09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

初体験!タカラヅカ!!

2008.09.23 (Tue)

日曜日、生まれて初めて『タカラヅカ』をこの目で見ました。
宝塚はお隣の県、それも大阪寄りですから
大劇場を訪れるのもそう難しいことではありません。
実際、宝塚ファミリーランド(今はなくなってしまいましたが)や
手塚治虫記念館には足を運んでいますし、
お隣の駅の清荒神には毎年初詣にでかけています。
地理的な問題だけではありません。
なんといってもベルばら世代ですし、
子供の頃には民放でよく宝塚の舞台の中継だか録画だかを流していたようにも思います。
特に、中学生の頃にやっていたヅカ版「はいからさんが通る」「ラブパック」は
実は毎週見ていたのです。
主題歌だっていまだに歌えますよ(笑)。
挿入歌はさすがに部分的にしか覚えていなくて、
少尉の歌う「マリンカの花」なんてもう一度ちゃんと聞きたいものです。
「ラブパック」のほうも、旋風が自分のテーマソングを歌ってたんですが、
これはいまだに時々口ずさんでしまいます。
TV向けに作ったB級くささがなんともいえませんでしたが、
とにかくわたしのタカラヅカに対するイメージというのは、
この2作品や、ベルばらなんかの舞台中継によるところが大きかったのでした。
(B級番組のイメージは強かったのですが、
いま確認してみたら、少尉は剣幸、ラリサさんは遥くららでした!)
退団したトップスターで女優として活躍している人はともかく
現役の宝塚の役者さんについてはまったく知らないのですが、
今回、富山のアルフィー友達Mに誘ってもらって、
またとないチャンス!とばかりに行って参りました!

<↓続きは下の「more」をクリックしてくださいね>

More・・・


友人Mは11時の部も見ていますが、わたしは3時の部から参入。
雪組公演『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』です。
通常とは構成が違って(わたしは無論、どういう構成がオーソドックスなのか知りませんが)
ショー(ソロモンの指輪)が30分、休憩30分、
ミュージカル(マリポーサの花)2時間となっています。
まずショーを見ましたが、さすがに圧巻!
実は、白状すると歌にはあまり期待していなかったのです。
テレビで見ていると、宝塚スターの歌って、確かに迫力と情感はたっぷりですが
そう「ウマイ」とは思わなかったからです。
でも、実際にナマで聞くと、かなりステキでした。
あとからMに聞くと、雪組は上のメインの役者さんたち(二番手三番手あたり)に
上手いヒトが多いのだということ。
それと、群舞の華やかさに圧倒されたのですが、
これまた群舞の多用も雪組の特性とのことで、
そういう意味では、初タカラヅカとしてはいい公演に当たったのかな???
休憩時間にお茶とトイレをすませて、目玉のミュージカル。
これがまたなかなかよかったです。
「マリポーサ」なんて聞くと、実はキン肉マンマリポーサくらいしか
アタマに浮かばなくて困っていたのですが
これを見てイメージが塗り替えられましたよ(笑)。
南米(?)の革命を背景にしたラブストーリー(?)ですが、
本筋のラブストーリーとは別に、主人公のネロと相棒のエスコバルの友情がツボです。
どうやらエスコバルがかなりの人気なようですが、それもそのはず
めちゃくちゃ美味しいキャラです!!
戦隊でいえば「青」。
しかも、最後は主人公を逃がして自分は死にますから!
これは美味しいと言わずしてなんと言えましょう!?
でも、主人公のネロは、さすがに主人公だけあって、姿形が美しいんです。
ネロが、というより水夏希さんが、というべきなんでしょうが、
歩く姿は百合のよう、とはよく言ったもので、
その点、エスコバルをはるかにしのぎます。
さすがはトップの風格です。
最後のカーテンコールもそれ自体ショー仕立てになっていて、
お芝居を見たあとですから、はじめの『ソロモンの指輪』のショーより
かなり入り込んで楽しめました。
可愛らしくて豪華なラインダンス(?)も
メインキャストたちのクジャクのような羽飾りも見事。
ラインダンスって、今まで紅白歌合戦で女性歌手たちが付け焼刃で踊るやつしか見たことなかったですから(笑)。
いやー、とにかく堪能しました。
劇場に着いた頃に土砂降りだった雨も、帰りには止んで、
帰郷するMと梅田で別れました。
お留守番のダンナにKYKのトンカツ弁当と551の豚マンとパステルのロールケーキを買って帰りました。
もちろん自分の分もですけど!!(笑)
帰宅してそれを全部平らげたら、お腹がいっぱいになりました(爆)
スポンサーサイト
00:05  |  お出かけ・グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

Comment

お~

生タカラヅカ初体験おめでとう!
うらやましいなぁ~
私もまだ行ったことは無いけど、
たしか、構成はふだんはミュージカルが先で
ショーが後じゃなかったかなぁ~?

宝塚スターの歌上手い人は上手いよね。
この前の舞台で初風じゅんさんの
「すみれの花咲くころ」素敵だったもん。

生はいいね。
大阪では「愛と青春の宝塚」「エリザベート」
西宮では「SHOW TUNE」など
宝塚OGの舞台がいろいろあっておもしろそうだね。
やま |  2008.09.23(火) 01:47 | URL |  【編集】

>>やまさん

>構成はふだんはミュージカルが先で
>ショーが後じゃなかったかなぁ~?

そーらしいわー♪

ナマ物はやっぱり好きなんよー。
ただ、ナマ物はどうしてもお高いから、
最近はなかなかいけなくなってしまったけど。
「エリザベート」はまえから見たいなーと思いつつなかなか。
ふところが淋しくってダメだわ、自動車が着こうにもお金が要ったし(><)
**めめ** |  2008.09.23(火) 23:45 | URL |  【編集】

エリザベートは

S席で1万3千円、A席で9千円だもんね~
お高いけど見てみたいな~なんて思ったり。
交通費とか入れたらなかなかおいそれとは見に行けないや。

大阪か神戸に住んでたらもっと行けるのにぃ~
と思う今日この頃。

やま |  2008.09.24(水) 00:12 | URL |  【編集】

No title

宝塚、昔、「ベルサイユのばら」が好きで
観たことがあります。
それから、2-3回しか観たことないけど
やっぱり、綺麗で感激したことを覚えて
います。
やっぱり、本場宝塚で観るのは、最高だと
思います~。
手塚治虫記念館も行ったことないし
いつか宝塚、行ってみたいですね。

お引越ししたんですね。
リンク変更しておきますね~。
ミュンコ |  2008.09.24(水) 13:25 | URL |  【編集】

No title

>>やまさん
在阪してても痛い出費やわー(><)。
お金に不自由なかったら、見にいきたいものいっぱいあるけどなー。
何ヶ月にいっぺん・・・とかも思うけど、
一回見に行くと、またすぐに行きたくなるから我慢我慢なのだ!!

>>ミュンコさん
お手数おかけしてすみません!!
やっぱりねー、ゴージャスで美しかったです。
お金もかかってるし、ものすごい修練を感じました。
すごいなあと思います。
劇場、手塚記念館、温泉、と宝塚を楽しんでみてくださーい(笑)。
**めめ** |  2008.09.24(水) 22:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karinkirara.blog64.fc2.com/tb.php/8-d7afc349

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。