薬をかけてみました。
私の作ったカップは紐づくりでしたが、
先生の作ってくださったのは、電動ろくろでやってくださったようて、
とてもキレイな形で軽い♪
先生は「めめさんの作ったもののほうが
(電動ろくろで綺麗に成形したものより)味があって飽きないよ」
とおっしゃってくださり、この無骨さは私も気には入ってるのですが、
それはともかく、やや重いし・・・・・・
なので、私が作ったほうはダンナに使ってもらい、
今日釉薬をかけたほうを私が使おう・・・・と考えています。
ちょっと大き目なので、コーヒーというよりはスープなんかを入れようかな♪

そのあと、先生のアトリエで色んな作品を見せていただきました。
先生はご自分の教室ではやっておられない技法も
あちこちで学んでこられていて、
色んな種類の焼き物が展示してあり、結構コーフン♪
先生ご自身の教室では上絵付けはされておず、
還元焼成も普段はされていないので、
私も絵付けや猫モチーフの形にこだわるのは、
現在製作中のどんぶりで最後にして、
今後は、土と釉薬の風合いを楽しめるような、
正統派、和テイストのものを色々楽しんでみるつもりです。

ただ、それだと「絵付けしたい!」という欲求が満たされないので、
並行して、白磁に上絵付けを専門にされているような
たとえばポーセラーツみたいな教室も、ちょっと探しつつあります。
イタリア語、陶芸、それにポーセラーツとなると、
どれもなかなか密にレッスンに通うことはできなさそうですが、
もう既にアラフィフですからねー、元気のある内に
色々とやりたいことはやっておきたいです(笑)。

さて、アトリエを出て、H美さんと共にランチ。
イタリアンのBELLINO。





美味しくいただきました~~♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
18:34  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/4722-3944bb9f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。