07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

飛び立て!三郎!!

2009.06.19 (Fri)

くだんの青虫ですが・・・・
長男次男と失踪。
長男ほか数名がハトにやられたかと、
残った次男・三男・五男を、猫ケージに避難させました。
猫ケージなら、蝶は出入りできるけれどもハトは入れません。
無事に三匹はスクスク育ち、次男はいなくなった長男と同じくらい成長しました。
この分ならこの三匹の羽化を見られると期待していたところ、
突然、次男と五男が姿を消しました。
そのとき、ベランダにはスズメが・・・・・。
今度はスズメのシワザか!?
確かにスズメの体なら、猫ケージに入れなくもない・・・・・。
もしやそのへんをさまよってはいないかと、ベランダの植木の間など
青虫やーい、二郎やーい、五郎やーい、と
探してみましたがいません。
先にいなくなった太郎も、今回いなくなった二郎も、蛹化寸前の巨大青虫。
さては鳥め、青虫が丸々と太るのを待っていたのか・・・。
しかたなくただ一匹残った三郎を室内へ保護。
室内には鋭い牙と爪を持った猛獣が跋扈しているので、
猛獣どもの手の届かない飾り棚に植木鉢を置いて飼育。
三郎は順調に成長し、太郎や二郎ほどではないものの、かなり大きくなりました。
とある朝、三郎は山椒の木から脱走して、壁に張り付いていました。
これこれ、ダメじゃん、三郎、ちゃんと山椒の木にくっついてなくちゃ、
と山椒に戻してやったのですが・・・・
どうも様子がおかしい。
ソワソワと落ち着きなく枝から枝へ行ったり来たり、
ともすればまた脱走しようとする・・・・・
脱走したら猛獣の餌食となるは必定・・・・
困ってしまいました。

More・・・

しかたなくタッパーに保護して、ネットでいろいろ検索をかけたところ
どうやら蛹となる寸前、青虫は餌場を離れて猛烈な勢いで暴走し
蛹となる場所を探し回るらしい・・・・・
とすると、太郎や二郎も、自ら逐電したものか!?
太郎が失踪したときには、山椒の葉のあちこちにべったりと
コールタールのような物質が付着していたので
てっきりとりにやられたときの体液かと思っていたのですが・・・・
さんざん検索して探した中に、サナギになる前に下痢をする、と書かれた一文を発見。
えっ!?もしや、あれは下痢便だったのか!?
ウンコを撒き散らかした挙句、挨拶もなく逐電したのか!?
どこかわたしの目の届かないところでサナギとなっていたのか!?
なんと、にっくきやつらめ!!
・・・と悶々としながら、ふと三郎を見ると・・・・
おや?タッパーの壁面で動かなくなっている。
見ると、壁面の、お尻の当たっている部分と口をくっつけている部分が
うっすら白っぽくなっている・・・・・
おお、いよいよ蛹化の態勢に入ったか!?
ってゆーか、朝、壁に張り付いていたときに、蛹化しようとしていたのに
わたしがムリヤリ連れ戻したのでは!?という疑惑がないでもないけれども
とにかく無事に蛹になろうとしている・・・・・
大きくなっていたからだを縮こめて、なんだかしなびたように見えます。
大丈夫なのかな???
蛹になり損ねて死んだりしないだろうか。
見ていてもあまり変化がないので、そのまま放っておいたら、
次に見ると蛹になっていました!!(驚)
090612_2149~0001
それから6日・・・・・・
見れども見れども変化の兆しなし・・・・。
なんだかどんどん干からびていっているような!?
なにせ、蛹の状態では生きているか死んでいるかさっぱりわかりません。
「入ってますか?」とノックするわけにもいかず、
朝な夕なにしげしげと見ても、果たしてこやつが蝶になるのや否や、
皆目見当がつきません・・・。
こんなに日にちがたってもウンともスンともいわず、
なんだか始めの頃より更に痩せて干からびたように見えるし、
これはもうダメかもしれない・・・・
あんなに沢山いた幼虫たち、みんないなくなって、
小さいやつらは山椒を離れてはとても生きてはいまいし、
太郎と二郎は、もしやどこかで蛹になって蝶になってはいるかもしれないが、
ベランダを探しても見つからなかったから望み薄・・・
最後に残った三郎もこの体たらく・・・・
あれほどエサを買いに走ったり風や鳥から保護したり世話を焼いたのに、
とがっかりしつつも、幼虫から青虫、蛹となる過程は楽しかったし、
この次はもっとうまく育てられるに違いない、と気を取り直してみたり。
いずれにせよ、サナギのまま干からびている三郎、
どれくらいであきらめて捨てればいいんだろう・・・・と考えつつ今日・・・
今朝も相変わらずの様子で、そのまま置いて一時間ほど出かけ、
帰宅すると・・・・・
んっ!?
なにやらカーテンの裾のほうでパタパタしている・・・!?
あれは!?

蝶です!!
アゲハです!!
思わずサナギを覗き込むと、うわっ、ヌケガラになっている!!
カーテンの裾の蝶を覗き込もうとかがんでそばにあったデジカメのシャッターを押した途端・・・・・
バッ!!
と、蝶に飛び掛ったやつがいます。
「こらっ!!きら、アカン~~~!!」
猛獣と化したきららを取り押さえて、慌てて窓を開けました。
もたついている蝶を手で押し出すようにすると、パタパタと飛んでベランダの隅へ。
羽根を広げたり閉じたりして、飛び立つ様子がありません。
見ると、少しは根が傷ついてしまっています・・・・
きらぞうめ!!
しばらくふるふると羽根を動かしていた蝶をそっと手でベランダの手すりの上へかざすと、
あら、ちゃんと飛んでいった~~~~~♪
よかった、羽化したばっかりでうまく飛べなかっただけだったようです。
少し羽根を損ねてしまったけれど、飛ぶのに障りはなさそうでホッ。
三郎以外にも、2~3日前から、うちのベランダにまたアゲハが来ています。
太郎か二郎だったらいいなあと思っていますが、
山椒の木の周りを飛び回っているのを見ると、
また卵産んだ!?とちょっとビビっています。
丸裸にされた山椒3鉢、やっと葉が生えそろってきたというのに・・・・。
今度こそ情の移る前に駆除しましょうかねえ・・・・・・・(><)。
スポンサーサイト
22:45  |  動物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/670-bd6f2445

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。